コラムのニュース記事一覧(10 ページ目) | オピニオン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

オピニオン コラムニュース記事一覧(10 ページ目)

【THE INSIDE】この秋、東海地区で吹きまくった“ミラクル至学館”旋風 画像
コラム

【THE INSIDE】この秋、東海地区で吹きまくった“ミラクル至学館”旋風

8月のリオデジャネイロ五輪女子レスリングでは、日本代表メダリストすべてが至学館大の卒業生もしくは在校生だった。また、平成16年度卒業でこれまで金メダル3個、銀メダル1個を獲得した吉田沙保里選手が11月1日に同大の副学長に就任したことも話題となった。

【小さな山旅】パワースポット・ハイク…茨城県・御岩山 画像
コラム

【小さな山旅】パワースポット・ハイク…茨城県・御岩山

「御岩神社に行ってきました~♪」と周囲の人々が、SNSでこのような書き込みをしているのを近年よく見かけた。書き込んでいるのは主に女性で、何やらパワースポットとして御岩神社が全国的に有名になっているらしい。

【山口和幸の茶輪記】五里霧中の谷川岳から生還…健康のありがたさを再確認(後編) 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】五里霧中の谷川岳から生還…健康のありがたさを再確認(後編)

日本三大急登として知られる群馬県谷川岳の西黒尾根。標高2000mにも満たない登頂ルートだが、上越国境に位置することから天候が急変しやすく、そのため遭難者も多い。降水確率ゼロの天気予報だったが、中腹でまさかの強い風雨に見舞われた。

【THE REAL】ハリルジャパンの一番星、原口元気を成長させる危機感…ドイツの地で脈打つ好循環 画像
コラム

【THE REAL】ハリルジャパンの一番星、原口元気を成長させる危機感…ドイツの地で脈打つ好循環

目の前の「試合に出たい」という思いと、これからも「試合に出続けたい」という思い。言葉にすれば似ている感情だが、選手の胸中に生まれるプレッシャーは対極に位置するものといっていい。

オーストラリアのドライブ旅行…道は広くても気苦労多し【ドライブ編】 画像
コラム

オーストラリアのドライブ旅行…道は広くても気苦労多し【ドライブ編】

オーストラリアの長距離ドライブというと道も広いし、さぞ快適なのだろうと思う人も多いかと思います。

【澤田裕のさいくるくるりん】センチュリーラン完走へ…トレーニングの成果は? 画像
コラム

【澤田裕のさいくるくるりん】センチュリーラン完走へ…トレーニングの成果は?

6月9日公開の本コラムで、自転車用ローラー台「ズイフト」を使ったFTP(Functional Threshold Power)アップについて紹介。このトレーニングを続ける動機づけになればと、静岡県で行われる「SCAセンチュリーランin御前崎」完走を目標に掲げました。

オーストラリアのドライブ旅行…道は広くても気苦労多し【準備編】 画像
コラム

オーストラリアのドライブ旅行…道は広くても気苦労多し【準備編】

オーストラリアの長距離ドライブというと道も広いし、さぞ快適なのだろうと思う人も多いかと思います。

【山口和幸の茶輪記】日本三大急登、谷川岳の西黒尾根に挑んだが…(前編) 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】日本三大急登、谷川岳の西黒尾根に挑んだが…(前編)

秋の紅葉シーズンとなり、年に一度の谷川岳(群馬県)に挑んだ。今回で4回目の登山だが、年々厳しくなってくような気がする。しかも今年は8月に手術を受けてそれ以来の挑戦。この日の登山を夢に描いて術後の痛みも耐えてきたので、うれしいような不安なような…。

【小さな山旅】ちょっとしたファンタジー…尾瀬ヶ原(3) 画像
コラム

【小さな山旅】ちょっとしたファンタジー…尾瀬ヶ原(3)

三条の滝へのトレッキングを終えた後は、見晴エリアで休憩を取った。見晴は、尾瀬ヶ原の中で最も山小屋が密集しているエリア。その山小屋の密集具合たるや、まるで小さな村のようだ。そこでは、多くの登山者が疲れた体を休めていた。

【THE REAL】ドイツと日本代表で増すDF酒井高徳の存在感…ロンドン五輪世代の熱き決意 画像
コラム

【THE REAL】ドイツと日本代表で増すDF酒井高徳の存在感…ロンドン五輪世代の熱き決意

出場資格をもっていたオリンピックごとに世代を区切ってみると、ワールドカップ(W杯)ロシア大会出場をかけてアジア最終予選を戦っているハリルジャパンにおいて、ある“変化”を見つけることができる。

