【THE INSIDE】執筆:手束仁ニュースまとめ(2 ページ目) | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【THE INSIDE】執筆:手束仁に関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

【THE INSIDE】高校野球探訪(6)大府高、夏へ向けて最後の遠征で調整 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球探訪(6)大府高、夏へ向けて最後の遠征で調整

7月に入り高校野球もいよいよ夏本番へ向けて、開幕モードも高まってきた。ただ、この時期は学校にとって難点もある。それは大事な練習期間が期末試験の日程と重なっていくことだ。

【THE INSIDE】高校野球探訪(5)熊谷商と水海道一 …古豪復活を目指したチーム作り 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球探訪(5)熊谷商と水海道一 …古豪復活を目指したチーム作り

各地で全国高校野球選手権地区大会の組み合わせも決まってきて、いよいよ夏の大会本番モードに突入していく。

【THE INSIDE】高校野球探訪(4)横浜創学館と花咲徳栄、より上のステージを目指す指導 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球探訪(4)横浜創学館と花咲徳栄、より上のステージを目指す指導

甲子園出場に加え、高校野球指導者のもうひとつ大きな夢としてプロ野球選手の輩出がある。野球に携わり人を育てている以上、その国内最高峰であるプロ野球の世界へ教え子を送り込みたい想いも強い。

【THE INSIDE】高校野球探訪(3)市立川越と桐生一の「価値ある練習試合」… 後半から1点を巡る攻防 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球探訪(3)市立川越と桐生一の「価値ある練習試合」… 後半から1点を巡る攻防

6月に入り、高校野球の有力校は県外の強豪校を招いたり、遠征試合を組んだりする。質の高い練習試合が各地で見られるケースも多い。

【THE INSIDE】高校野球探訪(2)瀬谷高校・平野太一監督…熱い気持ちをユニフォームに込めた強いこだわり 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球探訪(2)瀬谷高校・平野太一監督…熱い気持ちをユニフォームに込めた強いこだわり

高校野球の指導者の多くは、母校で指導者としてやってみたいという想いが強い。しかし自分の故郷を離れて、「この県で指導者をやりたい」という指導者もいる。神奈川県立瀬谷高校の平野太一監督もそんなひとりだ。

【THE INSIDE】高校野球探訪(1)ボクたちだけの特別な夏へ「坂戸西・安田学園」 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球探訪(1)ボクたちだけの特別な夏へ「坂戸西・安田学園」

夏本番まで、あと1カ月半…。高校野球は全国各地で甲子園を目指す戦いがいよいよ本格化していく。

【THE INSIDE】都市対抗野球への誘い…魅力と面白さ(2)社会人野球ユニフォーム編 画像
オピニオン

【THE INSIDE】都市対抗野球への誘い…魅力と面白さ(2)社会人野球ユニフォーム編

野球選手にとってユニフォームは大事なもの。単に所属を示す制服ではなく、そこでプレーしている選手、野球人としての存在を示す証拠でもある。

【THE INSIDE】都市対抗野球への誘い…魅力と面白さ(1)企業vs倶楽部チーム編 画像
オピニオン

【THE INSIDE】都市対抗野球への誘い…魅力と面白さ(1)企業vs倶楽部チーム編

今年で87回目を迎える都市対抗野球。全国の予選から勝ち上がった社会人野球の精鋭が東京ドームに集結し、7月15日から12日間にわたり東京ドームで開催される。現在、その予選が真っ盛りだ。その魅力を各方面から探ってみよう。

【THE INSIDE】高校野球のゴールデンウィーク…積極的な遠征でチーム強化 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球のゴールデンウィーク…積極的な遠征でチーム強化

高校野球をやろうと決心した段階から、基本的にはゴールデンウィークはすべて練習や試合でなくなっていく。もちろん、みんなその覚悟で部活動に取り組んでいるのだ。

【THE INSIDE】熱戦相次ぐ春季高校野球…魅力はそれぞれ 画像
オピニオン

【THE INSIDE】熱戦相次ぐ春季高校野球…魅力はそれぞれ

4月になって各学校に新入生の姿が初々しく映る。そんな空気を感じながら、高校野球の現場では春季大会が真っ盛りだ。都道府県によって若干運営の異なる春季大会は、それぞれの趣や見方もある。各校の新戦力や秘密兵器が現れるのもこの大会。そんな春季大会の魅力を探る。

