【注目】オピニオンニュースまとめ(10 ページ目) | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【注目】オピニオンに関するニュースまとめ一覧(10 ページ目)

【THE REAL】浦和レッズ・遠藤航が磨き上げる心技体…新天地で放つ存在感 画像
オピニオン

【THE REAL】浦和レッズ・遠藤航が磨き上げる心技体…新天地で放つ存在感

危ないと思ったときには、必ずといっていいほど赤いユニフォームの背番号「6」が防波堤となった。相手のパスをインターセプトしたときも、正確無比なロングパスを逆算したときの起点でも、ピッチには常に遠藤航が君臨していた。

【THE INSIDE】熱戦相次ぐ春季高校野球…魅力はそれぞれ 画像
オピニオン

【THE INSIDE】熱戦相次ぐ春季高校野球…魅力はそれぞれ

4月になって各学校に新入生の姿が初々しく映る。そんな空気を感じながら、高校野球の現場では春季大会が真っ盛りだ。都道府県によって若干運営の異なる春季大会は、それぞれの趣や見方もある。各校の新戦力や秘密兵器が現れるのもこの大会。そんな春季大会の魅力を探る。

オーストラリアでの災害ボランティアを体験して 画像
オピニオン

オーストラリアでの災害ボランティアを体験して

毎日インターネットのニュースでは熊本での地震情報が流れています。また南米エクアドルでも大きな地震があり多くの犠牲者を出しています。

【THE ATHLETE】コナー・マクレガー、電撃引退を撤回…世界が振り回された2日間 画像
オピニオン

【THE ATHLETE】コナー・マクレガー、電撃引退を撤回…世界が振り回された2日間

UFC世界フェザー級王者コナー・マクレガーが4月19日、突如としてツイッターで現役引退を宣言した。トップファイターの急な引退宣言で業界には激震が走った。

プロ野球ドラフト会議と、放映権料ビジネスが矛盾する理由…ゼロから学ぶスポーツビジネス 画像
スポーツ

プロ野球ドラフト会議と、放映権料ビジネスが矛盾する理由…ゼロから学ぶスポーツビジネス

明治大学の釜崎太准教授が新入生向けに開講している、スポーツビジネスを学ぶ授業に参加した。授業は「球団ビジネスゲーム」と名付けられたゲームをフックにして進められた。スポーツビジネスについてゼロから勉強するにはいい機会となった。

【山口和幸の茶輪記】伊豆大島は自転車パラダイス…6月に全日本選手権開催 画像
オピニオン

【山口和幸の茶輪記】伊豆大島は自転車パラダイス…6月に全日本選手権開催

伊豆大島に自転車を持ち込んでサイクリングしよう。ノンビリ派は大型客船、弾丸タイプなら高速ジェット船で。1月にアジア選手権が開催されたばかりだが、6月末には全日本選手権ロードも行われる。復興応援の助成金も延長が決まり、割安で宿泊できるのもいい。

被災地三陸サイクリングも5年目…復興や現状を目撃するためにも現地へ 画像
ライフ

被災地三陸サイクリングも5年目…復興や現状を目撃するためにも現地へ

東日本大震災による被害が大きかった東北の三陸地方をサイクリングしてきた。震災の翌年から継続していて、2016年で5年目になる。「走ることが復興支援につながる」と打ち出した自転車イベントも開催されていて、美しい景色やおいしいものを堪能できる。

【THE ATHLETE】パッキャオ引退試合で張られた伏線…パックマン伝説第2章は開演待ち 画像
オピニオン

【THE ATHLETE】パッキャオ引退試合で張られた伏線…パックマン伝説第2章は開演待ち

ボクシングの歴史に名を残す偉大なボクサーが4月9日、現役最後の試合を終えた。ティモシー・ブラッドリーとの3度目の対決に挑んだマニー・パッキャオは、2度のダウンを奪う明確な判定勝ちでキャリアに終止符を打った。

【澤田裕のさいくるくるりん】対策が奏功して放置自転車は減少。大切な愛車の駐輪はどうする? 画像
オピニオン

【澤田裕のさいくるくるりん】対策が奏功して放置自転車は減少。大切な愛車の駐輪はどうする?