【THE SPIKE】侍ジャパン、命運を握るセットアッパー問題…WBCへ向けて 画像
コラム

【THE SPIKE】侍ジャパン、命運を握るセットアッパー問題…WBCへ向けて

プロ野球は現在日本シリーズの真っ只中だが、11月10日~11月13日に強化試合を控える侍ジャパンの動きも活発化してきた。

【THE REAL】ガンバ大阪を前進させる丹羽大輝のメンタル…人生にも通じる究極のポジティブ思考 画像
コラム

【THE REAL】ガンバ大阪を前進させる丹羽大輝のメンタル…人生にも通じる究極のポジティブ思考

背筋をピンと伸ばし、高く保たれた視線はしっかりと未来を見すえている。それでいて、ときおり柔和な笑顔を浮かべ、口を突く言葉を聞いているうちに、気がつけば前向きな思いにさせてくれる。

【山口和幸の茶輪記】アデュー、ベルナール・イノー…ツール・ド・フランス最後のフランス王者 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】アデュー、ベルナール・イノー…ツール・ド・フランス最後のフランス王者

ツール・ド・フランスで歴代最多タイとなる5度の総合優勝を飾ったフランスの英雄、ベルナール・イノー。引退後は大会主催者の渉外担当としてこの大会の顔を務めてきたが、今季を限りに勇退する。

【小さな山旅】三条の滝、平滑の滝…尾瀬ヶ原(2) 画像
コラム

【小さな山旅】三条の滝、平滑の滝…尾瀬ヶ原(2)

鳩待峠から山の鼻、ヨッピ橋、東電小屋まで歩き、帰りは見晴方面をぐるりとまわって鳩待峠へ。当初予定していたルートはこんな感じだった。

【THE REAL】浦和レッズ・遠藤航の驚くべきスイッチ力…10年ぶりの国内タイトルを引き寄せた存在感 画像
コラム

【THE REAL】浦和レッズ・遠藤航の驚くべきスイッチ力…10年ぶりの国内タイトルを引き寄せた存在感

ある選手がPKキッカーを任される理由は、ほとんどのクラブにおいて同じ傾向があるといっていい。いわく「正確なキックを蹴れる」あるいは「心理的な駆け引きで相手の逆を突ける」と。

【THE SPIKE】広島対日本ハム、初顔合わせの日本シリーズ…4つの見所 画像
コラム

【THE SPIKE】広島対日本ハム、初顔合わせの日本シリーズ…4つの見所

10月16日、パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージで北海道日本ハムファイターズが福岡ソフトバンクホークスを4勝2敗で破り、日本シリーズ進出を決めた。

【LONDON STROLL】プレミアリーグのビック6…サイドバック注目の選手たち 画像
コラム

【LONDON STROLL】プレミアリーグのビック6…サイドバック注目の選手たち

英国紙がイングランド・プレミアリーグの面白いニュースを掲載した。2016-2017シーズンのビック6クラブのサイドバック、センターバック、中盤、前線をランク付けで評価したものだ。

【THE ATHLETE】ドジャースは優勝決定シリーズ前田健太で開幕も初戦落とす 画像
コラム

【THE ATHLETE】ドジャースは優勝決定シリーズ前田健太で開幕も初戦落とす

クレイトン・カーショウの大車輪の活躍により、ワシントン・ナショナルズとのナショナル・リーグ地区シリーズを制したロサンゼルス・ドジャース。シカゴ・カブスとのリーグ優勝決定シリーズでは、第1戦に前田健太が先発した。

【THE REAL】ガンバ大阪の至宝、20歳の井手口陽介が秘めた可能性…究極のデュエルを演じるボランチ 画像
コラム

【THE REAL】ガンバ大阪の至宝、20歳の井手口陽介が秘めた可能性…究極のデュエルを演じるボランチ

3つのJクラブで、700を軽く超える公式戦に出場。日本代表としても歴代最多の152キャップを獲得している36歳の大ベテラン、遠藤保仁をしてこう言わしめるホープが、ガンバ大阪で輝きを増している。

