AIを用いた「経過戦評ロボットくん」で高校野球の戦評を自動作成、発信…神戸新聞社 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

AIを用いた「経過戦評ロボットくん」で高校野球の戦評を自動作成、発信…神戸新聞社

スポーツ 短信
神戸新聞社は、AIを活用し、高校野球の戦評を自動作成するプログラム「経過戦評ロボットくん」による経過戦評を7月23日(月)より、公式Twitterにて配信する。

「経過戦評ロボットくん」は、神戸新聞の電子版「神戸新聞NEXT」が配信する高校野球の一打席速報の内容を自動で解析し、試合の経過戦評を作成するプログラムだ。人工知能(AI)のひとつである「機械学習」を用いた試みとなる。

経過戦評ロボットくんは、一打席速報を常時監視して終了した試合を見つけると、ページの内容を読み込み、打席結果を解析して経過戦評をまとめる。テキスト化する際は、ひとつひとつの打席結果を分析し、それぞれの得点シーンについて勝敗への影響度を算出。高い点数がついた得点シーンを複数組み合わせてテキストにまとめる。

運用開始は、夏の東・西兵庫大会・準々決勝以降の試合。公式Twitterにて、7月23日(月)から予定されている全試合の経過戦評を配信する。試験的な取り組みのため、配信は担当者が目を通した後となる。難しい試合展開になれば、エラーが出る可能性もあるという。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. 本田真凜、メドベージェワと“浴衣2ショット”に反響「なんて艶やか!」

    本田真凜、メドベージェワと“浴衣2ショット”に反響「なんて艶やか!」

  2. 原口元気、沖縄・西表島へ夫婦で旅行「自然にパワーと癒しをもらってます」

    原口元気、沖縄・西表島へ夫婦で旅行「自然にパワーと癒しをもらってます」

  3. 本田真凜の“デートなうに使っていいよ”…伊藤美誠、彼氏の手を繋ぐ彼女風ショット披露

    本田真凜の“デートなうに使っていいよ”…伊藤美誠、彼氏の手を繋ぐ彼女風ショット披露

  4. 【全豪オープン】錦織圭、ホテルの朝食にニッコリ笑顔を見せる ジョコビッチ戦への準備は万端?

  5. 稲村亜美、自身の投球(?)を満点評価「今日は100点。球速160kmは出たかな」

  6. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  7. イチローの”元恋人”、本人からもらったグッズをもし売ったら1020万円!?

  8. 女子バスケ部が奇跡のチームワーク…雪に囚われたバスをなんと手押しで動かした!

  9. 本田真凜、メドベージェワと‘美少女2ショット’に反響「可愛すぎ失神!」

  10. 長友佑都、旅行先でも毎日トレーニングの“長友病”を告白「海を見るとうずうずして」

アクセスランキングをもっと見る

page top