ボイスのニュース記事一覧(3 ページ目) | オピニオン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

オピニオン ボイスニュース記事一覧(3 ページ目)

e-Sportsの裏側…Googleが見据えるゲーム動画の未来-YouTube担当者インタビュー 画像
ボイス

e-Sportsの裏側…Googleが見据えるゲーム動画の未来-YouTube担当者インタビュー

e-Sportsに携わる「人」にフォーカスを当てて、これからの日本のe-Sportsシーンを担うキーパーソンをインタビュー形式で紹介していく【e-Sportsの裏側】。連載第7回目は、Googleのゲームパートナーシップアジア代表のチャ・イネス氏にインタビューを実施しました。

高橋尚子、マラソンの上り下りは「イメージが大切」 画像
ボイス

高橋尚子、マラソンの上り下りは「イメージが大切」

シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さん。マラソンのアップダウンを軽快に走るには「イメージが大切」と語る。

山本昌の投手論「投手の姿はチームの強さ」 画像
まとめ

山本昌の投手論「投手の姿はチームの強さ」

プロ生活32年間で通算219勝を挙げ、50歳までプロ野球選手として活躍したレジェンド山本昌氏。

徳島の片田舎で生まれた奇跡…池田高校の蔦文也監督、周圍の支えとともに 画像
ボイス

徳島の片田舎で生まれた奇跡…池田高校の蔦文也監督、周圍の支えとともに

さわやかイレブン、やまびこ打線・・・高校野球で今も語り継がれる徳島県立池田高校。その池田高校野球部を指揮していたのが「攻めダルマ」の異名を持つ蔦文也監督だった。

池田高校、蔦監督のドキュメンタリー映画…孫の蔦哲一朗監督が描いた稀代の名将 画像
ボイス

池田高校、蔦監督のドキュメンタリー映画…孫の蔦哲一朗監督が描いた稀代の名将

さわやかイレブン、やまびこ打線。高校野球で今も語り継がれる徳島県立池田高校。

青山学院陸上部・原晋監督「GMOアスリーツ」に懸ける想い 画像
まとめ

青山学院陸上部・原晋監督「GMOアスリーツ」に懸ける想い

青山学院大学陸上部の原晋監督が、インターネット事業を手がけるGMOインターネットが発足した陸上男子長距離チーム「GMOアスリーツ」のアドバイザーに就任。「日本陸上界を盛り上げたい」と語る。

スポーツ選手のキャリアを最大化、ライフルスカウティング西尾典文社長インタビュー 画像
ボイス

スポーツ選手のキャリアを最大化、ライフルスカウティング西尾典文社長インタビュー

スポーツ選手と企業、チームをネット上でマッチングさせるサービス、「ライフルスカウティング」。このサービスでスポーツスカウト支援事業を営む、ライフルスカウティングの西尾典文社長に話を聞いた。

中学球児が高校で活躍するためにすべきことは?…名物監督にインタビュー 画像
まとめ

中学球児が高校で活躍するためにすべきことは?…名物監督にインタビュー

高校野球のステージに憧れを抱いている中学球児のみなさん。現役高校野球監督に、どうすれば高校野球で活躍できるかを聞きました。第1回は東海地区きっての「名物監督」・尾崎英也監督(いなべ総合学園高校)だ。

「耳で読む本」オーディブルの今後の事業展開は? 画像
ボイス

「耳で読む本」オーディブルの今後の事業展開は?

オーディオブックの提供サービス「Audible(オーディブル)」は、「耳で読む本」と呼ばれることも多い。書籍を音声化したもので、海外ではすでに普及しておりコンテンツ利用の方法として広く認識されている。

レゴ WeDo 2.0導入の筑波大附属小、理科の先生は「ゲームで遊ぶだけでは時間の無駄」 画像
ボイス

レゴ WeDo 2.0導入の筑波大附属小、理科の先生は「ゲームで遊ぶだけでは時間の無駄」

プログラミングや情報教育は将来役立つスキルとして各国で注目されている。日本でも多くの先生が子どもたちに体験させたいと思いながらも、特に小学校の分野ではなかなか分かりやすく教える方法がないのが現状だ。

