【THE ATHLETE】国際大会の面白さが詰まっていたWBC準決勝、異なる野球文化が交差して名勝負が生まれた 5枚目の写真・画像 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【THE ATHLETE】国際大会の面白さが詰まっていたWBC準決勝、異なる野球文化が交差して名勝負が生まれた 5枚目の写真・画像

1934年11月に日本は野球アメリカ代表を招いて日米野球を開催したがベーブ・ルース、ルー・ゲーリック、ジミー・フォックスを擁するアメリカの強力打線に16試合で47本のホームランを打たれた。

オピニオン コラム
アメリカ打線を6回1失点に抑える好投 菅野智之(2017年3月21日)
(c)Getty Images アメリカ打線を6回1失点に抑える好投 菅野智之(2017年3月21日)

特集

オピニオン アクセスランキング

  1. 4年間の世界一周を終えた旅人が思うこと「できることはできる時にやらんとアカン」

    4年間の世界一周を終えた旅人が思うこと「できることはできる時にやらんとアカン」

  2. 【THE INSIDE】高校野球探訪(5)熊谷商と水海道一 …古豪復活を目指したチーム作り

    【THE INSIDE】高校野球探訪(5)熊谷商と水海道一 …古豪復活を目指したチーム作り

  3. 【THE INSIDE】高校野球探訪(8)普通の高校生活の延長に、甲子園があると証明したい…無念の石岡一

    【THE INSIDE】高校野球探訪(8)普通の高校生活の延長に、甲子園があると証明したい…無念の石岡一

  4. 【THE SPIKE】秋山翔吾、謙虚に刀を研ぎ澄まし「世界一の切込み隊長」へ

  5. 【THE ATHLETE】広島・黒田博樹が初登板で見せたメジャー流の投球術

  6. 【澤田裕のさいくるくるりん】燃え尽きサイクリストにならないために

  7. 障害者スポーツの実態とは?プロ車いすランナーが語る…スポーツ・オブ・ハート記者会見

  8. 【ヒッキーのスポーツながら見】新旧NBA対決が凝縮!ウォリアーズ対グリズリーズ…プレイオフ2回戦第6戦

  9. 【THE REAL】初勝利に導かれた涙の意味…湘南ベルマーレを再加速させる指揮官の眼力とマネジメント力

  10. 【THE REAL】稀代の天才、MF小野伸二の現在位置…コンサドーレ札幌をJ1に導き、定住させるために

アクセスランキングをもっと見る

page top