ラグビーW杯、2019年日本大会での経済効果の試算は約4200億円 1枚目の写真・画像 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ラグビーW杯、2019年日本大会での経済効果の試算は約4200億円 1枚目の写真・画像

EY総合研究所は、レポート「ラグビーワールドカップ2019日本大会開催による経済効果」を発表した。

新着 ビジネス
2019年のラグビーワールドカップは日本で開催
(c) Getty Images 2019年のラグビーワールドカップは日本で開催

特集

新着 アクセスランキング

  1. 【プロ野球/セ・リーグ】首位阪神を追う上位2チームが直接対決、ヤクルト村上は巨人の前で記録達成なるか

    【プロ野球/セ・リーグ】首位阪神を追う上位2チームが直接対決、ヤクルト村上は巨人の前で記録達成なるか

  2. 【セントライト記念/データ攻略】タイトルホルダーとオーソクレースの明と暗、どちらかに該当する「勝率0%」データとは

    【セントライト記念/データ攻略】タイトルホルダーとオーソクレースの明と暗、どちらかに該当する「勝率0%」データとは

  3. 【セントライト記念/人気傾向】上位人気想定タイトルホルダーに不安要素なし 1番人気は複勝率80%と好調

    【セントライト記念/人気傾向】上位人気想定タイトルホルダーに不安要素なし 1番人気は複勝率80%と好調

  4. 【セントライト記念/データ攻略】前走の力走が後押しする「4-2-0-1」 前哨戦で波乱を呼ぶ伏兵馬とは

  5. 【動画】意外と知られていない!電車の券売機で払い戻しする方法が意外すぎる!

  6. 世界で最もチーズを愛する国はどこ?年間チーズ消費量をランキング

  7. パンクしにくい自転車通勤仕様のクロスバイク「430 ペンドラー」発売

  8. ナイキ プロ ブラのフィッティングサービスを体験してみた

  9. 【ローズS/追い切りジャッジ】「A」評価は秋華賞切符獲得へ気配上々の伏兵馬 “ガス抜き効果”で「更なる磨きが掛かった」

  10. 走るペースにあわせてテンポを変えられるランニング用アプリ「Hi!Tempo Player」

アクセスランキングをもっと見る

page top