【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクデビュー!…入門編 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクデビュー!…入門編

ライフ ハウツー
【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクデビュー!…入門編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクデビュー!…入門編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクデビュー!…入門編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクデビュー!…入門編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクデビュー!…入門編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクデビュー!…入門編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクデビュー!…入門編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクデビュー!…入門編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクデビュー!…入門編
宮城県の東北沿岸部を走るサイクリングイベント「ツール・ド・東北」が、今年も9月13日に開催されます。3500人のサイクリストが参加する同イベントに、シンガーソングライターの水越ユカさんがロードバイクで初参加します。

でも、ユカさん、実はロードバイクに乗ったことがありません。そこで2カ月かけて、東北を走るために特訓することにしました。初めてのロードバイク、まずは自転車の準備と乗り方などを勉強します。

ユカさんは、富山県射水市出身の26歳。富山弁のラブソングや北陸新幹線・東京~富山間の時間にちなんだ曲を収めたミニアルバム『あいのかぜ2』を3月14日にリリースし、5月には射水市の"いみず(首都圏)PR大使"に任命されました。趣味はジョギング、マラソン。チャリティーランナーとして参加した東京マラソン2014では自己ベスト4時間01分39秒を記録、参加した女性有名人の中で5位の成績で走っています。


シンガーソングライターの水越ユカさん

水越ユカさん(以下、ユカ):スポーツバイクは初めてなのでビギナーとして、これから始められる方や、やってみたい方のきっかけになれるようにがんばりたいです!

教えてくださったのは、ツール・ド・東北に第1回から参加している藤野智一さん。藤野さんは自転車ロードレースの全日本チャンピオンを1998年から2年連続で獲得し、バルセロナ五輪日本代表にも選ばれた元プロ選手です。引退後は国内プロチームのブリヂストン・アンカー監督を経て、現在は東京の自転車店なるしまフレンド神宮店で店長を務めています。


藤野智一さん

藤野智一さん(以下、藤野):ツール・ド・東北を完走できるように、一緒にがんばりましょう!

6月のある日、ユカさんはなるしまフレンド神宮店を訪問しました。自転車専門店に来るのも初めての体験です。何十台と展示されたカラフルなロードバイク、かわいいサイクルウェア、初めて手にするサイクルキャップなどに興味津々です。


なるしまフレンド神宮店

なるしまフレンド神宮店は、東京の青山・神宮外苑の一角にある老舗自転車専門店です。藤野さんの他にも、実業団トップレベルで走る選手やメカニック経験20年以上のベテランなど多くのスタッフがいます。初心者からアスリートまで的確なアドバイスをいただけると定評があり、東京のロードバイク乗りにはおなじみのお店。水、木曜日が定休日です。


初めて自転車専門店に来ました

店内には自転車はもちろんですが、ホイールやハンドルなど各種自転車パーツ、サイクルウェア、サイクルシューズ、サドルバッグ、補給食など、ロードバイクを乗る上で必要なものは何でもそろっています。見ているだけでも楽しくなりますね。ユカさんは試着を始めてしまいました。

ユカ:あ、これカワイイです!似合う?


サイクルキャップをかぶってみました

なるしまフレンドでは国内外の自転車ブランドを多数取り扱っていますが、ユカさんが初めてのロードバイクとして選んだのは世界最大の自転車メーカー、GIANT(ジャイアント)が女性向けに展開しているLiv(リブ)の「AVAIL 3」です。ロードバイクの特徴のひとつ"ドロップハンドル"にはサブブレーキレバーも用意された初心者向けモデルで、フレームの素材はアルミです。


Liv・AVAIL 3

まず、ユカさんの身長などを計測して、ロードバイクのポジションを出します。これまで乗ったことのあるシティサイクルではサドルの上げ下げくらいで体にあわせてきましたが、ロードバイクではきちんと自分の体を計測して自分にぴったりのポジションに仕上げます。ポジションがしっかりでていないと思うように走ることができません。ツール・ド・東北のような長距離を走るときはすぐに体が疲れてしまいます。


ロードバイクのポジションを出すために身長と股下を測りました

ユカ:身長は158cmです!


サイズ計測台をユカさんの体にあわせて調整しました

身長と股下を計測して、それに合うようにサイズ計測台のハンドル位置やサドル位置を調整します。そこからユカさんに乗ってもらい、藤野さんが体型に合わせて微調整をしていきます。

藤野:親指の付け根、拇指球(ぼしきゅう)とペダルのシャフトの位置が同じくらいに来るように両足をセットして、回してもらえますか?つま先なので安定しない感じがするけど、実際はいちばん力が入りやすい。ロードバイクの場合はこの位置ですね。

さらにレーザーを照射して、正確にポジションを決めていきます。


レーザーの光で計測します

藤野:ヒザの関節の角度も重要になります。

そしてユカさんのヒザの角度を測りだす藤野さん。

ユカ:すご~い数学みたい!


ヒザの角度を測られるとは思いもしませんでした

だんだんユカさんに合ったポジションができてきました。

藤野:サドルは低い位置からセットして、慣れてきたら少しずつに高くしていきます。恐怖心をなくすように。

ユカ:乗りやすいです。1センチの高さの違いでぜんぜん違うんですね。

藤野:こだわる人はミリ単位で動かしてもわかりますね。

ユカ:すご~い!


ユカさんに合ったポジションになってきました

ロードバイクはシティサイクルなどと乗車の姿勢が異なります。背筋が伸びるシティサイクルに対して、ロードバイクは前屈みになり、同じ自転車でも乗った印象はまったくの別物です。

ユカ:シティサイクルと比べて前傾姿勢になるのでぜんぜん違いますね。

藤野:シティサイクルはどちらかというとドッシリ乗る。でも、それでは長時間乗るとお尻が痛くなるんです。ロードバイクは、前屈みの姿勢で自分の体重がハンドルに乗りすぎず、サドルに座りすぎず、体幹を使ってしっかり抑えてあげる感じ。そうするとお尻とハンドルにかかる圧力が減る。ハンドル、サドル、あとペダルで体重を三分割してバランスよく乗ることができるようになると、長距離でも走れるようになりますよ。

ユカ:なるほど~。(ポジションに)こだわりだすと止まらなさそうですよね!

そして、ユカさんの体型に合ったロードバイクができました!


私もこれでロードバイクデビューです!


【次ページ シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクデビュー!】
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top