メジャーリーグ(MLB野球)(30 ページ目) | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

メジャーリーグ(MLB野球)(30 ページ目)

日米の野球に対する愛を発信する「日米野球外交特別展示」開催 画像
イベント

日米の野球に対する愛を発信する「日米野球外交特別展示」開催

甲子園歴史館は、駐大阪・神戸米国総領事館とメリディアン・インターナショナル・センターの共同企画「パシフィックピッチ:日米野球外交特別展示」を2018年1月14日(日)まで期間限定で開催する。

NPBでは投手、MLBでは強打者…日本ハム・清宮幸太郎は「21=強打」の先駆者になれるか 画像
スポーツ

NPBでは投手、MLBでは強打者…日本ハム・清宮幸太郎は「21=強打」の先駆者になれるか

今季NPB12球団の背番号「21」はすべて投手 清宮幸太郎が背負うことになった「21」は、日本ハムでは代々“投手”の番号だったが、広く野球史を見渡しても、打者には異例の背番号だと言えそうだ。NPBでは

岩隈久志が「2018年もマリナーズ」を報告、日米のファンから祝福の声 画像
スポーツ

岩隈久志が「2018年もマリナーズ」を報告、日米のファンから祝福の声

(c) Getty Images

44歳イチロー来季もプレーできる…米名物記者が見解「言わせてもらおう」 画像
スポーツ

44歳イチロー来季もプレーできる…米名物記者が見解「言わせてもらおう」

去就注目されるイチロー、米名物記者が現役続行に期待 今季でメジャー17年目を終えたイチロー外野手。マーリンズが来季の契約延長オプションを行使しないことを決めたため、現在はフリーエージェント(FA)とな

元日本ハム指揮官、19歳当時では大谷がダルより「上」と評価 その理由は… 画像
スポーツ

元日本ハム指揮官、19歳当時では大谷がダルより「上」と評価 その理由は…

2人のプロ入り2年目を監督、スカウトとして見ていたヒルマン氏 元日本ハム監督のトレイ・ヒルマン氏が、プロ2年目時点でのダルビッシュ有投手と大谷翔平投手を比較し、「オオタニのほうが上だった」との見解を示

捕手の頭上飛び越える“曲芸生還”が1位…今季MLB衝撃走塁10傑、米サイト特集 画像
スポーツ

捕手の頭上飛び越える“曲芸生還”が1位…今季MLB衝撃走塁10傑、米サイト特集

コグランが見せた捕手モリーナの頭上を飛び越える生還が今季NO1走塁に 今季メジャーで最も衝撃を与えた走塁に捕手の頭上を飛び越えたクリス・コグランの“曲芸生還”が選ばれている。MLB公式サイトの動画コー

「大谷翔平がヤンキースを選ぶべき4つの理由」とは?…地元メディアが特集記事 画像
スポーツ

「大谷翔平がヤンキースを選ぶべき4つの理由」とは?…地元メディアが特集記事

大谷がヤンキースに入団することで得られるメリットは? ついにメジャー挑戦に踏み切る大谷翔平投手。日本ハムは12月1日にもポスティングシステム(入札制度)の利用を申請する見込みで、大争奪戦が本格的に幕を

井川慶が兵庫を退団「現役は続行するつもり」「一旦休養に入りたい」 画像
スポーツ

井川慶が兵庫を退団「現役は続行するつもり」「一旦休養に入りたい」

38歳左腕が兵庫を退団 独立リーグ「ベースボールファーストリーグ」の兵庫ブルーサンダーズは27日、井川慶投手が契約満了に伴い、退団すると発表した。 阪神、ヤンキース、オリックスと3球団を渡り歩き、日米

FA市場NO1、ダルビッシュが評価される理由…MLB公式サイトが数値で“証明” 画像
スポーツ

FA市場NO1、ダルビッシュが評価される理由…MLB公式サイトが数値で“証明”

数値が示すダルビッシュの凄さ、奪三振率は“歴代NO1”&直球回転数もトップクラス 今オフ、あらゆる米メディアからフリーエージェント(FA)市場「NO1」の評価を受けているダルビッシュ有投手。レンジャー

ダルビッシュ有&大谷翔平のダブル獲りは「最優先事項」…ツインズGMが注目発言 画像
スポーツ

ダルビッシュ有&大谷翔平のダブル獲りは「最優先事項」…ツインズGMが注目発言

先発投手の補強が不可欠なツインズ、ダル代理人とは「積極的にやり取り」 ツインズが、ドジャースからフリーエージェント(FA)となったダルビッシュ有投手の獲得を「最優先事項」としていると、米複数メディアが

