バイエルンが勝利…レヴァンドフスキ今季15ゴール目 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バイエルンが勝利…レヴァンドフスキ今季15ゴール目

ドイツ・ブンデスリーガ第16節は12月12日、バイエルン対インゴルシュタットの試合が行われた。前節で今季ブンデス初黒星を喫したバイエルンだが、この試合はロベルト・レヴァンドフスキのゴールもあり2-0で勝利した。

スポーツ 短信
バイエルンが勝利(2015年12月12日)
  • バイエルンが勝利(2015年12月12日)
  • ロベルト・レヴァンドフスキ(2015年12月12日)
ドイツ・ブンデスリーガ第16節は12月12日、バイエルン対インゴルシュタットの試合が行われた。前節で今季ブンデス初黒星を喫したバイエルンだが、この試合はロベルト・レヴァンドフスキのゴールもあり2-0で勝利した。

試合はインゴルシュタットも積極的にゴールを狙い、前半からチャンスを作る場面があった。だが最後のところでバイエルンのGKマヌエル・ノイアーを抜けず、前半は両チーム無得点で折り返す。

先制点は後半20分に生まれた。ゴールへの圧力を強めるバイエルンは、味方の鋭いパスからレヴァンドフスキが抜け出し、前に出てきたGKもかわして無人のゴールにボールを蹴り込んだ。角度のない位置から難しいシュートを決めたレヴァンドフスキは、今シーズン出場15試合で15ゴール目をマークしている。

バイエルンは同30分にもトーマス・ミュラーの折り返しを、フィリップ・ラームが落ち着いて決め2-0。仕切り直しの一戦はバイエルンがホームで勝利した。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top