【THE INSIDE】高校野球、秋季東京都大会が始まった…課題は山積み 画像
コラム

【THE INSIDE】高校野球、秋季東京都大会が始まった…課題は山積み

雨で全会場の足並みはそろわなかったものの、10月8日から来春の選抜高等学校野球大会(センバツ)の選考に影響を与える秋季東京都大会が始まった。

【澤田裕のさいくるくるりん】ヤマハの「YPJ-C」…電動アシスト付きスポーツバイクの本命 画像
コラム

【澤田裕のさいくるくるりん】ヤマハの「YPJ-C」…電動アシスト付きスポーツバイクの本命

9月15日公開の本コラムで、発表後まもなく試走したヤマハ発動機の電動アシスト付きクロスバイク「YPJ-C」について紹介しました。ただ、そのときは味の素スタジアムに特設されたコースを周回しただけ。やはり正しい評価を下すには、公道を走ることも必要です。

【山口和幸の茶輪記】奇岩が屹立する妙義山…いつもの里山と同じ体力レベルで踏破 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】奇岩が屹立する妙義山…いつもの里山と同じ体力レベルで踏破

秋晴れは登山がサイコーに気持ちいい。たまらず群馬県にある上毛三山のひとつ、妙義山へ。体力レベルはそれほどでもないが、難易度は高いコースだ。体力と技術は個人差があるので自分の力量に合った山を選ぶことが重要になる。

【小さな山旅】遥かな尾瀬…尾瀬ヶ原(1) 画像
コラム

【小さな山旅】遥かな尾瀬…尾瀬ヶ原(1)

前日は深夜零時に家を出発し、ほとんど寝ないで向かった尾瀬ヶ原への旅路。その日の天気はあいにくの雨模様で、至仏山も燧ヶ岳もすっぽりと雲に包まれていた。それでも日本で唯一の高層湿原は、それはそれで壮大で美しかった。

【THE REAL】ハリルジャパンの壁・吉田麻也が貫く背水の陣…イラク代表戦の劇的勝利を導いた影のヒーロー 画像
コラム

【THE REAL】ハリルジャパンの壁・吉田麻也が貫く背水の陣…イラク代表戦の劇的勝利を導いた影のヒーロー

189センチ、78キロの大きな体が激しく揺れる。ゴール正面から左サイドの隅へ。視界のなかにイラクの選手をとらえながら、DF吉田麻也(サウサンプトン)が必死の形相でロングボールを追いかける。

【THE SPIKE】侍ジャパン、熾烈を極める正二塁手争い…WBCへ向けて 画像
コラム

【THE SPIKE】侍ジャパン、熾烈を極める正二塁手争い…WBCへ向けて

今季のプロ野球はレギュラーシーズンが全日程を終了し、後はクライマックスシリーズと日本シリーズを残すのみとなった。

【THE REAL】ハリルジャパンの10番、香川真司が入り込んだ袋小路…クラブと代表で失われた輝き 画像
コラム

【THE REAL】ハリルジャパンの10番、香川真司が入り込んだ袋小路…クラブと代表で失われた輝き

これまでの“図式”が大きく崩れている。所属クラブでの輝きを、なぜ日本代表で放てないのか。ザックジャパン時代からこんな疑問符をつけられてきたMF香川真司が今シーズン、ボルシア・ドルトムントにおける出場機会をも激減させている。

オーストラリア国内での長距離ドライブ…楽しむためには急がない 画像
社会

オーストラリア国内での長距離ドライブ…楽しむためには急がない

北海道の約10倍の広さを持つオーストラリア南オーストラリア州。これだけの広大な土地を旅しないわけにはいきません。久しぶりに時間ができたので、車で二泊三日のひとり旅に出かけました。

【山口和幸の茶輪記】ツール・ド・フランスのスター、カモネギを捕まえに来日? 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】ツール・ド・フランスのスター、カモネギを捕まえに来日?

10月29日にJRさいたま新都心駅周辺の特設コースで開催される「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」。4回目となる大会だが、史上初めてツール・ド・フランスの4賞ジャージが全員参戦するなどこれまでにない豪華な布陣だ。

【THE SPIKE】“下剋上”の視点で考察するプロ野球クライマックスシリーズ 画像
コラム

【THE SPIKE】“下剋上”の視点で考察するプロ野球クライマックスシリーズ

プロ野球はレギュラーシーズンの戦いが終わり、今年もクライマックスシリーズ(CS)が間もなく開催される。

【記者ブログ】太陽の光を有効活用、サマータイムスタートのオーストラリア 画像
社会

【記者ブログ】太陽の光を有効活用、サマータイムスタートのオーストラリア

今年の冬は長い南半球なのですが、太陽の進む時間は確実に夏となっておりサマータイムを迎えました。日本でも一時導入されていたというサマータイム。

【小さな山旅】“土だけ”じゃない「土岳」…茨城県・土岳 画像
コラム

【小さな山旅】“土だけ”じゃない「土岳」…茨城県・土岳

茨城県北部の街・高萩市にある土岳 (つちだけ) は標高599m、歩行時間2時間程度の平凡な低山である。でも、ちょっとした工夫をすれば、土岳でしか過ごせない、特別な時間を過ごすことができる。