大谷翔平、栗山監督に「ケジメ」の挨拶「監督室で話すのは最後になるので」 画像
スポーツ

大谷翔平、栗山監督に「ケジメ」の挨拶「監督室で話すのは最後になるので」

“最後”のファンフェス満喫、栗山監督はしみじみ「本当に来年は翔平抜きで…」 日本ハムの大谷翔平投手が26日、札幌ドームで行われたファンフェスティバルに参加した。すでにポスティングによるメジャー移籍を表

好守健在イチローは「不老」…「2017年投手が最も感謝したプレー」8選に 画像
スポーツ

好守健在イチローは「不老」…「2017年投手が最も感謝したプレー」8選に

「投手が感謝するアメージングな守備」、MLB公式サイトが特集 MLB公式サイトが今季の好守を振り返る特集を実施。「投手はアメージングな守備に感謝する」との見出しで今季飛び出した8つのビッグプレーをピッ

阪神・メンドーサが地元紙に語る日本の野球「アメリカの野球とは全く違う」 画像
スポーツ

阪神・メンドーサが地元紙に語る日本の野球「アメリカの野球とは全く違う」

地元メキシコのオブレゴンに所属、DeNA乙坂と共闘 今季途中に3年余りを過ごした日本ハムから阪神にトレード移籍したルイス・メンドーサ投手。日本では通算99試合に投げ、27勝38敗2ホールド、防御率3

【MLB】野球界で着々と進む女性進出、来季から3Aメキシコリーグで女性審判誕生 画像
スポーツ

【MLB】野球界で着々と進む女性進出、来季から3Aメキシコリーグで女性審判誕生

メジャーではオープン戦球審はあれどレギュラーシーズンはなし 世界のいろいろな分野での女性進出が話題になっているが、メジャーでは来季から3Aメキシコリーグで女性審判が誕生するという。それも1人ではなく2

ヤンキースが大谷翔平獲得にイチロー動員!? 米メディアが衝撃のシナリオを指摘 画像
スポーツ

ヤンキースが大谷翔平獲得にイチロー動員!? 米メディアが衝撃のシナリオを指摘

2014年の田中獲得交渉には松井秀喜氏もビデオメッセージ送る 今オフのメジャー移籍を目指す日本ハム大谷翔平投手を巡り、アメリカでは早くも争奪戦が展開されているが、ヤンキースは二刀流のスーパースター獲得

大谷翔平の動向がメジャー全体に影響か…米メディア分析「今オフは動き遅い」 画像
スポーツ

大谷翔平の動向がメジャー全体に影響か…米メディア分析「今オフは動き遅い」

例年より動き鈍い米移籍市場、「オオタニが渡米するかどうか見守っていた」 今オフのメジャー移籍を目指す日本ハムの大谷翔平投手。その動向が米ストーブリーグ全体に影響している様子を現地メディアが報じている。

イチローの美技も登場!MLB公式サイトがすべての「5つ星」キャッチ公開 画像
スポーツ

イチローの美技も登場!MLB公式サイトがすべての「5つ星」キャッチ公開

イチローが見せた美技は捕球確率21%で「5つ星」に マーリンズからフリーエージェント(FA)となり、来季へ向けて新天地を探しているイチロー外野手。契約延長はならなかったものの、43歳でプレーした今年も

日か米か…4割&MVP連発で陽岱鋼と並ぶヒーロー、台湾“大王”の気になる去就 画像
スポーツ

日か米か…4割&MVP連発で陽岱鋼と並ぶヒーロー、台湾“大王”の気になる去就

2014年21U野球ワールドカップで一躍、時の人に 11月16日から19日まで開催された「ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017」では、チャイニーズ・タイペイは0勝2敗で3位に終わった

「1度きりのチャンス」…マリナーズGMが大谷翔平にゾッコン「球団の歴史が変わる」 画像
スポーツ

「1度きりのチャンス」…マリナーズGMが大谷翔平にゾッコン「球団の歴史が変わる」

大谷獲得のためなら元本塁打王クルーズの起用法変更も示唆 日米間の新ポスティング制度が発効される見通しが立ち、いよいよ“二刀流”右腕・大谷翔平投手のメジャー移籍が現実味を帯びてきた。今夏自ら来日し、大谷

ベンチに戻るついでに併殺完成!? 10年前に生まれたMLB“珍”プレーに再脚光 画像
スポーツ

ベンチに戻るついでに併殺完成!? 10年前に生まれたMLB“珍”プレーに再脚光

レフトフライを捕球→そのまま二塁へ疾走 メジャーでは毎年数々の記憶に残る好プレーが誕生するが、それに負けず劣らず生まれるのが珍プレーだ。MLB公式サイトの人気動画コーナー「Cut4」では、ファンを驚か

