ラグビーでタックルする選手の頭の位置により、頭頚部の外傷発生頻度が約30倍アップ…順天堂大学 2枚目の写真・画像 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ラグビーでタックルする選手の頭の位置により、頭頚部の外傷発生頻度が約30倍アップ…順天堂大学 2枚目の写真・画像

順天堂大学大学院医学研究科 整形外科・運動器医学の研究グループは、ラグビー競技でタックルする選手の頭の位置が、頭頚部外傷発生頻度に大きく関わることを発表した。

スポーツ 短信
タックルする選手の頭の位置により、頭頚部の外傷発生頻度が約30倍アップ…順天堂大学
タックルする選手の頭の位置により、頭頚部の外傷発生頻度が約30倍アップ…順天堂大学

特集

スポーツ アクセスランキング

  1. 【THE ATHLETE】世界が興奮!ラグビー日本代表の大金星、ラストワンプレーで大逆転を遂げた強い心

    【THE ATHLETE】世界が興奮!ラグビー日本代表の大金星、ラストワンプレーで大逆転を遂げた強い心

  2. 伊藤みどり、町田樹が語る「現代へ繋がるジョン・カリーの存在」

    伊藤みどり、町田樹が語る「現代へ繋がるジョン・カリーの存在」

  3. 「ひっかけがいがある」槙野が那須・ワッキーのドッキリにまんまとひっかかる

    「ひっかけがいがある」槙野が那須・ワッキーのドッキリにまんまとひっかかる

  4. プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」をスカイAが放送

  5. ロナウド効果おそるべし!ユーヴェのアウェイ戦チケットがえらいことに

  6. ネイマールもロナウジーニョも入らない!カフーが選ぶ”ブラジル最強イレブン”がこれだ

  7. 狩野舞子が沖縄満喫中!腕が真っ赤になるまではしゃぐ

  8. 『ナイキ・オレゴン・プロジェクト』が大迫傑に与えている影響とは?…フォアフット走法についても聞いてみた

  9. 「あんまり他の人に興味がない」大迫傑が結果を出し続けられるワケ

  10. 【ツール・ド・フランス14】第12ステージ速報、ジャイアント・シマノが追走を開始(残り120km)

アクセスランキングをもっと見る

page top