コラムのニュース記事一覧(20 ページ目) | オピニオン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

オピニオン コラムニュース記事一覧(20 ページ目)

新連載【THE INSIDE】100年という節目を迎えた高校野球の起源を振り返る 画像
コラム

新連載【THE INSIDE】100年という節目を迎えた高校野球の起源を振り返る

現在の全国高校野球選手権大会の前身となる第1回全国中等学校優勝野球大会は1915(大正4)年8月18日に始まった。

【澤田裕のさいくるくるりん】交通事故現場を再訪し、交差点にも問題があることが判明 画像
コラム

【澤田裕のさいくるくるりん】交通事故現場を再訪し、交差点にも問題があることが判明

土曜(7月11日)の昼過ぎ、自転車で移動中に交通事故に遭って救急車で病院に運ばれ、応急処置を受けたところまでを前回のコラムで紹介しました。今回はその後の警察での事情聴取と、現場を再訪してわかったことを綴ります。

【山口和幸の茶輪記】日向涼子、ツール・ド・フランスの1区間「エタップ・デュ・ツール」を完走 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】日向涼子、ツール・ド・フランスの1区間「エタップ・デュ・ツール」を完走

美しすぎるモデル、日向涼子がツール・ド・フランス第19ステージ、サンジャンドモリエンヌ~ラ・トシュール間142kmを完走した。7月19日に行われた一般参加レース「エタップ・デュ・ツール」に挑戦したもので、暑さもあってこれまでで最も厳しいコースだったという。

【小さな山旅】雨が似合う寺…雨引山(3) 画像
コラム

【小さな山旅】雨が似合う寺…雨引山(3)

雨引山を下山していると、ゴーンと鐘の音が聞こえてきた。16時を知らせる楽法寺(通称:雨引観音)の鐘の音だ。この鐘の音の大きさが、時刻を知らせるとともに、雨引観音が近いことを知らせてくれた。

【THE REAL】無印からニューヒロインへ…有吉佐織がなでしこジャパンで光り輝いた理由 画像
コラム

【THE REAL】無印からニューヒロインへ…有吉佐織がなでしこジャパンで光り輝いた理由

実るほど頭を垂れる稲穂かな――。もっとも実をつけている枝が一番低く垂れさがる様から転じて、「偉い人ほど偉ぶらない」を意味することわざを、彼女ほど体現しているアスリートはいないだろう。

【勝手に月間ランキング】読んでほしい取材記事7選! 画像
コラム

【勝手に月間ランキング】読んでほしい取材記事7選!

【インタビュー】一輪車日本一周少年、世界一周チャレンジの舞台裏 画像
コラム

【インタビュー】一輪車日本一周少年、世界一周チャレンジの舞台裏

「日本一周一輪車少年」こと、土屋柊一郎さん。

【澤田裕のさいくるくるりん】自転車で移動中、交通事故に遭遇…不自由な体に 画像
コラム

【澤田裕のさいくるくるりん】自転車で移動中、交通事故に遭遇…不自由な体に

土曜の昼過ぎのことです。渋谷方面に向かって移動中に六本木通りの渋谷4丁目交差点に差し掛かったところ、右からやってきた乗用車が停止せず、そのままこちらに向かってきました…。

【山口和幸の茶輪記】ツール・ド・フランス欠場の新城幸也…ブエルタに備えて充電中 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】ツール・ド・フランス欠場の新城幸也…ブエルタに備えて充電中

フランスの西海岸、大西洋に面したバンデ県は自転車競技が盛んなところ。この地方出身のジャンルネ・ベルノードーがバンデUという地域チームを結成し、プロチームに昇格させた。それが新城幸也の所属する現在のヨーロッパカーだ。

【THE ATHLETE】MLBオールスターゲームが開幕…ドナルドソンが史上最多得票 画像
コラム

【THE ATHLETE】MLBオールスターゲームが開幕…ドナルドソンが史上最多得票

7月14日(日本時間15日)に開催されるMLBオールスターゲーム2015に向け、全出場選手が発表された。今年は日本人選手の選出がなく少し寂しいが、オールスター期間中しっかり休んで後半の巻き返しを図ってもらいたい。

【小さな山旅】雨を引く山…雨引山(2) 画像
コラム

【小さな山旅】雨を引く山…雨引山(2)