最寄り駅は違法駐輪が常態化し、それは駅の美観を損ねるだけでなく、通路を狭めることにより駅利用者に不便を強いたり危険を招いたりしていました。それが変わったのがここ最近。自転車の撤去を徹底し、週末にも行うようになったからでしょう。

為末大氏、集中状態への入り方を明かす 画像
スポーツ

為末大氏、集中状態への入り方を明かす

医学博士の石川善樹氏が、為末大氏と共に「超集中状態=ゾーンのつくりかた」についてプレゼンを行ない、自身の集中方法についても言及した。

【THE REAL】けがの連鎖を乗り越えて…異能のゴールハンター・小林悠が追い求める巧さと強さ 画像
オピニオン

【THE REAL】けがの連鎖を乗り越えて…異能のゴールハンター・小林悠が追い求める巧さと強さ

痛みが残る右足を必死に伸ばした。時計の針はすでに、3分間が示された後半のアディショナルタイムを回っていた。これが最後のプレーになる。危機感と執念が、FW小林悠(川崎フロンターレ)の体を突き動かす。

【山口和幸の茶輪記】30年前、ツール・ド・フランス覇者を知るのは1カ月後だった 画像
オピニオン

【山口和幸の茶輪記】30年前、ツール・ド・フランス覇者を知るのは1カ月後だった

ツール・ド・フランスがライブ中継され、ネットで瞬時に画像や選手コメントがチェックできる。ところが30年ほどさかのぼれば、1カ月以上経って輸入される自転車専門誌の記事で、ツール・ド・フランスでだれが勝ったのかをようやく知る。そんな時代なのであった。

【THE INSIDE】高校野球の春季大会にみる、移ろいと味わい方 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球の春季大会にみる、移ろいと味わい方

4月は1年のなかでも特別な味わいのある月だ。特に学校関係では、卒業生を送り出して、どこかにちょっと寂しさのあるところに、新入生が来て、フレッシュさを呼び起こしてくれる。

バイクが信じられない絶壁で競う…コースを素手でよじ登ってみた 画像
スポーツ

バイクが信じられない絶壁で競う…コースを素手でよじ登ってみた

こんにちは、CYCLE編集部オビナタです。社内の偉い人たちに怖いことをさせられるのが仕事です。

【THE SPIKE】柳田悠岐、プロ野球史上初「40-40」に一番近い男 画像
オピニオン

【THE SPIKE】柳田悠岐、プロ野球史上初「40-40」に一番近い男

2015年、長いプロ野球史上において、初めてトリプルスリーと首位打者を同時に達成するという偉業を成し遂げたソフトバンクの柳田悠岐外野手。2016年シーズンの目標として本人が掲げているのが「40本塁打、40盗塁、全試合出場」だ。

徳島の片田舎で生まれた奇跡…池田高校の蔦文也監督、周圍の支えとともに 画像
オピニオン

徳島の片田舎で生まれた奇跡…池田高校の蔦文也監督、周圍の支えとともに

さわやかイレブン、やまびこ打線・・・高校野球で今も語り継がれる徳島県立池田高校。その池田高校野球部を指揮していたのが「攻めダルマ」の異名を持つ蔦文也監督だった。

【津々見友彦の6輪生活】スポーツバイクに似合うベルは?…安全のために 画像
オピニオン

【津々見友彦の6輪生活】スポーツバイクに似合うベルは?…安全のために

数年前にブレーキの付いていない自転車、ピストバイクで街中を走るのが流行した。競輪やトラックレース用の自転車と同じでギアは固定、ブレーキがないものも多く、とても危険だった。私も歩行者用信号で停止した時に、後ろからピストに追突された経験がある。

青山学院陸上部・原晋監督「GMOアスリーツ」に懸ける想い 画像
スポーツ

青山学院陸上部・原晋監督「GMOアスリーツ」に懸ける想い

青山学院大学陸上部の原晋監督が、インターネット事業を手がけるGMOインターネットが発足した陸上男子長距離チーム「GMOアスリーツ」のアドバイザーに就任。「日本陸上界を盛り上げたい」と語る。

【THE ATHLETE】前田健太、衝撃のメジャーデビュー…伝説に並ぶホームラン 画像
オピニオン

【THE ATHLETE】前田健太、衝撃のメジャーデビュー…伝説に並ぶホームラン

4月6日に行われたロサンゼルス・ドジャース対サンディエゴ・パドレス戦で、広島カープからドジャースへ移籍した前田健太投手が衝撃の米国デビューを飾った。

往復561m、高低差約20m!ツインリンクもてぎの「メガジップライン」をやってみた 画像
イベント

往復561m、高低差約20m!ツインリンクもてぎの「メガジップライン」をやってみた

こんにちは、CYCLE編集部オビナタです。社内の偉い人たちに怖いことをさせられるのが仕事です。

【THE REAL】香川真司がクリアした2つの節目…W杯ロシア大会にかける熱い想い 画像
オピニオン

【THE REAL】香川真司がクリアした2つの節目…W杯ロシア大会にかける熱い想い

背番号「10」を託されて6年目になる日本代表で、そして通算4シーズン目を迎えたボルシア・ドルトムントで。わずか5日の間に、MF香川真司はふたつのチームでそれぞれ節目を経験した。

