コラムのニュース記事一覧 | オピニオン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

オピニオン コラムニュース記事一覧

【藤田俊哉の目】ハリルホジッチ監督は解任されてしかるべき… もはや期待感より不安が大きい 画像
コラム

【藤田俊哉の目】ハリルホジッチ監督は解任されてしかるべき… もはや期待感より不安が大きい

[E-1選手権]日本1-4韓国/12月16日味スタ東アジアの王者を決めるE-1選手権で、日本は最終戦で韓国に敗れ、2大会ぶりのタイトルを逃した。イギリスのリーズの地でひとりテレビ観戦していた

【THE INSIDE】女子プロ野球選手・里綾実の「女子野球の現状」に関する講演と野球教室 画像
コラム

【THE INSIDE】女子プロ野球選手・里綾実の「女子野球の現状」に関する講演と野球教室

去る12月の日曜日、千葉市男女共同参画センター 公益財団法人千葉市文化振興財団の主催する「男女参画センター祭り」が行われた。

アスリートのトレーナーって何をしているの?バドミントン・大堀彩のトレーナーに直撃インタビュー 画像
ビジネス

アスリートのトレーナーって何をしているの?バドミントン・大堀彩のトレーナーに直撃インタビュー

体を資本に生計を立てるアスリート。体には大きな負担がかかっており、もちろんケガはアスリートにとって死活問題である。アスリートがケガのリスクを最大限回避するために重要となってくるのが、トレーナーの存在だ。

【THE INSIDE番外編】日本体育大学、国際大会・国内大会競技結果報告祝賀会…豪華な顔ぶれが集う 画像
コラム

【THE INSIDE番外編】日本体育大学、国際大会・国内大会競技結果報告祝賀会…豪華な顔ぶれが集う

日本体育大学の2017年におけるスポーツ活動の結果報告祝賀会が、去る12月8日に東京都千代田区「帝国ホテル~孔雀の間」で開催された。祝賀会には、系列附属校の生徒や関係者も出席し、広い会場も狭く感じられるくらいで7~800人ほどが集まっていた。

【藤田俊哉の目】2013年には柿谷曜一朗がやってのけた… 代表の序列を覆すには? 画像
コラム

【藤田俊哉の目】2013年には柿谷曜一朗がやってのけた… 代表の序列を覆すには?

E-1選手権の中国戦は、小林悠と昌子源がともに代表初ゴールを決めて2対1での勝利。これで北朝鮮の勝利に続いて2連勝。日本は2大会ぶりの優勝に向けて王手をかけることができた。この日の日本は、北朝鮮戦

【THE INSIDE番外編】全日本バレーボール大学男女選手権大会〈後編〉…関東勢上位だが、女子では地方学連勢も大健闘 画像
コラム

【THE INSIDE番外編】全日本バレーボール大学男女選手権大会〈後編〉…関東勢上位だが、女子では地方学連勢も大健闘

今年は関東地区に集約され、男女同時開催となった全日本大学バレーボール選手権大会(スーパーカレッジバレー2017)は、男女ともに決勝は関東連盟所属の学校で争われた。

【THE INSIDE番外編】全日本バレーボール大学男女選手権大会〈前編〉…概論 画像
コラム

【THE INSIDE番外編】全日本バレーボール大学男女選手権大会〈前編〉…概論

年末になると、大学スポーツは各地区(連盟)でのリーグ戦から、選手権大会のインカレの季節となる。インカレとは「インターカレッジ(intercollege)チャンピオンシップ(Championships)」である。

日本の高校サッカーが本当にうらやましい!中国は泣くチャンスもない…中国コラム 画像
コラム

日本の高校サッカーが本当にうらやましい!中国は泣くチャンスもない…中国コラム

中国のポータルサイト・新浪は30日、日本の高校サッカーに関するコラムを掲載。コラムでは日本の高校サッカーが毎年盛り上がるとして「うらやましい」とつづっている。以下はその概要。第96回全国高等学校サッカ

【THE INSIDE】「第48回明治神宮野球大会 大学の部」で日体大が37年ぶりの日本一に…大学野球探訪(9) 画像
コラム

【THE INSIDE】「第48回明治神宮野球大会 大学の部」で日体大が37年ぶりの日本一に…大学野球探訪(9)