その日の茨城県の天気予報は曇りだった。前日夜から降り続けていた雨は朝方には上がり、午後からの降水確率は20%。午前中は予定があったので、午後から御嶽山経由で雨引山に登ることに決めた。

【LONDON STROLL】フランス発、サイクルマガジンプロデュースのショップ&カフェ 画像
コラム

【LONDON STROLL】フランス発、サイクルマガジンプロデュースのショップ&カフェ

夏の風物詩、ツール・ド・フランスが開催中だ。熾烈なレースが繰り広げられているフランスから、話題のサイクルスポットを紹介する。

【澤田裕のさいくるくるりん】子育て中のお母さんやお父さん。子ども連れで自転車に乗る前に一読を 画像
コラム

【澤田裕のさいくるくるりん】子育て中のお母さんやお父さん。子ども連れで自転車に乗る前に一読を

「子育て中の親向けに、自転車本を企画している」と、知り合いの編集者から話を聞いたのは1年以上前のこと。その本がようやく完成し、僕のところにも送られてきました。それが『おやこで自転車はじめてブック 子乗せで走る、こどもに教える』(子どもの未来社)です。

【THE REAL】なでしこジャパンの次世代エース・岩渕真奈が見すえる未来…澤穂希の呪縛との決別 画像
コラム

【THE REAL】なでしこジャパンの次世代エース・岩渕真奈が見すえる未来…澤穂希の呪縛との決別

手応えと悔しさ、そして決意。155cm、52kgの小さな体に目いっぱいの手土産を詰め込んで、なでしこジャパンのFW岩渕真奈(バイエルン・ミュンヘン)は女子ワールドカップが開催されていたカナダから帰国した。

【山口和幸の茶輪記】自転車王国オランダの気概をツール・ド・フランスの現場で見た 画像
短信

【山口和幸の茶輪記】自転車王国オランダの気概をツール・ド・フランスの現場で見た

第102回ツール・ド・フランスは自転車王国として知られるオランダで開幕した。市民の移動手段として愛される自転車だけに、それを駆使したスポーツに関心を寄せるのはあたりまえ。そして現地では「こんなことまでしてしまうのか!」と激しく感激したことがあった。

【小さな山旅】茨城県の山と同名、同字異訓の山を探してみた…雨引山(1) 画像
コラム

【小さな山旅】茨城県の山と同名、同字異訓の山を探してみた…雨引山(1)

梅雨まっさかりの7月上旬の茨城県。週末に雨がぶつかることが多く、なかなか山歩きをする機会がない。

【THE ATHLETE】パ・リーグの首位打者争いが熱い…同年代のライバル秋山と柳田 画像
コラム

【THE ATHLETE】パ・リーグの首位打者争いが熱い…同年代のライバル秋山と柳田

2015年のプロ野球も折り返し地点を迎えた。この時期になると気になってくるのが個人タイトル争い。もちろん長いシーズン、半分残っているためここから先まだ何が起こるか分からないものの、候補者はある程度絞られる。

【津々見友彦の6輪生活】 ビジネスシーンでも使えるドイターのバックパック「スイッチバックII」 画像
コラム

【津々見友彦の6輪生活】 ビジネスシーンでも使えるドイターのバックパック「スイッチバックII」

このコラムで5月にドイターのバックパック「レース EXP Air」を紹介したが、今回はドイターのトラベル&ビジネス向けバックパック「スイッチバックII(Switchback II)」だ。

【澤田裕のさいくるくるりん】自転車にヘルメットは必須なのか? 画像
コラム

【澤田裕のさいくるくるりん】自転車にヘルメットは必須なのか?

20年近く前の話です。僕が自転車ツーリング雑誌の編集部にいたとき、表紙を飾る写真について部内で熱い議論を交わしました。なぜでしょうか? 実は落ち葉を踏みしめて山道を下るモデルが、ヘルメットをかぶっていなかったからです。

【山口和幸の茶輪記】ツール・ド・フランスにアフリカ大陸の風が吹く 画像
短信

【山口和幸の茶輪記】ツール・ド・フランスにアフリカ大陸の風が吹く

自転車ロードレースに西ヨーロッパ以外の選手が参加するようになったのは、1980年代になって米国選手が初参加してからだ。その後は南米、オーストラリア、旧ソ連、東欧、アジア、そしてアフリカ大陸へ。自転車文化不毛の大陸にそれをもたらしたのは1人の米国選手だ。

