ユベントスのマロッタGD、ポグバのレアル移籍を否定「オファーは受けてない」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ユベントスのマロッタGD、ポグバのレアル移籍を否定「オファーは受けてない」

スポーツ 選手

ポール・ポグバ 参考画像(2015年9月26日)
  • ポール・ポグバ 参考画像(2015年9月26日)
セリエAのユベントスに所属するフランス代表MFポール・ポグバには、このところレアル・マドリード行きの噂が出ている。ポグバの代理人がレアルと移籍交渉中であると明かしたことにより、イタリアやスペイン、イギリスのメディアまでもが一斉に報じたのだ。

■噂を否定

しかし、こうした報道や噂についてユベントスのジュゼッペ・マロッタGD(ゼネラルディレクター)は、「ポグバに対していかなるオファーも受けてはいない。その理由はただひとつ。我々に交渉の意思がないからだ」と報道陣の前で否定した。

「いつも言ってきたようにポグバは我々にとって非常に重要な選手だ。現在にとっても未来にとっても。ユベントスは野心的なクラブであり、どの大会でも最高の結果を得たい」

■「ユベントス以上の場所はない」

続けてマロッタGDは「ユベントスは選手を売らない」と力強く宣言。何かを勝ち取るためには、優れた選手たちを残すことが必要だと力説した。

「ポグバはトリノで満足している。ここ数年で大きく成長してきたし、彼自身もそれを分かっている。ポグバはまだ23歳の若さだ。これからさらに成長できるだろうし、そのためにユベントス以上の場所はない」
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top