バイエルンのレヴァンドフスキ、最速ゴールがギネス記録に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バイエルンのレヴァンドフスキ、最速ゴールがギネス記録に

スポーツ 選手

ロベルト・レヴァンドフスキがギネス記録を4つ獲得(2015年11月30日)
  • ロベルト・レヴァンドフスキがギネス記録を4つ獲得(2015年11月30日)
  • ロベルト・レヴァンドフスキが9分間で5ゴール、ギネス記録に(2015年9月29日)
  • ロベルト・レヴァンドフスキ 参考画像(2015年9月29日)
9月22日に行われたドイツ・ブンデスリーガ第6節、ヴォルフスブルク戦に途中出場したロベルト・レヴァンドフスキは、9分間で5ゴールという離れ業をやってのけた。

チームを5-1の勝利に導く活躍は、試合直後からブンデスリーガ史上最速の得点記録と大きく報じられたが、このたびギネスブックも記録を認定した。レヴァンドフスキは『ブンデスリーガ最速ハットトリック』『最速4得点』『最速5得点』『交代出場選手の最多得点』記録保持者として、歴史に名前を残すこととなった。

会見でレヴァンドフスキは、「若いころは、こんなこと夢に見ることさえなかった。9分間で5得点を決めるなんてね。でも、現実に起こったことだ。他の誰かが再現できるのかは分からない。僕も考えていなかったことだ」と記録達成は自分でも驚いていると話した。

タイミングや運、コンディションなど、さまざまな要素がひとつにそろって初めて達成された大記録。レヴァンドフスキは「もちろん記録が破られてほしくはない。今はこの4つの記録が僕のものであることをうれしく思うよ」と笑顔で語った。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top