ルームランナーの時代は終わった。歩く電動バイクで街を散歩しよう | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ルームランナーの時代は終わった。歩く電動バイクで街を散歩しよう

新着 製品/用品
ルームランナーの時代は終わった。歩く電動バイクで街を散歩しよう
  • ルームランナーの時代は終わった。歩く電動バイクで街を散歩しよう
「ルームランナーで走るのは景色が一定で退屈だ」そんな人におすすめの乗り物があります!それが、自転車とルームランナーが融合したこのニューマシン「ロピフィット」。

「ロピフィット」はオランダ生まれの電動自転車。ルームランナーのようになった部分の上を走ることにより、自転車の推進力に変換し、自転車が動くという代物なのです!最高速度はなんと40Km!!1回の充電で約55Kmの走行が可能だそうです。

実際に走る映像を見ていると、これは気持ちよさそう!!


この「ロピフィット」を見て”イモトアヤコ”さんを思い出した方も多いかもしれません。実はTV番組「世界の果てまでイッテQ」でイモトさんが乗っていました!

この時、イモトさんもこの「ロピフィット」を気に入りその場で購入を即決!日本人第一号のロピフィットのオーナーとなりました!

しかし!番組でも言っていましたが、日本の道路交通法上、現在は日本の公道で走ることが出来ないのです。。。残念。

「ロピフィット」の価格は日本円で約25万円、公道では走れません…。





日本でもこんな感じで走れる時が来るといいですね!これは本当に楽しそうです!
記事提供:FUNDO
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top