コラムのニュース記事一覧(35 ページ目) | オピニオン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

オピニオン コラムニュース記事一覧(35 ページ目)

【自転車のある風景】豪州リアル自転車コミュニティ「Bike SA」、“軽さ”がもたらす継続性 画像
コラム

【自転車のある風景】豪州リアル自転車コミュニティ「Bike SA」、“軽さ”がもたらす継続性

南オーストラリア州アデレードを拠点とし、自転車を安全に楽しむための普及活動をしている「Bike SA」という団体には、現在6000名ほどの会員がいると言われている。

【津々見友彦の6輪生活】効率ライドへ、賢いガジェット取り付けを模索 画像
コラム

【津々見友彦の6輪生活】効率ライドへ、賢いガジェット取り付けを模索

自転車は人間の体力的な性能を飛躍的に倍増してくれる素晴らしいマシンだ。歩くと一日30km程度しか移動できないのに、自転車なら軽く100kmを超えることが出来る。

【澤田裕のさいくるくるりん】燃え尽きサイクリストにならないために 画像
コラム

【澤田裕のさいくるくるりん】燃え尽きサイクリストにならないために

ランニングを始めた人のうち67%が、6か月以内に辞めてしまったそうです。スポーツウェアの製造と販売を手がけるデサントが、昨秋行ったアンケート調査の結果です。

【自転車のある風景】Tour Down Underの街、アデレード 画像
コラム

【自転車のある風景】Tour Down Underの街、アデレード

北半球と南半球はご存知の通り季節が真逆。北半球が冬を抜け出せずにいるころ、南半球オーストラリアは夏本番だ。

【山口和幸の茶輪記】自転車保険、市場活性化は見直しの好機 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】自転車保険、市場活性化は見直しの好機

au損保やセブンイレブンに続いて、いよいよNTTドコモから自転車保険が登場した。ドコモのプレミアムクラブ会員対象という限定ではあるが携帯電話から申し込みができ、自転車事故などによる賠償責任を最大2億円まで補償する。月440円からで、夫婦プランは640円、家族プラ

新連載【飯島美和のケ・セラ・セラ】ツール・ド・ランカウイはメディア重視、衝撃の規模感 画像
コラム

新連載【飯島美和のケ・セラ・セラ】ツール・ド・ランカウイはメディア重視、衝撃の規模感

週1回のコラムを担当させていただきます飯島美和です。よろしくお願いします。 このコラムの題名「ケ・セラ・セラ」はフランス語で「なるようになる」、小さいことは気にしないという意味。まぁ、日本語訳として一番あてはまる言葉は沖縄弁の「なんくるないさ~」とい

【澤田裕のさいくるくるりん】レンタサイクルで瀬戸内海横断を手軽に、新サービススタート 画像
コラム

【澤田裕のさいくるくるりん】レンタサイクルで瀬戸内海横断を手軽に、新サービススタート

本州と四国を結ぶ瀬戸内しまなみ海道は、国内はもとより海外からも観光客が訪れるサイクリングの聖地です。

【山口和幸の茶輪記】世界で戦う女子中学生ライダー、畠山紗英の底知れぬ可能性 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】世界で戦う女子中学生ライダー、畠山紗英の底知れぬ可能性

ソチオリンピックのスノーボード男子ハーフパイプでは15歳の平野歩夢が銀メダル、18歳の平岡卓が銅メダルを獲得した。10歳に満たないころから海外メジャーレースに身を投じ、世界の強豪と戦ってきたのだからメダル獲得に値するトップクラスのアスリートなのだろう。

新連載【津々見友彦の6輪生活】2輪と4輪の好適併用が生む、移動の“超効率化” 画像
コラム

新連載【津々見友彦の6輪生活】2輪と4輪の好適併用が生む、移動の“超効率化”

多人数や荷物の多いときの移動にはクルマはとても便利で効率がいい。でも一人の移動の際は自転車がある意味で効率的。

新連載【澤田裕のさいくるくるりん】コミュニティサイクルが教えてくれる“新しい景色” 画像
コラム

新連載【澤田裕のさいくるくるりん】コミュニティサイクルが教えてくれる“新しい景色”

「コミュニティサイクル」という言葉を聞いたことがありますか? エリア内に複数の貸し出し&返却スポットが用意され、そこで自由に乗り捨てられるレンタサイクルのことです。7年前にスタートしたフランスのヴェリブは、パリ市内1700か所以上のスポットに2万3000台が配

【山口和幸の茶輪記】エベレスト再挑戦にみる、右京の美学 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】エベレスト再挑戦にみる、右京の美学

元F1レーサーで、現在は自転車ロードチームの監督としても活動する片山右京が4月にエベレスト登頂にチャレンジすることを明らかにした。 39歳だった2002年以来となる世界最高峰挑戦で、前回は悪天候に阻まれて登頂を断念した。ボクはその2年前に知り合い、2001年10月に

【山口和幸の茶輪記】冬季五輪、“元祖レジェンド”エリック・ハイデンに意外な経歴 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】冬季五輪、“元祖レジェンド”エリック・ハイデンに意外な経歴

冬季五輪のレジェンドと言えばエリック・ハイデンだろう。1980年のレークプラシッド五輪において、男子スピードスケートの5種目すべてで金メダルを獲得した米国選手だ。短距離の500mから長距離の1万mまで圧倒的なパワーでトップフィニッシュしたのだから、パーフェクト

【山口和幸の茶輪記】冬季五輪と自転車競技…シクロクロス、正式採用の可能性は 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】冬季五輪と自転車競技…シクロクロス、正式採用の可能性は

ソチオリンピックでは連日熱戦が繰り広げられているが、この冬季オリンピックに自転車競技のシクロクロスを正式種目として採用してはどうかという議論が行われている。国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長と国際自転車競技連合のブライアン・クックソン会長の

新連載【山口和幸の茶輪記】“ディレーラー”は世紀の誤訳 画像
コラム

新連載【山口和幸の茶輪記】“ディレーラー”は世紀の誤訳

「というと、ムッシューはトゥール・ド・フランス自転車大レースをご存知ない?」 これは「くまのパディントン」シリーズのうち70年に初版発行された「パディントン、フランスへ」のなかに登場するセリフ。物語のなかではその後、三輪車に乗って選手気取りのパディント

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 25
  5. 26
  6. 27
  7. 28
  8. 29
  9. 30
  10. 31
  11. 32
  12. 33
  13. 34
  14. 35
Page 35 of 35
page top