高橋尚子、「グアムマラソン2018」大会アンバサダーに就任 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

高橋尚子、「グアムマラソン2018」大会アンバサダーに就任

スポーツ 短信
高橋尚子、「グアムマラソン2018」大会アンバサダーに就任
  • 高橋尚子、「グアムマラソン2018」大会アンバサダーに就任
  • 高橋尚子、「グアムマラソン2018」大会アンバサダーに就任
  • 高橋尚子、「グアムマラソン2018」大会アンバサダーに就任
グアムスポーツイベントInc.は、「ユナイテッド・グアムマラソン2018」の大会アンバサダーに、シドニーオリンピック女子マラソン金メダリストの高橋尚子が決定したことを発表した。

「グアムマラソン」は、グアムで初めてIAAF(国際陸上競技連盟)公認を受けた大会だ。AIMS(国際マラソン・ディスタンスレース協会)の公認も受け、記録は世界各国で開催されるレースの参加基準タイムとして認定される。スタート・ゴール地点は、グアム島タモン地区のガバナー ジョセフ・フローレスパーク(イパオ公園)。2018年は、4月8日(日)に開催される。

アンバサダーに就任する高橋は、大会への参加が来年で4回目となる。2018年は4月6日(金)、7日(土)に開催されるハファダイEXPOにてトークショーに出演。大会当日はスターターを務め、ランナーをコース上で応援する予定だ。

高橋は「大会はフルマラソンのスタートが午前3時!例えばフルマラソンで5時間かかったとしても、まだ午前8時。海で遊ぶのもよし、ショッピングに出かけるのもよし、お食事と共にビールを味わうのもよし、とマラソンだけでなくグアムを満喫できるのが魅力です」とコメントしている。

開催種目は、マラソン、ハーフマラソン、10キロラン、5キロラン。参加申込みは公式ウェブサイトから行う。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top