3シーズン連続チェルシーと対戦…PSGのブラン監督「興味深い試合になる」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

3シーズン連続チェルシーと対戦…PSGのブラン監督「興味深い試合になる」

スポーツ 短信

ローラン・ブラン 参考画像(c)Getty Images
  • ローラン・ブラン 参考画像(c)Getty Images
  • チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督 参考画像(2015年12月11日)
2016年2月から始まるUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント。パリ・サンジェルマンは1回戦でチェルシーと対戦することが決まった。両者が1回戦で顔を合わせるのは3シーズン連続。

2013-14シーズンはチェルシーがアウェーゴール数で勝ち上がり、昨シーズンは反対にPSGがアウェーゴールでベスト8に進んだ。これまで通算の対戦成績でもPSGから見て1勝4分け2敗、ほぼ五分の勝負が続く。

またもチェルシーと対戦することになったチアゴ・シウバは、「今年も勝てることを願っている。去年同様難しい試合になるだろう」と予想した。

「でもCLで優勝したいのならば、あらゆるチームを倒せるようになっておかなければならない。チェルシーにはすでに勝っているけれど、昨シーズンより難しい試合になるだろう。ファンのために見ていて楽しい試合になることを願うよ」

イングランド・プレミアリーグで16位に沈むチェルシーは、昨シーズンの王者らしからぬ試合が続いている。それでもPSGのローラン・ブラン監督は、油断ならない相手だと警戒した。

「チェルシーは国内リーグではいくつか問題を抱えているが、調子は変わり得る。最高の監督を擁する偉大なクラブのままだ。彼らとの前回2度の対戦でそれは目にしてきた。とても興味深い試合になると思う。互いによく知っている同士だからね」
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top