【アンダルシア一周15】第5ステージ、地元アンダルシアのロバトが再び上りスプリントを制す 3枚目の写真・画像 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【アンダルシア一周15】第5ステージ、地元アンダルシアのロバトが再び上りスプリントを制す 3枚目の写真・画像

スペインの2015年アンダルシア一周、2月22日の最終第5ステージはモンティリャ~アラウリン・デ・ラ・トレ間の170.9km。地元アンダルシア出身のフアンホセ・ロバト(モビスター)が上りスプリントを制し、今大会2勝目を飾った。

スポーツ 短信
2015年アンダルシア一周第5ステージ、クリストファー・フルーム(チームスカイ)が総合優勝
(C)Movistar Team. Press Office 2015年アンダルシア一周第5ステージ、クリストファー・フルーム(チームスカイ)が総合優勝

特集

スポーツ アクセスランキング

  1. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

    クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  2. 田中理恵&片岡安祐美、女子会報告…「お幸せに」元プロ野球選手との交際に祝福の声

    田中理恵&片岡安祐美、女子会報告…「お幸せに」元プロ野球選手との交際に祝福の声

  3. 福井県・羽水高校の女子マネはノックも一流「これは名ノッカーですわ」

    福井県・羽水高校の女子マネはノックも一流「これは名ノッカーですわ」

  4. 大谷翔平争奪戦の“裏側”、カブス右腕は好意的に回顧「彼はとても熱心だった」

  5. 大谷翔平を見逃し三振斬りのカーショー「ウチを選ばなかったんだ。ま、頑張って」

  6. 353発のトラウト兄貴分が太鼓判…大谷翔平が秘めるスーパースターの資質

  7. 大谷翔平は世界最高の選手か…対戦打者の称賛コメントに元外野手が反論「ノー」

  8. “沈黙の14秒”が物語る大谷翔平の衝撃…3戦連続弾に実況は二の句が継げず

  9. 大谷翔平、19者連続斬り&7回12Kで全米に衝撃!米紙「悪魔のようなスプリット」

  10. プラスに捉える甲子園優勝投手の肩書き…昨夏V投手が大学で踏み出した一歩

アクセスランキングをもっと見る

page top