【LONDON STROLL】足でビリヤード!英国で流行る「フット・プール」 画像
オピニオン

【LONDON STROLL】足でビリヤード!英国で流行る「フット・プール」

ここ数年、イギリスでは足でやるビリヤード、その名もFOOT POOL(フット・プール、別名スヌーク・ボール)が流行の兆しを見せている。

【THE INSIDE】センバツ高校野球大会…101年目を迎えて、大会雑感 画像
オピニオン

【THE INSIDE】センバツ高校野球大会…101年目を迎えて、大会雑感

昨夏は高校野球が全国大会を開催して100周年と大いに盛り上がった。そして迎えた"101年目の高校野球"は原点回帰というわけではないが、第1回選抜大会優勝校の高松商(香川)が見事な復活を見せてくれた。そんな今年のセンバツを振り返る。

【THE REAL】代表100キャップ獲得も通過点…FW岡崎慎司を愚直に前進させる野望と盟友の背中 画像
オピニオン

【THE REAL】代表100キャップ獲得も通過点…FW岡崎慎司を愚直に前進させる野望と盟友の背中

日本代表のMF本田圭佑(ACミラン)によれば、バヒド・ハリルホジッチ監督はFW岡崎慎司(レスター・シティー)に心の底から惚れ込んでいるという。

【THE INSIDE】プロ野球ファーム試合を観戦…思わぬスターの姿も見れる 画像
オピニオン

【THE INSIDE】プロ野球ファーム試合を観戦…思わぬスターの姿も見れる

いよいよプロ野球公式戦が開幕した。思惑通りのスタートを切ったチームもあれば、「あれ?」というスタートになってしまったところもあるかもしれない。公式戦がスタートすると、ファンもさまざまな思いが交錯してくるようになる。

【澤田裕のさいくるくるりん】交通事故、自転車も動いていれば1割の過失…その常識に抗う日々 画像
オピニオン

【澤田裕のさいくるくるりん】交通事故、自転車も動いていれば1割の過失…その常識に抗う日々

昨年の7月、ロードバイクで走行中に事故に遭ってから8カ月が経過。1月には折れた部分をつないでいた金具を取り出す手術を受け、長く続いた通院も2月に終えました。

スポーツ選手のキャリアを最大化、ライフルスカウティング西尾典文社長インタビュー 画像
オピニオン

スポーツ選手のキャリアを最大化、ライフルスカウティング西尾典文社長インタビュー

スポーツ選手と企業、チームをネット上でマッチングさせるサービス、「ライフルスカウティング」。このサービスでスポーツスカウト支援事業を営む、ライフルスカウティングの西尾典文社長に話を聞いた。

【THE REAL】小さなエース・中島翔哉の現在位置…J3でのプレーと今夏のリオデジャネイロ五輪を見つめて 画像
オピニオン

【THE REAL】小さなエース・中島翔哉の現在位置…J3でのプレーと今夏のリオデジャネイロ五輪を見つめて

発足して3シーズン目を迎えたJ3に、FC東京はU‐23チームを参戦させている。23歳以下の若手選手に公式戦の舞台で真剣勝負を積ませて、成長を促すことが目的だ。

天国に一番近い島 ニューカレドニアを目指す!船の旅スタート 画像
オピニオン

天国に一番近い島 ニューカレドニアを目指す!船の旅スタート

天国に近い国、ニューカレドニアは海が綺麗なことでも知られる国、今回はオーストラリアから客船でこの島を目指しました。

【THE SPIKE】武田翔太、大舞台に動じない強心臓…幻惑の魔球で世界を斬る 画像
オピニオン

【THE SPIKE】武田翔太、大舞台に動じない強心臓…幻惑の魔球で世界を斬る

3月25日、日本のプロ野球がセ・パ同時に開幕した。開幕前にはプレーとは別のところで世間を騒がしてしまった感もあったが、いざペナントレースが始まれば試合に集中したい。それは選手もファンも同じ思いだろう。