パラリンピックを放送するために…銅メダルの選手が最も賞賛されたワケ 画像
ボイス

パラリンピックを放送するために…銅メダルの選手が最も賞賛されたワケ

スカパー!は、ブラジル・リオデジャネイロで開催される「リオ2016パラリンピック競技大会」の放送に伴い、「リオパラリンピック24時間専門チャンネル」を開局することを3月15日、発表した。

「より良い人生に」ワールドマラソンメジャーズの冠スポンサー、アボットの想い 画像
ボイス

「より良い人生に」ワールドマラソンメジャーズの冠スポンサー、アボットの想い

2月28日に行われた東京マラソン2016で、第9シリーズが終了したアボット・ワールドマラソンメジャーズ(AbbottWMM)。2014年10月にアボット社がパートナーシップ契約を結び、2015年よりタイトルスポンサーとなった。

元テニス女王シュテファニー・グラフ、杉山愛らと再会…現在は財団で子どもたちを支援 画像
ボイス

元テニス女王シュテファニー・グラフ、杉山愛らと再会…現在は財団で子どもたちを支援

元テニスの世界女王・シュテファニー・グラフ氏は現在、慈善活動を積極的に行っている。「全仏オープン・ジュニア2016ワイルドカード選手権大会 in paetnership with LONGINES」日本予選前のレセプションパーティーで、自身の気持ちを語った。

競泳・池江璃花子「オリンピックに行くために」…日本水泳界の未来を担う女子スイマーに聞く 画像
ボイス

競泳・池江璃花子「オリンピックに行くために」…日本水泳界の未来を担う女子スイマーに聞く

オリンピックイヤーの2016年、2月に開催された第32回コナミオープン水泳競技大会には日本水泳界の未来を担う星たちが輝いていた。大学生や社会人選手と肩を並べ、水の中で躍動する4人の女子中学生スイマーの「今」を聞いた。

競泳・今井月「100分の1の世界が魅力」…日本水泳界の未来を担う女子スイマーに聞く 画像
ボイス

競泳・今井月「100分の1の世界が魅力」…日本水泳界の未来を担う女子スイマーに聞く

オリンピックイヤーの2016年、2月に開催された第32回コナミオープン水泳競技大会には日本水泳界の未来を担う星たちが輝いていた。大学生や社会人選手と肩を並べ、水の中で躍動する4人の女子中学生スイマーの「今」を聞いた。

競泳・泉原凪沙「大きな舞台で戦いたい」…日本水泳界の未来を担う女子スイマーに聞く 画像
ボイス

競泳・泉原凪沙「大きな舞台で戦いたい」…日本水泳界の未来を担う女子スイマーに聞く

オリンピックイヤーの2016年、2月に開催された第32回コナミオープン水泳競技大会には日本水泳界の未来を担う星たちが輝いていた。大学生や社会人選手と肩を並べ、水の中で躍動する4人の女子中学生スイマーの「今」を聞いた。

競泳・宮坂倖乃「成長している感じが楽しい」…日本水泳界の未来を担う女子スイマーに聞く 画像
ボイス

競泳・宮坂倖乃「成長している感じが楽しい」…日本水泳界の未来を担う女子スイマーに聞く

オリンピックイヤーの2016年、2月に開催された第32回コナミオープン水泳競技大会には日本水泳界の未来を担う星たちが輝いていた。大学生や社会人選手と肩を並べ、水の中で躍動する4人の女子中学生スイマーの「今」を聞いた。

レッドブル・エアレースパイロット室屋義秀…「世界一を獲りたい」単独インタビュー 画像
ボイス

レッドブル・エアレースパイロット室屋義秀…「世界一を獲りたい」単独インタビュー

レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップの2016年シリーズが、3月11日にUAEアブダビで開幕する。

初心者が2カ月でフルマラソンを完走するには?…ランニングコーチ金哲彦に聞く 画像
ボイス

初心者が2カ月でフルマラソンを完走するには?…ランニングコーチ金哲彦に聞く

春先にフルマラソンに挑戦する予定のCYCLE編集部オビナタ。初心者がフルマラソンを走るにはどうしたらいいのか?プロ・ランニングコーチの金哲彦さんに聞いてみました。

マラソン中のチョコレートはいつ食べる?…元日本代表・大島めぐみがアドバイス 画像
選手

マラソン中のチョコレートはいつ食べる?…元日本代表・大島めぐみがアドバイス

東京マラソン財団の公式クラブ「ONE TOKYO」は、東京マラソンEXPO2016で「レース3日前からの食事と栄養」というテーマのセミナーを開催。ゲストにシドニー五輪5000m、アテネ五輪1万m日本代表の大島めぐみさんが登場した。