“二刀流”大谷の仮想日程を米メディアが考案…米球界に「革命」を起こすか 画像
スポーツ

“二刀流”大谷の仮想日程を米メディアが考案…米球界に「革命」を起こすか

マイナーで二刀流だったオーイングス「見るのが楽しみ」 日米間の新ポスティング制度が大筋合意に至り、正式発効まで残すところ各MLB球団オーナーの承認を取るだけとなった。今オフにポスティングでメジャー移籍

海外FA権行使のロッテ涌井「宙ぶらりんの状態」…去就決着へ長期戦覚悟 画像
スポーツ

海外FA権行使のロッテ涌井「宙ぶらりんの状態」…去就決着へ長期戦覚悟

ファン感謝デーに参加、去就決着は「ものすごく時間がかかる」 海外移籍か残留かで注目されるロッテの涌井秀章投手が23日のファン感謝デーで自身の去就に関して「宙ぶらりんの状態で、何も言えない」と話した。

大谷翔平の“先輩いじり”が炸裂「野球よりトークうまい」「心開いてない」 画像
スポーツ

大谷翔平の“先輩いじり”が炸裂「野球よりトークうまい」「心開いてない」

北海道月形町でトークショー、苦手なトマトジュースを人生初一気飲み 大谷翔平投手が22日、応援大使として訪れた北海道月形町でトークショーを行い、先輩いじりの“大谷節”を炸裂させた。 最初の標的は、1年間

28年前にメジャーMVPの元ダイエー助っ人、驚愕好捕が改めて話題「史上最高」 画像
スポーツ

28年前にメジャーMVPの元ダイエー助っ人、驚愕好捕が改めて話題「史上最高」

28年前にMVP受賞したケビン・ミッチェル 元福岡ダイエーの助っ人、ケビン・ミッチェルが現役時代に見せた驚異の素手キャッチが改めて話題となっている。 元外野手のミッチェルはメジャーリーグのジャイアンツ

岩隈久志のイジメ撲滅プロジェクトが発足「意味のないしきたりや厳しさを変えていきたい」 画像
スポーツ

岩隈久志のイジメ撲滅プロジェクトが発足「意味のないしきたりや厳しさを変えていきたい」

(c) Getty Images

MLB新制度合意報道で米ファンが大谷翔平の“争奪戦”「行けヤンキース」「将来のツインズ」 画像
スポーツ

MLB新制度合意報道で米ファンが大谷翔平の“争奪戦”「行けヤンキース」「将来のツインズ」

大谷は早ければ12月2日にポスティング申請、年内に決着も 今オフにポスティング制度を利用したメジャー移籍を希望している日本ハム大谷翔平投手。MLB、NPB、MLB選手会による新制度を決める折衝は、米国

大谷翔平のポスティングは最速12月2日か…MLB新ポスティング制度大筋合意と米報道 画像
スポーツ

大谷翔平のポスティングは最速12月2日か…MLB新ポスティング制度大筋合意と米報道

新制度の有効期限は3年、今オフの譲渡金は旧制度を採用も来季以降に変化 佳境を迎えていた日米間の新ポスティング制度の折衝で、MLB、NPB、MLB選手会の3者が大筋合意に達したようだ。NYの地元紙「ニュ

“投手”大谷翔平の1年目の成績は…予測システム算出の数字は「少し残念なもの」!? 画像
スポーツ

“投手”大谷翔平の1年目の成績は…予測システム算出の数字は「少し残念なもの」!?

「ZiPS」算出の成績予想に米メディアは…類似するのは経験浅い若手か先発2番手? アメリカではすでに“日本のベーブルース”の異名を執る日本ハム大谷翔平投手。今オフのメジャー移籍希望を表明して以来、移籍

海外メディアが選ぶ”大谷以外”の注目5選手…平野、涌井、マイコラス選出 画像
スポーツ

海外メディアが選ぶ”大谷以外”の注目5選手…平野、涌井、マイコラス選出

“大谷狂想曲”の影に隠れた実力者に注目 今オフは日米両国のメディアを「大谷」「オオタニ」の名前が賑わしている。フリーエージェント(FA)資格を持つメジャー選手ですら、“大谷狂想曲”で影がかすんでしまっ

MLB新ポスティング制度の折衝が佳境へ…争点の1つは“受付期間”と米報じる 画像
スポーツ

MLB新ポスティング制度の折衝が佳境へ…争点の1つは“受付期間”と米報じる

旧制度では3か月間ポスティング可能、MLB選手会は大幅短縮案を提示 日米間で失効中のポスティング制度は、現在新制度の発効に向けて、MLB、NPB、MLB選手会の3者による折衝が行われている。MLBとN