【THE INSIDE】高校野球の春季大会にみる、移ろいと味わい方 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球の春季大会にみる、移ろいと味わい方

4月は1年のなかでも特別な味わいのある月だ。特に学校関係では、卒業生を送り出して、どこかにちょっと寂しさのあるところに、新入生が来て、フレッシュさを呼び起こしてくれる。

【THE INSIDE】センバツ高校野球大会…101年目を迎えて、大会雑感 画像
オピニオン

【THE INSIDE】センバツ高校野球大会…101年目を迎えて、大会雑感

昨夏は高校野球が全国大会を開催して100周年と大いに盛り上がった。そして迎えた"101年目の高校野球"は原点回帰というわけではないが、第1回選抜大会優勝校の高松商(香川)が見事な復活を見せてくれた。そんな今年のセンバツを振り返る。

【THE INSIDE】プロ野球ファーム試合を観戦…思わぬスターの姿も見れる 画像
オピニオン

【THE INSIDE】プロ野球ファーム試合を観戦…思わぬスターの姿も見れる

いよいよプロ野球公式戦が開幕した。思惑通りのスタートを切ったチームもあれば、「あれ?」というスタートになってしまったところもあるかもしれない。公式戦がスタートすると、ファンもさまざまな思いが交錯してくるようになる。

【THE INSIDE】プロ野球が開幕間近!ダークな話題は払拭してLet’s Baseball 画像
オピニオン

【THE INSIDE】プロ野球が開幕間近!ダークな話題は払拭してLet’s Baseball

シーズン開幕前から試合と直接関係ない部分で色々あったプロ野球だが、いよいよ開幕が近づいてきた。やはり開幕が近づいてくるとワクワクして、胸が躍る気分になる。そんな想いのファン気質を探る。

【THE INSIDE】球春到来!高校野球も試合解禁で一斉にプレーボール 画像
オピニオン

【THE INSIDE】球春到来!高校野球も試合解禁で一斉にプレーボール

3月2週目は高校野球ファンにとっては待ち切れない解禁日だった。高校野球は、規定で12月から3月1週までは対外試合ができない。多くの学校では2週目の週末、今年は3月12日から練習試合を組む。選手たちはこの日を待っていたとばかりに元気にグラウンドに飛び出していく。

【THE  INSIDE】センバツ高校野球、4強予想…常総、東邦、大阪桐蔭、敦賀気比が軸か 画像
スポーツ

【THE INSIDE】センバツ高校野球、4強予想…常総、東邦、大阪桐蔭、敦賀気比が軸か

第88回選抜高校野球 組み合わせ決定!大会展望

【THE INSIDE】侍ジャパンの強化試合、来年WBCへ向け好感触 画像
オピニオン

【THE INSIDE】侍ジャパンの強化試合、来年WBCへ向け好感触

世界野球プレミア12での敗戦から4カ月。侍ジャパンが来年のワールド・ベースボール・クラッシック(WBC)を見据えて、台湾代表チームを相手に腕試し。2試合とも好感触を得たようだ。

【THE INSIDE】プロ野球はキャンプからオープン戦へ…いよいよシーズン近し 画像
オピニオン

【THE INSIDE】プロ野球はキャンプからオープン戦へ…いよいよシーズン近し

3月の声を聞いて風はまだ冷たいものの、プロ野球ファンにとっては楽しい季節でもある。プロ野球は各球団キャンプを打ち上げ、オープン戦も佳境に入っていく時期だからだ。

【THE INSIDE】PL学園野球部、この夏を最後に休部…高校野球の一時代を形成 画像
オピニオン

【THE INSIDE】PL学園野球部、この夏を最後に休部…高校野球の一時代を形成

1980年代に黄金時代を築き、高校野球で一時代をなしていたPL学園。この夏を最後に野球部は休部となるということが報じられた。

【THE INSIDE】女子高校野球部vs中学野球クラブチーム…試合は見どころ満載 画像
オピニオン

【THE INSIDE】女子高校野球部vs中学野球クラブチーム…試合は見どころ満載

高校女子野球部と中学生の硬式野球クラブチーム対決、ちょっと興味ある対戦が行われた。

【THE INSIDE】センバツ高校野球、ちょっと早めの大会展望 画像
オピニオン

【THE INSIDE】センバツ高校野球、ちょっと早めの大会展望

1月29日に第88回選抜高校野球大会(センバツ)の代表校として、21世紀枠代表の3校を含めた32代表が決まった。昨年の秋季大会の結果に基づいて選出されているが、おおよそ順当だったのではないだろうか。

