チェルシーのラダメル・ファルカオ、CL登録メンバーから外れる | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

チェルシーのラダメル・ファルカオ、CL登録メンバーから外れる

スポーツ 選手

ラダメル・ファルカオ 参考画像(2015年8月29日)
  • ラダメル・ファルカオ 参考画像(2015年8月29日)
  • ラダメル・ファルカオ 参考画像(2015年9月12日)
イングランド・プレミアリーグのチェルシーが、UEFAチャンピオンズリーグの登録メンバーから、コロンビア代表FWラダメル・ファルカオを外したことが分かった。2月3日にBBCなどが伝えている。

ポルトやアトレティコ・マドリードでプレーし、2014年にモナコから期限付き移籍でマンチェスター・ユナイテッドに加入したファルカオ。しかし、イングランドでは思ったような結果が残せず、シーズン終了後にユナイテッドは買い取りオプションを破棄した。

このままでは終われないとイングランドでの再起を誓い、チェルシーに期限付き移籍で加入したが、今シーズンもリーグ戦9試合で1得点と振るわず。最近はケガもあり試合に出場していなかった。

ファルカオが外れた枠には、最近期限付き移籍で加入したFWアレシャンドレ・パトが入る。今回の決定によりファルカオには、以前から噂のあった中国移籍が現実的なものになったとの見方が出ている。

UEFAヨーロッパリーグで得点王2回など、輝かしい実績を持つファルカオ。最近の苦戦続きにサッカーファンからは、「ワールドカップ前のケガが原因なのかな。モナコ、ユナイテッドあたりで調子が悪くなり、最近は話題になることも少なかった」「ワールドカップ前は世界最高峰のストライカーだった。ケガってのは怖いね」「ヤヤ・トゥーレ、トーレス、スナイデル。そしてファルカオまで中国が狙ってるのか」「これは絶対中国行くだろ」「ファルカオには中国へ行ってほしくない。またヨーロッパで輝いてくれ。アトレティコへ戻ろう」など、欧州での再起を願う声が多い。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top