ユベントスのアッレグリ監督、来季チェルシー監督報道を否定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ユベントスのアッレグリ監督、来季チェルシー監督報道を否定

スポーツ 短信

ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督 参考画像(2015年2月24日)
  • ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督 参考画像(2015年2月24日)
  • ジョゼ・モウリーニョ 参考画像(2015年12月11日)
  • チェルシーのフース・ヒディンク監督 参考画像(2016年1月31日)
イングランド・プレミアリーグのチェルシーが、来シーズンからマッシミリアーノ・アッレグリ氏を監督に迎えると英国メディアが伝えている。アッレグリ監督はこの噂を否定した。

今シーズンのチェルシーは成績不振により、シーズン途中にジョゼ・モウリーニョ監督を解任。フース・ヒディンク氏を監督に招き指揮を執らせている。しかし、ヒディンク監督との契約期間は今シーズンいっぱいとなっており、来シーズンからは新監督の下で本格的な再建に着手するという見方が強い。

その候補として名前を挙げられたアッレグリ監督だが、本人はユベントスでの仕事に集中していると否定した。

「私はユベントスと2017年まで契約している。このクラブで快適に過ごしており、フロントと協力してこのチームの素晴らしい未来のために仕事をしている。契約を延長する機会もあるだろう。今は目の前の試合に集中して、自分たちが設定した重要な目標を更新し続けるべきだ」

最後にアッレグリ監督は、「シーズンの今の時期、私の去就やその他の憶測について話しても無意味だ。話の種にはなるが実質的な意味はない」とした。

果たしてアッレグリ監督の言葉は真意なのか、それともお定まりの否定コメントなのか。多くの監督や選手が口をそろえて言うように、「どんなことでも起こりえる」サッカー界。今後しばらく注目されることになりそうだ。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top