レアルのジダン監督、CL4強進出もチームにさらなる改善を期待 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レアルのジダン監督、CL4強進出もチームにさらなる改善を期待

スポーツ 短信

ジダン監督(c)Getty Images
  • ジダン監督(c)Getty Images
  • レアル・マドリード、CL逆転4強入り…ロナウドがハットトリック(c)Getty Images
レアル・マドリード(スペイン)は4月12日、UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグでヴォルフスブルク(ドイツ)と対戦し3-0の勝利を収めた。ファーストレグを0-2で落としたレアルだが、2戦合計スコア3-2として準決勝進出を決めている。

クリスティアーノ・ロナウドのハットトリックで快勝した試合後、ジネディーヌ・ジダン監督は満足を示すとともに「さらなる改善を」とより良いチーム作りを目指した。

「私も選手だったのでサッカーがどういうものかは知っている。今の監督の仕事ははるかに難しいが、自分のやっていることに満足している。今後に起こることを心配はしてない。自分たちのやっていることを改善することだけ考えている」

トップチームの監督に就任して100日目を迎えたジダン監督。ここまで前任者のラファエル・ベニテス監督を上回る、高い勝率を残している。逆転突破の勢いでクラブに11度目の栄冠をもたらすか。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top