【澤田裕のさいくるくるりん】東京23区内で50km強を走るコースを開拓…花見がてらにオススメ 画像
オピニオン

【澤田裕のさいくるくるりん】東京23区内で50km強を走るコースを開拓…花見がてらにオススメ

東京・柴又の帝釈天界隈と水元公園のことは、2014年5月1日公開の本コラムで取り上げました。あれから2年。この2カ所に葛西臨海公園も加えた周回コースを新たに開拓。十分に走りがいがあり、しかも走行環境にも恵まれたこの道を紹介しましょう。

【THE INSIDE】プロ野球が開幕間近!ダークな話題は払拭してLet’s Baseball 画像
オピニオン

【THE INSIDE】プロ野球が開幕間近!ダークな話題は払拭してLet’s Baseball

シーズン開幕前から試合と直接関係ない部分で色々あったプロ野球だが、いよいよ開幕が近づいてきた。やはり開幕が近づいてくるとワクワクして、胸が躍る気分になる。そんな想いのファン気質を探る。

【山口和幸の茶輪記】自転車の落車事故を想定、救急救命実習を体験…いざというときのために 画像
オピニオン

【山口和幸の茶輪記】自転車の落車事故を想定、救急救命実習を体験…いざというときのために

サイクリング途中で自転車仲間が落車して大ケガをしてしまったら、落ち着いて的確な応急処置ができるだろうか。

会社を辞めた、分相応になった。ボート 中野紘志(アスリートブログ) 画像
オピニオン

会社を辞めた、分相応になった。ボート 中野紘志(アスリートブログ)

「あなたは誰ですか?」と聞かれれば、私は「中野紘志です」と答える。でも「中野紘志って誰ですか?」と聞かれると、誰だかわかんないな、と思い、会社を辞めた。

「耳で読む本」オーディブルの今後の事業展開は? 画像
オピニオン

「耳で読む本」オーディブルの今後の事業展開は?

オーディオブックの提供サービス「Audible(オーディブル)」は、「耳で読む本」と呼ばれることも多い。書籍を音声化したもので、海外ではすでに普及しておりコンテンツ利用の方法として広く認識されている。

【THE INSIDE】球春到来!高校野球も試合解禁で一斉にプレーボール 画像
オピニオン

【THE INSIDE】球春到来!高校野球も試合解禁で一斉にプレーボール

3月2週目は高校野球ファンにとっては待ち切れない解禁日だった。高校野球は、規定で12月から3月1週までは対外試合ができない。多くの学校では2週目の週末、今年は3月12日から練習試合を組む。選手たちはこの日を待っていたとばかりに元気にグラウンドに飛び出していく。

パラリンピックを放送するために…銅メダルの選手が最も賞賛されたワケ 画像
オピニオン

パラリンピックを放送するために…銅メダルの選手が最も賞賛されたワケ

スカパー!は、ブラジル・リオデジャネイロで開催される「リオ2016パラリンピック競技大会」の放送に伴い、「リオパラリンピック24時間専門チャンネル」を開局することを3月15日、発表した。

【山口和幸の茶輪記】フランスの魅力を知る著名人がその魅力を発信…フランス観光親善大使 画像
オピニオン

【山口和幸の茶輪記】フランスの魅力を知る著名人がその魅力を発信…フランス観光親善大使

海外旅行ならフランスに行こう。日本のテレビや雑誌でよく見かける著名人が年ごとに「フランス観光親善大使」に任命され、フランスの魅力を発信している。2016年は3月24日にフランス大使公邸で発表されるが、フランスとどんな接し方をしている人が起用されるのか楽しみだ。

【THE SPIKE】筒香嘉智、突きつめる野球道…日本を勝利に導く不動の4番へ 画像
オピニオン

【THE SPIKE】筒香嘉智、突きつめる野球道…日本を勝利に導く不動の4番へ

2016年もプロ野球の開幕が近づいてきた。3月25日に6年連続でセ・パ両リーグが同時開幕する。来年3月に第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の開催が予定されており、小久保裕紀監督率いる侍ジャパンのメンバー選考という観点からも注目のシーズンとなりそうだ。

「より良い人生に」ワールドマラソンメジャーズの冠スポンサー、アボットの想い 画像
オピニオン

「より良い人生に」ワールドマラソンメジャーズの冠スポンサー、アボットの想い

2月28日に行われた東京マラソン2016で、第9シリーズが終了したアボット・ワールドマラソンメジャーズ(AbbottWMM)。2014年10月にアボット社がパートナーシップ契約を結び、2015年よりタイトルスポンサーとなった。

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 20
  14. 30
  15. 最後
Page 10 of 30
page top