【THE ATHLETE】田中将大よ、絶対的なエースとなれ…ヤンキース栄光の歴史を取り戻すために 画像
コラム

【THE ATHLETE】田中将大よ、絶対的なエースとなれ…ヤンキース栄光の歴史を取り戻すために

メジャーリーグが全日程を終了した10月2日、ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手がツイッターを更新した。右前腕部の張りでシーズン終盤の登板を回避した田中は、「悔しい想いがあります」とつづっている。

【THE INSIDE】見ごたえたっぷりの首都大学野球リーグ…混戦で日程は混迷 画像
コラム

【THE INSIDE】見ごたえたっぷりの首都大学野球リーグ…混戦で日程は混迷

10月に入り、各大学野球リーグ戦も佳境に入ってきた。老舗の東京六大学野球や二部も含めて注目選手が目白押しの東都大学野球はもちろんのこと、その他のリーグも秋の覇者を目指して激しい争いが展開されている。

【THE REAL】川崎フロンターレを救った27歳の苦労人…GK高木駿がJ1初陣で花咲かせた努力の跡 画像
コラム

【THE REAL】川崎フロンターレを救った27歳の苦労人…GK高木駿がJ1初陣で花咲かせた努力の跡

心地よい武者震いと、ちょっとした違和感。異なるふたつの感情をその胸中に同居させながら、川崎フロンターレのゴールキーパー高木駿は利き足の左足からタッチラインをまたがせた。

【THE REAL】川崎フロンターレの19歳・三好康児が経験した天国と地獄…輝きをます東京五輪の主役候補 画像
コラム

【THE REAL】川崎フロンターレの19歳・三好康児が経験した天国と地獄…輝きをます東京五輪の主役候補

J1の年間総合順位で3位以内を確定させて、チャンピオンシップへの初出場を決めた川崎フロンターレの大黒柱、35歳のキャプテン中村憲剛から、ことあるごとに「哲学」を叩き込まれているホープがいる。

【澤田裕のさいくるくるりん】新規格のマウントを導入し、ハンドルバーまわりを機能強化 画像
コラム

【澤田裕のさいくるくるりん】新規格のマウントを導入し、ハンドルバーまわりを機能強化

江戸川の自転車道に向かったときのこと。ハンドルバーに取り付けていたGPSが外れて地面に落下。これがスマホなら画面が割れたり動作しなくなったりと大変な目に遭うところですが、GPSなら傷は増えても使用に支障ありません。

【THE INSIDE】真の日本一の決める…社会人野球の日本選手権 画像
コラム

【THE INSIDE】真の日本一の決める…社会人野球の日本選手権

都市対抗野球を頂点とする社会人野球だが、秋の最大のハイライトとも言えるのが日本選手権である。この大会は予選敗退チームから有力選手の補強が可能な都市対抗とは違って、日本選手権は純粋に単独チームとして戦わなくてはならない。

【山口和幸の茶輪記】サイクリングがもっと気軽にできる時代に…遠出には宅配便を利用 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】サイクリングがもっと気軽にできる時代に…遠出には宅配便を利用

交通量の少ないところにスポーツバイクを持っていって気持ちよくサイクリングしたい。たとえば電車や船にそのまま自転車を持ち込んだり、貨物便で送ってしまい手ぶらで現地に向かったり…。そんな夢のような時代になりつつある。

【LONDON STROLL】サッカーは走るスポーツ…一番走っているチームはどこ? 画像
コラム

【LONDON STROLL】サッカーは走るスポーツ…一番走っているチームはどこ?

イングランドのプレミアリーグは今シーズンが開幕してまだ序盤ではあるが、各チームの形が少しずつ見えてきた。そこで英国紙が各チームを分析。特に走行距離に注目し、プレミア勢の各チーム走行距離ランキングを発表した。

【小さな山旅】七つの奇跡巡る旅…茨城県・竪破山(2) 画像
コラム

【小さな山旅】七つの奇跡巡る旅…茨城県・竪破山(2)

もし、貴方が茨城県の竪破山(たつわれさん)に登る機会があって、太刀割石の目の前に来たならば、“目をつぶって”そっとイメージして欲しい。

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 20
  14. 30
  15. 最後
Page 10 of 35
page top