マンチェスター・シティ、終了間際の劇的弾…デ・ブルイネが決勝ゴール | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

マンチェスター・シティ、終了間際の劇的弾…デ・ブルイネが決勝ゴール

10月21日にUEFAチャンピオンズリーグ・グループD、マンチェスター・シティ対セビージャ戦が行われた。ホームのマンチェスター・シティは、後半アディショナルタイムのケビン・デ・ブルイネによる決勝ゴールで2-1と勝利した。

スポーツ 短信
ケビン・デ・ブルイネ(2015年10月21日)
  • ケビン・デ・ブルイネ(2015年10月21日)
  • ケビン・デ・ブルイネ(2015年10月21日)
10月21日にUEFAチャンピオンズリーグ・グループD、マンチェスター・シティ対セビージャ戦が行われた。ホームのマンチェスター・シティは、後半アディショナルタイムのケビン・デ・ブルイネによる決勝ゴールで2-1と勝利した。

この試合シティは前半30分に先制点を奪われ苦しい展開になった。だが6分後に相手のオウンゴールで追いつく。試合はスコアが動かないまま時間が過ぎ、後半アディショナルタイムも2分を数えた。

引き分けで終了かと思われた試合は、ヤヤ・トゥーレのパスを受けたデ・ブルイネが値千金の勝ち越しゴールを決め、シティに軍配が上がった。

グループステージ突破へ1歩前進する結果に、「シティの器じゃないとか言われてたけど、デ・ブルイネ獲得は大成功だった」「補強大当たりだね。チームに欠かせない存在になってきてる」「本当にベルギーはいい選手がそろってるな」「デ・ブルイネは間違いなく天才。昨季ブンデス最高の選手だった彼は、今季プレミア最高の選手になる」など、決勝点を挙げたデ・ブルイネに多くの称賛が寄せられている。

マンチェスター・シティは次節、11月3日に今度はアウェーでセビージャと対戦する。

Yessssss!! A late, late Kevin De Bruyne strike claims all three UEFA Champions League points for City who came from behind to beat Sevilla FC. What a win!

Posted by Manchester City FC on 2015年10月21日
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top