【やってみた】トランポリン 外村哲也選手に聞く、競技としての凄み 画像
コラム

【やってみた】トランポリン 外村哲也選手に聞く、競技としての凄み

各種スポーツやアクティビティに体当たり取材するシリーズ。今回は、トランポリンです。

【THE REAL】背中で語るキャプテンシー…阿部勇樹に導かれた浦和レッズの無敗ステージ優勝 画像
コラム

【THE REAL】背中で語るキャプテンシー…阿部勇樹に導かれた浦和レッズの無敗ステージ優勝

キャプテンとしてチームを統率する力――サッカーやラグビーでよく使われる「キャプテンシー」という言葉の意味を辞書で調べると、こう綴られている。

【小さな山旅】六角堂を、通りゃんせ…栄蔵室~花園山(4) 画像
コラム

【小さな山旅】六角堂を、通りゃんせ…栄蔵室~花園山(4)

時は明治。近代を代表する思想家・岡倉天心(1862~1913)は、北茨城市の五浦海岸の景観に魅了され、この地に住居を構えた。

【澤田裕のさいくるくるりん】埼玉県内の自転車道を実走調査。気になるその結果は? 画像
コラム

【澤田裕のさいくるくるりん】埼玉県内の自転車道を実走調査。気になるその結果は?

近年の自転車ブームのおかげか、自転車道利用者の増加が目立ちます。僕がよく利用する荒川自転車道でも同様。自転車活用推進研究会が同道を含む「さいたまサイクリングロード実走調査」のボランティアを募集していたため、さっそく応募しました。結果はいかがでしょうか。

【ヒッキーのスポーツながら見】貫き続けた強さ――ウォリアーズ対キャバリアーズのプレイオフファイナル第5、6戦 画像
コラム

【ヒッキーのスポーツながら見】貫き続けた強さ――ウォリアーズ対キャバリアーズのプレイオフファイナル第5、6戦

こんにちは、ヒッキーです。今回取り上げるのは、ゴールデンステート・ウォリアーズ対クリーブランド・キャバリアーズのプレイオフファイナル第5、6戦です。

【山口和幸の茶輪記】ツール・ド・フランスでは休息日でも選手たちは練習する 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】ツール・ド・フランスでは休息日でも選手たちは練習する

23日間の日程で開催されるツール・ド・フランスは国際自転車競技連合が定めた国際規定によって、2日間の休息日が日程に組み入まれている。フランス語で「ルポ=repos」と呼ばれるものだが、選手も関係者も必ずしも休日というわけではない。

【やってみた】けん玉するとイカしたDJになれる!avexミュージックけん玉に挑戦…おもちゃショー15 画像
コラム

【やってみた】けん玉するとイカしたDJになれる!avexミュージックけん玉に挑戦…おもちゃショー15

けん玉をするだけでDJになれるという、『avex ミュージックけん玉』を体験してみました。

【小さな山旅】 展望台でのやり取り…栄蔵室~花園山(3) 画像
コラム

【小さな山旅】 展望台でのやり取り…栄蔵室~花園山(3)

栄蔵室(えいぞうむろ)にある富士見の展望台で休んでいたときのこと。素敵なご夫婦が筆者たちのあとからやってきた。

【THE REAL】香川真司はなぜ日本代表で輝かないのか…不完全燃焼感が募るパフォーマンス 画像
コラム

【THE REAL】香川真司はなぜ日本代表で輝かないのか…不完全燃焼感が募るパフォーマンス

ボールをもっている味方に対して、半身の体勢をとる。パスを自分の間合いに呼び込み、前方へ流しながら体も回転させて一気に抜け出す。

【やってみた】2760円でゲームの世界に入り込めるBotsNewに没入してきた…おもちゃショー15 画像
コラム

【やってみた】2760円でゲームの世界に入り込めるBotsNewに没入してきた…おもちゃショー15

日本おもちゃ大賞2015 イノベィティブ・トイ部門の優秀賞を受賞したというこのBotsNew。「スマホをセットするだけで、360度世界に「没入」することのできるVR体験機」というのを謳い文句にしています。

