オピニオンニュース記事一覧(2 ページ目) | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

オピニオンニュース記事一覧(2 ページ目)

【平昌五輪】ライバルを抱きしめたときにかけた言葉とは?小平奈緒インタビュー 画像
選手

【平昌五輪】ライバルを抱きしめたときにかけた言葉とは?小平奈緒インタビュー

「垣花正 あなたとハッピー!」(2月19日放送)で、平昌五輪で金メダルを獲得した、女子スピードスケート小平奈緒選手のインタビューを行った。前回のソチ五輪は本命500mで5位に終わり、失意の帰国となった

【THE INSIDE番外編】高校ラガーたちの“センバツ”を目指す熱き戦い 画像
コラム

【THE INSIDE番外編】高校ラガーたちの“センバツ”を目指す熱き戦い

あと1ヶ月余りの3月23日から、第90回選抜高校野球大会が甲子園球場で始まる。「春を呼ぶセンバツ」とも言われており、「センバツ=春」の季語ともいえるくらいのものである。

【THE INSIDE】来たるべきシーズンへ…“ジャガイモ打線”で挑む匝瑳野球部 画像
コラム

【THE INSIDE】来たるべきシーズンへ…“ジャガイモ打線”で挑む匝瑳野球部

シーズンイン前。寒さの厳しい季節だが、全国各地の高校野球部は来るべきシーズンへ向けて始動している。そんなチームのひとつ、千葉県立匝瑳(そうさ)高校。どこにでもあるような普通の県立高校だが少し意識が変わりつつある。そんなチームの取り組みを拾ってみた。

【平昌五輪】勇気あるジャンプを約束…スキージャンプ・葛西紀明インタビュー 画像
選手

【平昌五輪】勇気あるジャンプを約束…スキージャンプ・葛西紀明インタビュー

【平昌五輪2018スキージャンプ男子ノーマルヒル予選】予選を終えた葛西紀明=2018年2月8日アルペンシア・ジャンプセンター 写真提供:産経新聞社高嶋)さ、平昌オリンピックの開会式がいよいよ今夜行われ

「シューズは10%の影響力がある」東京マラソン王者ウィルソン・キプサングが思う“良いシューズ”とは 画像
ボイス

「シューズは10%の影響力がある」東京マラソン王者ウィルソン・キプサングが思う“良いシューズ”とは

昨年の東京マラソンを2時間3分58秒という驚異的なタイムで、優勝を果たしたウィルソン・キプサング。

満島真之介がバスケ愛を語る…NBAオールスターゲームは「世界の縮図」 画像
ボイス

満島真之介がバスケ愛を語る…NBAオールスターゲームは「世界の縮図」

俳優の満島真之介さんは、2月3日に開催されたゴールデンステイト・ウォリアーズ対サクラメント・キングスを放送したWOWOWの番組にゲスト出演した。番組後、編集部は満島さんに話を聞いた。

【THE INSIDE】第90回センバツ高校野球、代表校決まる…球春到来が待ち遠しい!野球ファンの胸が高鳴る36校 画像
コラム

【THE INSIDE】第90回センバツ高校野球、代表校決まる…球春到来が待ち遠しい!野球ファンの胸が高鳴る36校

いよいよ球春到来が待ち遠しくなってきた。毎年のことではあるが、ずっと言われ続けている「春を呼ぶセンバツ」のキャッチフレーズ通りだ。センバツ高校野球の甲子園出場校が決まると、俄かに球春を待つ気持ちが昂ぶってくる。

