侍ジャパン、トップチーム監督に稲葉篤紀氏の就任を発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

侍ジャパン、トップチーム監督に稲葉篤紀氏の就任を発表

スポーツ 短信
稲葉篤紀 参考画像(2016年11月13日)
  • 稲葉篤紀 参考画像(2016年11月13日)
侍ジャパンは7月31日、トップチーム監督に稲葉篤紀氏が就任することを発表した。

稲葉氏は現役時代、2008年北京五輪、2009年と2013年の「ワールド・ベースボール・クラシック」(WBC)に出場。2009年は世界一、2013年はベスト4入りに貢献した。2017年に開催されたWBCでは、小久保裕紀監督のもとで打撃コーチを務めるなど、選手の兄貴分として慕われていた。

2020年東京五輪を見すえたチームづくりを託された稲葉氏。今年の11月に初開催となる「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」が初陣となる。

ファンからは「稲葉さん頑張って下さい」「世界一の報告を待っていますよ!」「期待しています!」「初めての監督で日の丸を背負うプレッシャーははかりしれないと思いますが、応援しています!」など多くの声が寄せられていた。

《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top