【THE INSIDE】野球のスコアブックをつけてみよう…観戦のススメ 画像
オピニオン

【THE INSIDE】野球のスコアブックをつけてみよう…観戦のススメ

野球場でスタンドを見ると、他のスポーツよりも圧倒的にスコアブックをつけながら観戦している人が多い。

【THE INSIDE】野球女子、中学野球部の指導現場を熱く語る 後篇 画像
オピニオン

【THE INSIDE】野球女子、中学野球部の指導現場を熱く語る 後篇

埼玉県の中学校で、七転八倒しながらも野球部で指導している女性体育教員がいる。前篇で紹介した川口市立芝中学校の小池真理教諭に続き、戸田市立戸田中学校の関口結教諭に聞いた。

【THE INSIDE】野球女子、中学野球部の指導現場を熱く語る 前篇 画像
オピニオン

【THE INSIDE】野球女子、中学野球部の指導現場を熱く語る 前篇

男女機会均等と言われて久しいが、かつては怖い男の先生が大声で選手をどやしつける光景が一般的だった中学・高校野球の現場。今は女性の指導者の姿を見かけるようになった。

【THE INSIDE】春のセンバツ、代表校はどこ?各地区を早読み予想 画像
オピニオン

【THE INSIDE】春のセンバツ、代表校はどこ?各地区を早読み予想

野球ファンの間では、春のセンバツでどこが選ばれるか話題となっている時期。今年のセンバツ代表校を北から予想してみた。

【THE INSIDE】2016年センバツ、21世紀枠候補の9校が決定…代表校を改めて考える 画像
オピニオン

【THE INSIDE】2016年センバツ、21世紀枠候補の9校が決定…代表校を改めて考える

毎年春に行われる選抜高等学校野球大会(通称センバツ)。文字通り21世紀となった2001年第73回大会から、センバツ独自の選考法でもあり、特色でもある21世紀枠代表校が設けられるようになった。来年で16年目になる。

【THE INSIDE】2015年アマチュア野球総括…大学・社会人野球編 画像
オピニオン

【THE INSIDE】2015年アマチュア野球総括…大学・社会人野球編

かつてアマチュア球界では、社会人野球と大学野球のそれぞれの選手権優勝者同士でアマチュア野球日本一を競う一本勝負の全日本アマチュア野球王座決定試合を秋に行っていた(1991~1997年)。

【THE  INSIDE】高校野球2015年まとめ…100年の節目に新時代の予感 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球2015年まとめ…100年の節目に新時代の予感

先のコラムでも書いたが、高校野球はこれから3月8日まで対外試合がない。高校野球チームの場合、実質の終了は夏の大会で負けた時点ということになるので、現役を引退した3年生たちはもうすでに、それぞれ次の進路へ向けて始動していることだろう。

【THE INSIDE】高校野球もオフ期間…センバツに向けてトレーニング 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球もオフ期間…センバツに向けてトレーニング

12月に入った。高校野球はこれから向こう3カ月と1週間、つまり翌年の3月7日までは、各校とも対外試合を組むことができなくなっている。いわゆる対外試合禁止期間である。

【THE INSIDE】プロ野球界の人事異動、選手の数だけ移籍がある 画像
オピニオン

【THE INSIDE】プロ野球界の人事異動、選手の数だけ移籍がある

人事異動はどんな社会にもつきものである。企業であれば、部署の異動も当人にとっては新しい職場環境となる。

【THE INSIDE】プレミア12を終えた侍ジャパン…世界一奪還へ向けて再スタート 画像
オピニオン

【THE INSIDE】プレミア12を終えた侍ジャパン…世界一奪還へ向けて再スタート

野球の国際大会として、2015年に世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が主催して新たに設けられた国際大会としてプレミア12が行われた。