「他の国を狩りに行く」…エディー・ジョーンズが見据えるシックス・ネーションズ2018とは 画像
ボイス

「他の国を狩りに行く」…エディー・ジョーンズが見据えるシックス・ネーションズ2018とは

ラグビー界で最も伝統のある国際大会にして、世界トップレベルの試合が毎年、毎試合のように繰り広げられる欧州6カ国対抗戦「シックス・ネーションズ」。

【THE INSIDE】松井秀喜らのほかに“中京野球”の原点を築いた名将も選出…2018年度の野球殿堂入り 画像
コラム

【THE INSIDE】松井秀喜らのほかに“中京野球”の原点を築いた名将も選出…2018年度の野球殿堂入り

去る15日、公益財団法人野球体育博物館野球殿堂(東京ドーム内の野球殿堂博物館)から2018(平成30)年度の野球殿堂入りが発表された。

【THE INSIDE番外編】王者の勝負強さ、連覇を阻んだ意地…見どころ満載だった2018年正月の大学ラグビー・高校ラグビー 画像
コラム

【THE INSIDE番外編】王者の勝負強さ、連覇を阻んだ意地…見どころ満載だった2018年正月の大学ラグビー・高校ラグビー

箱根駅伝と並んで、「正月恒例の…」という枕詞がつく新春スポーツとして、大学ラグビーと高校ラグビーも挙げていいであろう。

【e-Sportsの裏側】誰が為の「ゲーム」なのか?プロゲーマー ももちがすべてのゲーマーに問う 画像
ボイス

【e-Sportsの裏側】誰が為の「ゲーム」なのか?プロゲーマー ももちがすべてのゲーマーに問う

“プロゲーマー”とは何なのか、ライセンスは誰のためのものなのか?プロゲーマーおよび忍ismの代表として活動するももち氏が昨年末に発表した、プロライセンス制度についての声明は、大きな反響をよびました。声明に込めた想い、そして伝えたかったことを改めて伺いました。

元明大総監督・神川氏が、グルージャ盛岡を退任した理由…プロと大学サッカーの指導法の違いとは 画像
ボイス

元明大総監督・神川氏が、グルージャ盛岡を退任した理由…プロと大学サッカーの指導法の違いとは

J3リーグに所属するグルージャ盛岡の前監督である神川明彦氏。

当時の指揮官が振り返る、明大サッカー部仮入部段階で図抜けていた長友佑都の“ある能力”とは?…サイドバックにコンバートさせた理由 画像
ボイス

当時の指揮官が振り返る、明大サッカー部仮入部段階で図抜けていた長友佑都の“ある能力”とは?…サイドバックにコンバートさせた理由

グルージャ盛岡の前監督である神川明彦氏。長友佑都(インテル)らを輩出した明治大学サッカー部の元総監督でもある。

「僕が現役だったころの明治大学サッカー部は、弱いチームの典型例だった」…強くなった秘密は?元監督が明かす 画像
ボイス

「僕が現役だったころの明治大学サッカー部は、弱いチームの典型例だった」…強くなった秘密は?元監督が明かす

明治大学サッカー部、J3に所属するグルージャ盛岡を監督として率いた経験がある神川明彦氏。

【THE INSIDE番外編】東芝の決断…ラグビーと野球のチーム継続 画像
コラム

【THE INSIDE番外編】東芝の決断…ラグビーと野球のチーム継続

日本のスポーツは、学校教育と企業によって支えられてきたという歴史がある。学校スポーツとしては、かつての官立学校時代の「文武両道」の考え方をベースとして、一高と三高に代表される対抗戦という形で発展していった。

東洋大は若手メンバーで攻める…箱根駅伝区間エントリー発表 画像
コラム

東洋大は若手メンバーで攻める…箱根駅伝区間エントリー発表

第94回箱根駅伝の区間エントリーが12月29日、関東学生陸上競技連盟より発表された。東洋大は10区間中の8区間で1・2年生の若手選手を登録している。

村田諒太は世界を獲っても変わらず…WBAミドル級王者と社会活動 画像
選手

村田諒太は世界を獲っても変わらず…WBAミドル級王者と社会活動

「周りが変わるだけで、僕は何も変わらない。このままなんです」

「あんまり他の人に興味がない」大迫傑が結果を出し続けられるワケ 画像
選手

「あんまり他の人に興味がない」大迫傑が結果を出し続けられるワケ

「勝負に加わっていくことが目標だった。よく走れたと思っている。特に30kmを過ぎてから。先頭の2人にはついていけなかったが、自分のペースで走り切ることができた。タイムは大事だが、それよりも重要なのは、大会で勝てる選手になりたい」

『ナイキ・オレゴン・プロジェクト』が大迫傑に与えている影響とは?…フォアフット走法についても聞いてみた 画像
選手

『ナイキ・オレゴン・プロジェクト』が大迫傑に与えている影響とは?…フォアフット走法についても聞いてみた

大迫傑(ナイキ・オレゴン・プロジェクト)が12月3日に行われた福岡国際マラソンで、日本歴代5位の2時間7分19秒のタイムで3位に入った。

【THE INSIDE】第90回選抜高校野球大会…代表校予想 画像
コラム

【THE INSIDE】第90回選抜高校野球大会…代表校予想

シーズンオフに入っての野球ファンの楽しみは、今季を振り返るということもあるが、やはり、来たるべきシーズンへ思いを馳せることである。それは、プロ野球ファンや社会人野球ファン、大学野球ファン、そして高校野球ファンも同じではないだろうか。