【津々見友彦の6輪生活】ロングツーリングにトピークの大型サドルバッグ「エアロウェッジパック」 画像
コラム

【津々見友彦の6輪生活】ロングツーリングにトピークの大型サドルバッグ「エアロウェッジパック」

自転車の楽しみ方には色々とジャンルがあるが、私の場合は基本的にツーリング。今回はそのツーリングに便利なサドルバッグの話。

【澤田裕のさいくるくるりん】夜間走行に備え、モバイル充電池で給電する強力ライトを購入 画像
コラム

【澤田裕のさいくるくるりん】夜間走行に備え、モバイル充電池で給電する強力ライトを購入

暑く日差しも強い日中を避け、夜間に楽しむサイクリングはナイトライドと呼ばれます。僕自身は強度の近視ということで夜に出かけようとは思わないのですが、それでも仕事帰りなど必要に迫られて走ることがあります。

【山口和幸の茶輪記】ツール・ド・フランスのお弁当はパリのキャバレーと同じである 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】ツール・ド・フランスのお弁当はパリのキャバレーと同じである

ツール・ド・フランスを走る選手たちは、コース上に設定された補給地点でサコッシュと呼ばれる布袋に入った補給食を受け取り、それを食べながら走る。じゃあ、審判団や大会主催スタッフなどはどうしてるの? 実はスタート地点でお弁当が配布されるのだ。

【ヒッキーのスポーツながら見】ここからが本当の戦い――ウォリアーズ対キャバリアーズのプレイオフファイナル第3、4戦 画像
コラム

【ヒッキーのスポーツながら見】ここからが本当の戦い――ウォリアーズ対キャバリアーズのプレイオフファイナル第3、4戦

こんにちは、ヒッキーです。今回取り上げるのは、ゴールデンステート・ウォリアーズ対クリーブランド・キャバリアーズのプレイオフファイナル第3、4戦です。

【THE ATHLETE】ヴェラスケスが王座陥落、高地への対応が明暗を分ける 画像
コラム

【THE ATHLETE】ヴェラスケスが王座陥落、高地への対応が明暗を分ける

総合格闘技イベントUFC188が6月13日にメキシコのメキシコシティで開催され、正規王者ケイン・ヴェラスケスと暫定王者ファブリシオ・ヴェウドゥムによるヘビー級王座統一戦が行われた。試合は3ラウンド2分13秒、ヴェウドゥムがフロントチョークで1本勝ちを収めている。

【小さな山旅】 渓谷ドライブ…栄蔵室~花園山(2) 画像
コラム

【小さな山旅】 渓谷ドライブ…栄蔵室~花園山(2)

常磐道を北茨城ICで下り、「花園渓谷」と書かれた看板に従って車を走らせる。

【THE REAL】組織のなかで異彩を放つ個性…宇佐美貴史がハリルジャパンにもたらす閃きと意外性 画像
コラム

【THE REAL】組織のなかで異彩を放つ個性…宇佐美貴史がハリルジャパンにもたらす閃きと意外性

わずか3秒の間に、FW宇佐美貴史(ガンバ大阪)は思考回路をフル稼働させていた。高速ドリブルで突き進みながら、3つの選択肢からベストのプレーを弾き出そうとしていた。

【LONDON STROLL】ツイードを着こなすサイクリングイベント「The Tweed Run」 画像
コラム

【LONDON STROLL】ツイードを着こなすサイクリングイベント「The Tweed Run」

2009年から始まった自転車イベント"The Tweed Run"。ツイードの国、イギリス・ロンドンで今年もチケットが700枚も完売したという。

【ヒッキーのスポーツながら見】記録的大熱戦――ウォリアーズ対キャバリアーズのプレイオフファイナル第1、2戦 画像
コラム

【ヒッキーのスポーツながら見】記録的大熱戦――ウォリアーズ対キャバリアーズのプレイオフファイナル第1、2戦

こんにちは、ヒッキーです。

【澤田裕のさいくるくるりん】ヒルクライム大会とは異なるルートで赤城山を上る 画像
コラム

【澤田裕のさいくるくるりん】ヒルクライム大会とは異なるルートで赤城山を上る

距離20.8kmで標高差1313m(平均勾配6.4%)と全国屈指のスケールを誇り、首都圏からのアクセスに優れたヒルクライムイベントとして人気の高い「まえばし赤城山ヒルクライム大会」。9月27日に開催される今回も、3500人の定員があっという間に埋まったようです。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 15
  4. 16
  5. 17
  6. 18
  7. 19
  8. 20
  9. 21
  10. 22
  11. 23
  12. 24
  13. 25
  14. 30
  15. 最後
Page 20 of 32
page top