オリックス、代打・中島宏之の決勝打で勝利…ヤクルトは好機を生かせず | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

オリックス、代打・中島宏之の決勝打で勝利…ヤクルトは好機を生かせず

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
オリックスは6月4日、神宮球場でヤクルトと対戦。1点を争う緊迫した攻防は、オリックスが代打・中島宏之の決勝打により6-4で勝利した。

オリックスは4-4で迎えた6回表、2死二塁の好機を作ると、代打で登場した中島が値千金の適時打を放って勝ち越しに成功。投げては3番手で登板した吉田一将投手が今季3勝目を挙げた。ヤクルトは、先発の山中浩史投手が5失点と誤算だった。

これに対して、「平野君ホント守護神やね~ そして糸井のホームランも!ガンガンいこうぜ~」「平野さんマジで凄い」「最高!中島も糸井もよう打った」「投打がかみ合ってきた印象やね。交流戦に入ってからなかなかいい感じやわ」など、オリックスの勝利に手ごたえを感じているファンの声が寄せられていた。

《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top