今年の明治神宮野球大会 大学野球の部は、首都大学野球連盟代表の日本体育大が、37年ぶり2度目の優勝を果たした。

【THE INSIDE】第48回明治神宮野球大会「高校の部」…今大会と歴史を振り返る 画像
コラム

【THE INSIDE】第48回明治神宮野球大会「高校の部」…今大会と歴史を振り返る

今年の明治神宮大会は明徳義塾の優勝で幕を閉じたが、これで年内の公式戦行事は(1年生大会や地域の大会を除いて)ほぼ終了したことになる。

【THE INSIDE】シーズンオフ前、11月の高校野球の過ごし方 画像
コラム

【THE INSIDE】シーズンオフ前、11月の高校野球の過ごし方

高校野球は12月から3月の1週目までは対外試合禁止の期間となる。つまり、試合をするということに関しては、年内は11月が最後ということになる。それ以降は、いわゆる対外試合はオフ期間となって、その間は学校によって過ごし方は異なってくる。

C大阪が現実主義で獲得した初タイトル 画像
コラム

C大阪が現実主義で獲得した初タイトル

日本代表の欧州遠征のため、選手より一足先に自宅のあるフランスに戻っていたハリルホジッチ監督。彼がこの試合をスタジアムで生観戦していたら、おそらくこのような言葉を発したのではないだろうか。 「ほら、私が

【THE REAL】湘南ベルマーレ・山根視来が魅せた新境地…曹貴裁監督の“超能力”に導かれた急成長 画像
コラム

【THE REAL】湘南ベルマーレ・山根視来が魅せた新境地…曹貴裁監督の“超能力”に導かれた急成長

(c)Getty Images

ボルダリングのルートはどうやって作るの? B-PUMP 荻窪の宮澤店長に聞いてみました 画像
コラム

ボルダリングのルートはどうやって作るの? B-PUMP 荻窪の宮澤店長に聞いてみました

2020年東京五輪の正式種目に採用されたスポーツクライミング。ホールドと呼ばれる突起物を頼りに人工の壁を登る競技で、特徴の異なる「ボルダリング」「リード」「スピード」の3種目を行う複合競技として行われます。

【THE REAL】柏レイソルの小さな巨人・中川寛斗が輝く理由…献身的なプレーに導かれる不敗神話 画像
コラム

【THE REAL】柏レイソルの小さな巨人・中川寛斗が輝く理由…献身的なプレーに導かれる不敗神話

先発フル出場すれば負けない不敗神話 柏レイソルで「不敗神話」が継続されていることをご存じだろうか。身長155センチの現役最小兵Jリーガー、中川寛斗が先発フル出場した公式戦では、実は昨年5月から9勝2分けの星を残している。

【山口和幸の茶輪記】自転車のある快適ライフをいつまでも 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】自転車のある快適ライフをいつまでも

「自転車、なにを買ったらいいですか?」という質問をよく受ける。そんなときは「専門店に行ったら値段を見ないで、気に入ったものを指差してこれください!と言えばいい」と返答している。

【THE ATHLETE】ゴロフキンの絶対感が薄れたミドル級、村田諒太は覇権を握れるか 画像
コラム

【THE ATHLETE】ゴロフキンの絶対感が薄れたミドル級、村田諒太は覇権を握れるか

(c)Getty Images

【THE REAL】北海道コンサドーレ札幌・都倉賢の咆哮…巡り会えた理想郷で悲願を成就させるために 画像
コラム

【THE REAL】北海道コンサドーレ札幌・都倉賢の咆哮…巡り会えた理想郷で悲願を成就させるために

(c) Getty Images

【THE INSIDE】「第90回記念選抜高校野球大会」は出場校枠が増えるも、参加校最多の関東・東京勢は恩恵なし 画像
コラム

【THE INSIDE】「第90回記念選抜高校野球大会」は出場校枠が増えるも、参加校最多の関東・東京勢は恩恵なし

来春のセンバツ高校野球は第90回の記念大会ということで、例年の32校代表から出場校枠が4校増えることがすでに発表されている。その内訳は次のようになっている。

【THE REAL】浦和レッズの守護神・西川周作が貫く矜持…無失点にこだわる先に見すえるアジア王者 画像
コラム

【THE REAL】浦和レッズの守護神・西川周作が貫く矜持…無失点にこだわる先に見すえるアジア王者

(c)Getty Images

【山口和幸の茶輪記】一番ツラかった取材は中国奥地、長寿の村を訪ねたこと 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】一番ツラかった取材は中国奥地、長寿の村を訪ねたこと