英国人記者が考えるJリーグの未来「競争力をアップさせるためにスーパースターを…」 画像
コラム

英国人記者が考えるJリーグの未来「競争力をアップさせるためにスーパースターを…」

私は11月下旬から12月の初めにかけて、日本を訪ねていた。そして、幸運なことに最終局面を迎えていたJリーグを3試合も見る機会に恵まれた。観戦したチームのなかで、最も興味深かったのは、浦和レッズだ。

【藤田俊哉の目】ハリルホジッチ監督は解任されてしかるべき… もはや期待感より不安が大きい 画像
コラム

【藤田俊哉の目】ハリルホジッチ監督は解任されてしかるべき… もはや期待感より不安が大きい

[E-1選手権]日本1-4韓国/12月16日味スタ東アジアの王者を決めるE-1選手権で、日本は最終戦で韓国に敗れ、2大会ぶりのタイトルを逃した。イギリスのリーズの地でひとりテレビ観戦していた

【THE INSIDE】女子プロ野球選手・里綾実の「女子野球の現状」に関する講演と野球教室 画像
コラム

【THE INSIDE】女子プロ野球選手・里綾実の「女子野球の現状」に関する講演と野球教室

去る12月の日曜日、千葉市男女共同参画センター 公益財団法人千葉市文化振興財団の主催する「男女参画センター祭り」が行われた。

アスリートのトレーナーって何をしているの?バドミントン・大堀彩のトレーナーに直撃インタビュー 画像
ビジネス

アスリートのトレーナーって何をしているの?バドミントン・大堀彩のトレーナーに直撃インタビュー

体を資本に生計を立てるアスリート。体には大きな負担がかかっており、もちろんケガはアスリートにとって死活問題である。アスリートがケガのリスクを最大限回避するために重要となってくるのが、トレーナーの存在だ。

【THE INSIDE番外編】日本体育大学、国際大会・国内大会競技結果報告祝賀会…豪華な顔ぶれが集う 画像
コラム

【THE INSIDE番外編】日本体育大学、国際大会・国内大会競技結果報告祝賀会…豪華な顔ぶれが集う

日本体育大学の2017年におけるスポーツ活動の結果報告祝賀会が、去る12月8日に東京都千代田区「帝国ホテル~孔雀の間」で開催された。祝賀会には、系列附属校の生徒や関係者も出席し、広い会場も狭く感じられるくらいで7~800人ほどが集まっていた。

【THE INSIDE番外編】全日本バレーボール大学男女選手権大会〈後編〉…関東勢上位だが、女子では地方学連勢も大健闘 画像
コラム

【THE INSIDE番外編】全日本バレーボール大学男女選手権大会〈後編〉…関東勢上位だが、女子では地方学連勢も大健闘

今年は関東地区に集約され、男女同時開催となった全日本大学バレーボール選手権大会(スーパーカレッジバレー2017)は、男女ともに決勝は関東連盟所属の学校で争われた。

【THE INSIDE番外編】全日本バレーボール大学男女選手権大会〈前編〉…概論 画像
コラム

【THE INSIDE番外編】全日本バレーボール大学男女選手権大会〈前編〉…概論

年末になると、大学スポーツは各地区(連盟)でのリーグ戦から、選手権大会のインカレの季節となる。インカレとは「インターカレッジ(intercollege)チャンピオンシップ(Championships)」である。

【THE INSIDE】「第48回明治神宮野球大会 大学の部」で日体大が37年ぶりの日本一に…大学野球探訪(9) 画像
コラム

【THE INSIDE】「第48回明治神宮野球大会 大学の部」で日体大が37年ぶりの日本一に…大学野球探訪(9)

今年の明治神宮野球大会 大学野球の部は、首都大学野球連盟代表の日本体育大が、37年ぶり2度目の優勝を果たした。

【THE INSIDE】第48回明治神宮野球大会「高校の部」…今大会と歴史を振り返る 画像
コラム

【THE INSIDE】第48回明治神宮野球大会「高校の部」…今大会と歴史を振り返る

今年の明治神宮大会は明徳義塾の優勝で幕を閉じたが、これで年内の公式戦行事は(1年生大会や地域の大会を除いて)ほぼ終了したことになる。

【THE INSIDE】シーズンオフ前、11月の高校野球の過ごし方 画像
コラム

【THE INSIDE】シーズンオフ前、11月の高校野球の過ごし方

高校野球は12月から3月の1週目までは対外試合禁止の期間となる。つまり、試合をするということに関しては、年内は11月が最後ということになる。それ以降は、いわゆる対外試合はオフ期間となって、その間は学校によって過ごし方は異なってくる。