【THE INSIDE】年内のアマチュア野球を締めくくる明治神宮野球大会 画像
オピニオン

【THE INSIDE】年内のアマチュア野球を締めくくる明治神宮野球大会

11月に入り、アマチュア野球界も年内の締めくくりの大会になっていく。社会人野球では、大阪の京セラドームで開催された日本選手権が毎年の締めとなる。

【THE INSIDE】野球界の人事異動、ビジネスとして見つめるプロ野球…球団変遷編 画像
オピニオン

【THE INSIDE】野球界の人事異動、ビジネスとして見つめるプロ野球…球団変遷編

日本のプロ野球の歴史は、1936(昭和11)年にスタートする。その2年前にベーブ・ルースやルー・ゲーリックらがメンバーの全米選抜野球チームが来日し、東京六大学の選手が中心となって全日本チームとして戦っている。

【THE INSIDE】プロ野球界も人事異動、新陳代謝は組織の常…監督人事編 画像
オピニオン

【THE INSIDE】プロ野球界も人事異動、新陳代謝は組織の常…監督人事編

ソフトバンクの2年連続日本一で幕を閉じた2015年のプロ野球。日本代表の侍ジャパンが参加するプレミア12などポストシーズンゲームは残されているが、新人選手を決めるドラフト会議も終わり、チームは早くも翌シーズンへ目を向けている。

【THE INSIDE】センバツ甲子園に直結する秋季大会…いよいよ佳境 画像
オピニオン

【THE INSIDE】センバツ甲子園に直結する秋季大会…いよいよ佳境

高校野球の2015年度のチーム、すなわち現高校3年生の選手たちの高校野球は、先日の国民体育大会の公開競技を終えてすべての試合が終わった。東海大相模が中京大中京を下して夏の選手権に続いて優勝している。

【THE INSIDE】大学野球が再編で揺れる…東都と首都、それぞれの事情 画像
オピニオン

【THE INSIDE】大学野球が再編で揺れる…東都と首都、それぞれの事情

大学野球リーグは10月になって、各地で優勝争いや下位の入替戦を逃れるための熾烈な争いなどが展開されている。もちろん、東京六大学や関西学生連盟などの入替戦のないリーグはそれはそれで学生スポーツの本来のあり方ともいえる大原則の対抗戦として、別途の味わいがある。

【THE  INSIDE】野球の秋といえば、群雄割拠の大学野球が面白い 画像
オピニオン

【THE INSIDE】野球の秋といえば、群雄割拠の大学野球が面白い

この夏、高校野球100年ということで、甲子園の高校野球は大いに盛り上がった。また、大会前から話題を集めていた注目選手がいるチームが、それぞれ勝ち上がっていき後半まで残ったということも、さらに大会の盛り上げの一助となったことも確かであろう。

【THE INSIDE】夏を終えた高校野球…秋季大会に向けて休むことなく忙しい 画像
スポーツ

【THE INSIDE】夏を終えた高校野球…秋季大会に向けて休むことなく忙しい

夏の戦いが終わると、高校野球の現場はすぐ秋季大会を目指す準備となる。休む間もなく、忙しく展開していくのだ。

【THE INSIDE】野球少女がプロになるまで…兵庫ディオーネ3選手に聞く女子プロ野球 画像
オピニオン

【THE INSIDE】野球少女がプロになるまで…兵庫ディオーネ3選手に聞く女子プロ野球

創設6年目となった女子プロ野球だが、まだ、一般的には広く知られていないというのが現実だ。それでも、選手たちも一緒になって普及のために努力していくことで、徐々に認知されていっている。

【THE INSIDE】高校野球にみる「2対6対2」の社会的法則 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球にみる「2対6対2」の社会的法則

8月6日に開幕を控える第97回全国高校野球選手権大会。予選を勝ち抜いた代表校による熱戦が今年も始まる。夏の甲子園まで勝ち上がるには、実力、運、その他の様々な要素が必要だ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 2 of 3
page top