東京マラソン直前に摂取したい成分は?…元日本代表・大島めぐみがアドバイス 画像
ボイス

東京マラソン直前に摂取したい成分は?…元日本代表・大島めぐみがアドバイス

東京マラソン財団の公式クラブ「ONE TOKYO」は、東京マラソンEXPO2016で「レース3日前からの食事と栄養」というテーマのセミナーを開催。ゲストにシドニー五輪5000m、アテネ五輪1万m日本代表の大島めぐみさんが登場した。

【ホラン千秋×豊田エリー】なりたい自分になる、心構え 画像
ボイス

【ホラン千秋×豊田エリー】なりたい自分になる、心構え

ナイキがウェブで公開している『マーゴ VS リリー なりたいワタシの磨きかた』。好みも性格も正反対のふたりの姉妹のストーリーを通して、トレーニングする女性のライフスタイルを描く全8話で構成されるドラマシリーズだ。

【ホラン千秋×豊田エリー】「なりたい自分」への努力 画像
ボイス

【ホラン千秋×豊田エリー】「なりたい自分」への努力

ナイキがウェブで公開している『マーゴ VS リリー なりたいワタシの磨きかた』。好みも性格も正反対のふたりの姉妹のストーリーを通して、トレーニングする女性のライフスタイルを描くドラマシリーズだ。

ボート日本代表・中野紘志…会社を辞めてまで打ち込む「生きた証しを残したい」 画像
ボイス

ボート日本代表・中野紘志…会社を辞めてまで打ち込む「生きた証しを残したい」

リオデジャネイロ五輪、ボート(漕艇)日本代表候補の中野紘志(なかの ひろし)選手。大学時代にボート競技に出会い、U23世界選手権日本代表メンバーに選出。

三浦大輔、24年のプロ生活で驚異の9失策! 画像
選手

三浦大輔、24年のプロ生活で驚異の9失策!

ハマの番長こと三浦大輔投手といえば、青いグラブがトレードマーク。

ボート日本代表・中野紘志…最初は「つまんねえ競技だな」と思った 画像
ボイス

ボート日本代表・中野紘志…最初は「つまんねえ競技だな」と思った

リオデジャネイロ五輪、ボート(漕艇)日本代表候補の中野紘志(なかの ひろし)選手。大学時代にボート競技に出会い、U23世界選手権日本代表メンバーに選出。

ヤクルト・石川雅規「追求したグラブ、完成形に近い」 画像
選手

ヤクルト・石川雅規「追求したグラブ、完成形に近い」

シーズン終盤は、優勝争い真っ只中でワンプレイ、ワンプレイが勝敗に関わってくる緊迫した状況が続いていた。

日本人の国民性がオリンピックに向いている理由…日本パラリンピック界のパイオニア 大日方邦子さんに聞く 画像
ボイス

日本人の国民性がオリンピックに向いている理由…日本パラリンピック界のパイオニア 大日方邦子さんに聞く

冬季パラリンピック日本人初の金メダリスト、大日方邦子(おびなた くにこ)さん。1994年リレハンメル大会から2010年バンクーバー大会まで5大会連続で出場し、アルペンスキー競技で合計10個のメダル(金2個、銀3個、銅5個)を獲得した。

日ハム・近藤健介、強打の捕手へ「チームを勝利に結びつけるプレーを」 画像
選手

日ハム・近藤健介、強打の捕手へ「チームを勝利に結びつけるプレーを」

強豪横浜高校の歴代の中でも野球センスを高く評価されている近藤選手。ストイックな若き22歳が思い描く理想のプレーは「司令塔としてチームを常に勝利に導くこと」。そのために信頼のおけるギア選びは欠かせない。

【やってみた】東京マラソン2016でランナーに提供される”低糖度バナナ”は何がすごいのか 画像
ボイス

【やってみた】東京マラソン2016でランナーに提供される”低糖度バナナ”は何がすごいのか

「『東京マラソン2016』に参加するランナーたちに、6万2000本ものバナナをドールが提供する」というニュースが飛び込んできました。

オリンピックの「レガシー」とは?…日本パラリンピック界のパイオニア 大日方邦子さんに聞く 画像
ボイス

オリンピックの「レガシー」とは?…日本パラリンピック界のパイオニア 大日方邦子さんに聞く

冬季パラリンピック日本人初の金メダリスト、大日方邦子(おびなた くにこ)さん。1994年リレハンメル大会から2010年バンクーバー大会まで5大会連続で出場し、アルペンスキー競技で合計10個のメダル(金2個、銀3個、銅5個)を獲得した。

