阪神・藤川、4回1失点の好投で巨人に快勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

阪神・藤川、4回1失点の好投で巨人に快勝

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
阪神は3月7日、甲子園球場で巨人と対戦。先発した阪神の藤川球児投手が4回1失点の好投を見せ、6-1で勝利した。

やはり、この男には甲子園がよく似合う。古巣に復帰後、初めて甲子園のマウンドに立った藤川は、巨人打線を相手に初回から危なげないピッチング。全盛期を彷彿とさせる浮き上がるストレートで空振り三振を奪うなど、開幕ローテーション入りに向けてアピールした。

これに対してファンからは、「球児がここまで投げてくれると、先発陣もコマがそろっていい感じ」「投手陣のアニキ的存在だし、金本監督とともに阪神を引っ張ってくれ!」「守護神の球児もみたいけど、長いイニング投げる球児もいいね」など藤川に期待する声が多く寄せられていた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top