真夏のフランスを駆け抜けるツール・ド・フランス。国内外のサイクリング実走。30年間でさまざまな巣材を体験してきたが、思い出深いのは中国雲南省。もうラオス国境にも近い村に健康の源とされるだったん蕎麦(そば)を食べに行ったことだ。

【THE REAL】川崎フロンターレ・中村憲剛が抱く思い…史上2人目の偉業達成の先に待つ初タイトルへ 画像
コラム

【THE REAL】川崎フロンターレ・中村憲剛が抱く思い…史上2人目の偉業達成の先に待つ初タイトルへ

(c)Getty Images

【村田諒太 再戦へのゴング 最終回】トレーニングは人生…22日に決着の舞台へ 画像
コラム

【村田諒太 再戦へのゴング 最終回】トレーニングは人生…22日に決着の舞台へ

10月22日のダイレクトリマッチに向けて、村田諒太(帝拳)は準備を進めてきた。12日に報道陣に公開した練習では順調な仕上がり具合を見せている。

【村田諒太 再戦へのゴング vol.4】危機感と無が作り出すゾーン 画像
コラム

【村田諒太 再戦へのゴング vol.4】危機感と無が作り出すゾーン

スポーツ選手などの神経が研ぎ澄まされて、極限まで集中力が高まる状態を「ゾーン(ZONE)」と呼ぶ。ゾーンに入ることで、より高レベルのパフォーマンスを発揮することが可能になる。

【村田諒太 再戦へのゴング vol.3】ノックアウトのチャンスを逃さないために 画像
コラム

【村田諒太 再戦へのゴング vol.3】ノックアウトのチャンスを逃さないために

村田諒太(帝拳)の右腕が有明コロシアムを沸かせた。ロープ際に追い込んだアッサン・エンダム(フランス)の顔面をとらえ、ダウンを奪ったのだ。

【村田諒太 再戦へのゴング vol.2】ボクシングは己の存在を示すもの 画像
コラム

【村田諒太 再戦へのゴング vol.2】ボクシングは己の存在を示すもの

プロボクサーの村田諒太(帝拳)による初めての世界挑戦は判定負けに終わった。たった一度の勝敗でも、その後の運命は大きく変わる。村田の言葉を借りるなら、「スタートなのかエンディングなのかわからない」のがボクシングだ。

【村田諒太 再戦へのゴング vol.1】負けたことで手に入れた自信 画像
コラム

【村田諒太 再戦へのゴング vol.1】負けたことで手に入れた自信

5月20日の有明コロシアム。その判定に観衆がどよめいた。ボクシングのWBA世界ミドル級王座決定戦で村田諒太(帝拳)が負けた。最終12回まで戦い抜いた末の判定負けだった。

【山口和幸の茶輪記】自転車にかかわる取材は30年…ようやくコンプリート 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】自転車にかかわる取材は30年…ようやくコンプリート

自転車はサイクリングなどのレクリエーション、五輪種目でもあるスポーツ、通勤・通学などの移動手段、運搬道具、競輪とさまざまなジャンル・活用方法がある。自転車だけでそれは一大産業をなしていて、そのすべてを取材するのにボクは30年もかかった。

【THE INSIDE】秋季地区大会…東京都大会の特殊性と苦労 画像
コラム

【THE INSIDE】秋季地区大会…東京都大会の特殊性と苦労

10月に入り、日本列島各地で高校野球の秋季地区大会が開催されるようになる。これは、来春の第90回選抜高校野球大会(以下センバツ)の代表校選出に大いに影響のある大会でもある。

【THE REAL】日本代表・乾貴士が存在感を増す理由…スペインの小さな街で思い出した楽しさ 画像
コラム

【THE REAL】日本代表・乾貴士が存在感を増す理由…スペインの小さな街で思い出した楽しさ

スペイン北部の小さな街で出会えた理想の日々 プロサッカー選手になった2007年からの11年間で、日本を含めて3ヶ国、5つの街を渡り歩いてきた。日本では横浜および大阪という大都市で、何ひとつ不自由のない生活を送るこができた。

【山口和幸の茶輪記】アイウエア選びは、デザインだけでなく搭載機能や用途に応じて慎重に選ぶ 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】アイウエア選びは、デザインだけでなく搭載機能や用途に応じて慎重に選ぶ