変化の重要性、アスリートのキャリアにも 村井忠寛氏 画像
ボイス

変化の重要性、アスリートのキャリアにも 村井忠寛氏

スポーツ界での生き方やビジネスを考える不定期連載「人、ビジネスとスポーツ」。今回はアイスホッケー界の「レジェンド」村井忠寛氏に話を伺った。

「自分じゃなきゃできないこと」を追い求めて…日本パラリンピック界のパイオニア 大日方邦子さんに聞く 画像
ボイス

「自分じゃなきゃできないこと」を追い求めて…日本パラリンピック界のパイオニア 大日方邦子さんに聞く

冬季パラリンピック日本人初の金メダリスト、大日方邦子(おびなた くにこ)さん。1994年リレハンメル大会から2010年バンクーバー大会まで5大会連続で出場し、アルペンスキー競技で合計10個のメダル(金2個、銀3個、銅5個)を獲得した。

アスリートのキャリアと
ボイス

アスリートのキャリアと"戦略力"…日本パラリンピック界のパイオニア 大日方邦子さんに聞く

パラリンピック。個々の競技は詳しく知らなくても、なんとなくイメージは湧くだろう。2020年に向けて東京オリンピックだけでなく、パラリンピックにも注目が集まっている。

ボクシング世界チャンピオン・山中慎介、「日々の練習の成果」が勇気につながる…単独インタビュー 画像
ボイス

ボクシング世界チャンピオン・山中慎介、「日々の練習の成果」が勇気につながる…単独インタビュー

第29代WBC世界バンタム級チャンピオン、プロボクサー・山中慎介(やまなか しんすけ)選手。帝拳ジム所属。2015年9月に9回目の防衛に成功。3月4日に10回目のタイトルマッチとしてベネズエラのリボリオ・ソリス選手を迎え撃つ。

榮倉奈々「カラダの隅々まで細かく撮られました」…アディダスPV作成時の裏話 画像
ボイス

榮倉奈々「カラダの隅々まで細かく撮られました」…アディダスPV作成時の裏話

アディダス ジャパンは、2020年に向けて成長傾向にある女性のスポーツ市場に注力し、女性向け事業を強化していく。2月1日に東京都内で記者発表会を行った。

アディダスの「ターゲットは
ボイス

アディダスの「ターゲットは"女性"」…副社長が語る2020年に向けてのビジネス戦略

アディダス ジャパンは、2020年に向けて成長傾向にある女性のスポーツ市場に注力し、女性向け事業を強化していく。2月1日に東京都内で記者発表会を行い、上記の方針を明確化した。

ボクシング世界チャンピオン・山中慎介、「神の左」は当初右打ちだった…単独インタビュー 画像
ボイス

ボクシング世界チャンピオン・山中慎介、「神の左」は当初右打ちだった…単独インタビュー

第29代WBC世界バンタム級チャンピオン、プロボクサー・山中慎介(やまなか しんすけ)選手。帝拳ジム所属。2010年に第65代日本バンダム級チャンピオンを獲得し、翌年11月にWBC世界バンタム級に挑戦。クリスチャン・エスキベルと拳を交え、11回TKOで王座を手に入れた。

東海大相模・門馬敬治監督、エンブレムの「BADDEST」に込められた想い 画像
スポーツ

東海大相模・門馬敬治監督、エンブレムの「BADDEST」に込められた想い

スポーツの指導者を表彰する第3回ジャパンコーチズアワードが1月28日に開催され、東海大相模高校野球部の門馬敬治監督が登壇。野球部のエンブレムにある「BADDEST」という文字に触れた。

横浜DeNAベイスターズ・南場オーナー「プロ野球もビジネスの世界も同じ」 画像
ボイス

横浜DeNAベイスターズ・南場オーナー「プロ野球もビジネスの世界も同じ」

2016年度より横浜DeNAベイスターズに入団する新人プロ野球選手たちが、1月15日に東京都内のDeNA本社を訪問した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 3 of 6
page top