ラグビーワールドカップのマークを使用したアパレルや雑貨が今夏より販売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ラグビーワールドカップのマークを使用したアパレルや雑貨が今夏より販売

新着 製品/用品
豊島は、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」のマークを使用したノーブランド・カジュアルアパレルを製造する公式ライセンスを取得し、今夏より小売店で販売する。

公式ライセンスの取得は、ラグビーワールドカップ2019のグローバル・ライセンシングと、マーチャンダイジング権を管理するIMGとの日本でのノーブランド・ファッションアパレルライセンス契約に基づくものとなる。

販売を予定している商品は、アウターウェアー、インナーウェアー、ボトムスウェアー、タオル、ハンカチ、ソックス、アクセサリー、スリーピンググッズ、レイングッズ、バッグなど。ファンやインバウンドの旅行客に向けて百貨店、量販店、専門店、Eコマース、ホームセンターなどを通じて販売する予定だ。

同社は公式ライセンス商品の開発・製造により、大会を応援すると同時に日本初、アジア初となる今大会をサポートしていく。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

新着 アクセスランキング

  1. 【動画】1060馬力の日産シルビア!M.フィールドが命知らずの峠のドリフト見せる

    【動画】1060馬力の日産シルビア!M.フィールドが命知らずの峠のドリフト見せる

  2. GoProでも使用可能なセルカ棒、リモートシャッター機能搭載

    GoProでも使用可能なセルカ棒、リモートシャッター機能搭載

  3. 横浜DeNAベイスターズ、スマホがチケットになる新サービスを導入

    横浜DeNAベイスターズ、スマホがチケットになる新サービスを導入

  4. 「シンプルなものが好き」中田英寿、ファッション哲学を明かす…ブランド好きだった過去も?

  5. 女子フィギュア選手ザギトワ、メドベージェワの写真集が11/30発売

  6. デローザからカーボンリムに「DE ROSA」のロゴが入るホイールが限定発売

  7. サッカー漫画「BE BLUES!~青になれ~」がスマホゲーム化…事前登録開始

  8. ニューエラ、ダンボールニットを採用したパフォーマンスアパレル最新作を発売

  9. 折りたたんだまま転がして移動できる折りたたみ自転車「Harry Quinn Roller163」発売

  10. ジャイアントの新型グラベルバイク「REVOLT ADVANCED」登場

アクセスランキングをもっと見る

page top