陸上・設楽啓太、藤光謙司がナイキ ズーム シリーズの魅力を語る 画像
選手

陸上・設楽啓太、藤光謙司がナイキ ズーム シリーズの魅力を語る

ナイキが行ったフルマラソン2時間切りプロジェクト「Breaking2」でエリウド・キプチョゲが2時間0分25秒を記録し世間を騒がせたのは、半年前だった。

【THE REAL】湘南ベルマーレ・山根視来が魅せた新境地…曹貴裁監督の“超能力”に導かれた急成長 画像
コラム

【THE REAL】湘南ベルマーレ・山根視来が魅せた新境地…曹貴裁監督の“超能力”に導かれた急成長

(c)Getty Images

友人の名に潜む日米戦の陰。日本の血が入ったフィリピン人家族にまつわる謎 画像
ボイス

友人の名に潜む日米戦の陰。日本の血が入ったフィリピン人家族にまつわる謎

マニラで仲良くなったエイドリアンの故郷、Lucban(ルクバン)を訪れた時、僕ははじめてエイドリアンには日本の血が流れていることを知った。

ボルダリングのルートはどうやって作るの? B-PUMP 荻窪の宮澤店長に聞いてみました 画像
コラム

ボルダリングのルートはどうやって作るの? B-PUMP 荻窪の宮澤店長に聞いてみました

2020年東京五輪の正式種目に採用されたスポーツクライミング。ホールドと呼ばれる突起物を頼りに人工の壁を登る競技で、特徴の異なる「ボルダリング」「リード」「スピード」の3種目を行う複合競技として行われます。

【THE REAL】柏レイソルの小さな巨人・中川寛斗が輝く理由…献身的なプレーに導かれる不敗神話 画像
コラム

【THE REAL】柏レイソルの小さな巨人・中川寛斗が輝く理由…献身的なプレーに導かれる不敗神話

先発フル出場すれば負けない不敗神話 柏レイソルで「不敗神話」が継続されていることをご存じだろうか。身長155センチの現役最小兵Jリーガー、中川寛斗が先発フル出場した公式戦では、実は昨年5月から9勝2分けの星を残している。

【山口和幸の茶輪記】自転車のある快適ライフをいつまでも 画像
コラム

【山口和幸の茶輪記】自転車のある快適ライフをいつまでも

「自転車、なにを買ったらいいですか?」という質問をよく受ける。そんなときは「専門店に行ったら値段を見ないで、気に入ったものを指差してこれください!と言えばいい」と返答している。

【THE ATHLETE】ゴロフキンの絶対感が薄れたミドル級、村田諒太は覇権を握れるか 画像
コラム

【THE ATHLETE】ゴロフキンの絶対感が薄れたミドル級、村田諒太は覇権を握れるか

(c)Getty Images

【THE REAL】北海道コンサドーレ札幌・都倉賢の咆哮…巡り会えた理想郷で悲願を成就させるために 画像
コラム

【THE REAL】北海道コンサドーレ札幌・都倉賢の咆哮…巡り会えた理想郷で悲願を成就させるために

(c) Getty Images

【THE INSIDE】「第90回記念選抜高校野球大会」は出場校枠が増えるも、参加校最多の関東・東京勢は恩恵なし 画像
コラム

【THE INSIDE】「第90回記念選抜高校野球大会」は出場校枠が増えるも、参加校最多の関東・東京勢は恩恵なし

来春のセンバツ高校野球は第90回の記念大会ということで、例年の32校代表から出場校枠が4校増えることがすでに発表されている。その内訳は次のようになっている。

兄弟のうち2人は日本軍に殺された。それでも、「私は日本人が好きだ」…82歳のフィリピン人 画像
ボイス

兄弟のうち2人は日本軍に殺された。それでも、「私は日本人が好きだ」…82歳のフィリピン人

「私は日本人が好きだ」

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 40
  12. 最後
Page 2 of 48
page top