アイウエアを購入するときのチェック項目は、もちろん気に入ったカラーやデザインが最優先項目。そのうえで設計された性能を十分に発揮させるにはフィッティングが重要だし、なにをするときに使うのかで求められる機能も変わる。じつは意外と難しいのがアイウエア選びだ。

【THE ATHLETE】田中将大が窮地で見せた真価、崖っぷちの重圧を跳ね返す快投「こういう試合に勝つため来た」 画像
コラム

【THE ATHLETE】田中将大が窮地で見せた真価、崖っぷちの重圧を跳ね返す快投「こういう試合に勝つため来た」

2016年までにMLBワイルドカードゲームでは20人の投手が先発した。そのうち4回を完了できなかった例はひとつしかない。しかし、今年のワイルドカードゲームでは、4人全員が4イニングを投げ終えることなく降板した。

【THE INSIDE】学生野球の原点でもある、歴史と伝統の東京六大学野球…大学野球探訪(8) 画像
コラム

【THE INSIDE】学生野球の原点でもある、歴史と伝統の東京六大学野球…大学野球探訪(8)

この春の東京六大学野球は大混戦の末に、立教大が1999年秋のシーズン以来、まさに21世紀になって初めての優勝となった。

【THE REAL】日本代表・長友佑都が蘇らせる記憶…豊田スタジアムから始まるロシアへの新たな一歩 画像
コラム

【THE REAL】日本代表・長友佑都が蘇らせる記憶…豊田スタジアムから始まるロシアへの新たな一歩

豊田スタジアムのピッチから感じる不思議な縁 豊田スタジアムのピッチに長友佑都(インテル・ミラノ)が立つのは、アルベルト・ザッケローニ監督率いる日本代表が0‐2でブルガリア代表に苦杯をなめた、2013年5月の国際親善試合以来となる。

インドで「蚊」対策に全裸でゴリゴリのマッサージを受けたが…。 画像
コラム

インドで「蚊」対策に全裸でゴリゴリのマッサージを受けたが…。

インド。バックパッカーの間では、「アジアのラスボス」と呼ばれ恐れられています。

【山口和幸の茶輪記】自転車の部品破損でそのよさを再認識する 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】自転車の部品破損でそのよさを再認識する

パーツ損傷でサイクリング断念。自転車で上るはずだった日本最高峰の峠までクルマで行って、展望台まで10分歩いて写真を撮ってきた。この物足りなさと敗北感。

【THE REAL】川崎フロンターレ・森谷賢太郎が魅せた意外性…驚天動地のゴールが際立たせる強さ 画像
コラム

【THE REAL】川崎フロンターレ・森谷賢太郎が魅せた意外性…驚天動地のゴールが際立たせる強さ

韓国代表の守護神を翻弄したスーパーゴール 宙高く舞う無回転のボールが、揺れているのがはっきりとわかった。しかも、向かって右の方向へ大きく曲がり、ゴールの倍近くある高さから急降下してくる。それも、スピードを加速させながら。

【THE REAL】いざ、念願の日本代表デビューへ…鹿島アントラーズの若武者、DF植田直通の武者震い 画像
コラム

【THE REAL】いざ、念願の日本代表デビューへ…鹿島アントラーズの若武者、DF植田直通の武者震い

10月シリーズで目指す日本代表デビュー 勝負をかける舞台は整った。約2年9ヶ月も待ち焦がれてきたA代表デビューへ。巡ってきたチャンスを必ず生かしてみせる。鹿島アントラーズの若武者、22歳のDF植田直通が決意を新たにした。

【津々見友彦の6輪生活】視線を下に落とさずナビ情報が確認できる「Garmin Varia Vision J」 画像
コラム

【津々見友彦の6輪生活】視線を下に落とさずナビ情報が確認できる「Garmin Varia Vision J」

スピードや走行距離、またはナビ画面を見るとき、のんびりとポタリングスピードで漕いでいる時はゆとりを持って見られる。

【山口和幸の茶輪記】一度は走ってみたいしまなみ海道…ついに東京発のサイクリングバスツアーが登場 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】一度は走ってみたいしまなみ海道…ついに東京発のサイクリングバスツアーが登場

広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ瀬戸内しまなみ海道は、サイクリングコースが完備された巨大な橋が連続する。距離80kmの道のりは瀬戸内海に浮かぶ島々を満喫でき、東アジア随一のベストコースとも言われる。そしてなんと東京からのバスツアーも新登場した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 35
page top