NPBセーブ記録更新&今季MVPサファテに複数メジャー球団が興味と米報道 画像
スポーツ

NPBセーブ記録更新&今季MVPサファテに複数メジャー球団が興味と米報道

米ではブルワーズ、アストロズ、オリオールズでプレー 今季NPBの総決算「NPB AWARDS 2017 supported by リポビタンD」が20日に行われ、パ・リーグMVPにデニス・サファテ投手

『iPhone X』なんて読む?…前田健太の読み間違いに共感の声 画像
スポーツ

『iPhone X』なんて読む?…前田健太の読み間違いに共感の声

(c)Getty Images

ダルビッシュの奪三振は“控えめ”、田中将大は復調…米データサイトの来季成績予測は 画像
スポーツ

ダルビッシュの奪三振は“控えめ”、田中将大は復調…米データサイトの来季成績予測は

ダルビッシュは奪三振数13位とやや“控えめ”の数字!? ストーブリーグに突入しているメジャーリーグでは、各球団が来季へ向けて補強策を練っている。フリーエージェント(FA)市場では、ダルビッシュ有投手(

大谷翔平の移籍実現へ、いよいよ大詰め…新ポスティング合意へ“期限”はあと1日 画像
スポーツ

大谷翔平の移籍実現へ、いよいよ大詰め…新ポスティング合意へ“期限”はあと1日

MLB選手会が期限を21日午前10時に設定と米メディアが報じる 日本ハムからポスティングシステム(入札制度)を利用してのメジャー挑戦を表明した大谷翔平投手。だが、現在、ポスティングシステムは失効中で、

イチローの「5つ星」超美技…MLB解析システム選出の今季名場面に 画像
スポーツ

イチローの「5つ星」超美技…MLB解析システム選出の今季名場面に

MLB公式サイトが今季名場面をプレイバック MLB公式サイトが2017年シーズンを振り返る映像特集の中でメジャー最年長野手としてプレーしたイチロー外野手が披露した美技が「5つ星キャッチ」として取り上げ

大谷翔平の即MLB挑戦に米紙が改めて驚き「数百億円を手放すことを厭わない男」 画像
スポーツ

大谷翔平の即MLB挑戦に米紙が改めて驚き「数百億円を手放すことを厭わない男」

「その決断は別格」と“称賛”の声「お金は重要事項ではないのか」 日本ハムの大谷翔平投手がメジャー挑戦表明の記者会見を行ってから、MLB各球団は獲得に向けて様々な動きを見せている。ポスティングシステム(

FA、家族、WS第7戦…ダルビッシュが権威ある米スポーツ誌で明かした思い 画像
スポーツ

FA、家族、WS第7戦…ダルビッシュが権威ある米スポーツ誌で明かした思い

来季契約は「ワールドシリーズ出場のチャンス」があるチーム? 今オフのフリーエージェント(FA)市場で最高先発投手の呼び声も高いダルビッシュ有投手。今季途中に5年半を過ごしたレンジャーズからドジャースへ

「比較不可能」打てる投手の域を超えた“打者”大谷翔平をMLB公式サイトが特集 画像
スポーツ

「比較不可能」打てる投手の域を超えた“打者”大谷翔平をMLB公式サイトが特集

米ファンに警告発令…「アナタが想像する以上にずっと素晴らしい打者だ」 日米間に新ポスティング制度が発効次第、メジャー移籍実現に向けて大きく一歩を踏み出すと見られる日本ハム大谷翔平投手。日本が誇る“二刀

ダルビッシュ、大谷翔平、青木宣親の日本人3人獲得も?レンジャーズ補強候補、地元紙特集 画像
スポーツ

ダルビッシュ、大谷翔平、青木宣親の日本人3人獲得も?レンジャーズ補強候補、地元紙特集

巻き返し目指すレンジャーズ、補強ポイントに日本人選手の名前 今季、78勝84敗でア・リーグ西地区3位タイに終わったレンジャーズ。巻き返しに向け、補強ポイントは少なくない。地元紙は、各ポジションの獲得候

史上最も予想の難しい争奪戦?米シンクタンクが大谷翔平の移籍先を分析 画像
スポーツ

史上最も予想の難しい争奪戦?米シンクタンクが大谷翔平の移籍先を分析

全30球団による争奪戦の声も…あらゆる条件で予想した結果は? 日本ハム・大谷翔平投手のポスティングシステム(入札制度)でのメジャー挑戦が決まってから、1週間が経過した。その間、あらゆる米メディアが、二

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 25
  5. 26
  6. 27
  7. 28
  8. 29
  9. 30
  10. 31
  11. 32
  12. 33
  13. 34
  14. 35
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 30 of 63
page top