【ツール・ド・東北15】の概要発表…優先出走エントリーは4月下旬から | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ツール・ド・東北15】の概要発表…優先出走エントリーは4月下旬から

イベント スポーツ
【ツール・ド・東北15】の概要発表…優先出走エントリーは4月下旬から
  • 【ツール・ド・東北15】の概要発表…優先出走エントリーは4月下旬から
  • 【ツール・ド・東北15】の概要発表…優先出走エントリーは4月下旬から
  • 【ツール・ド・東北15】の概要発表…優先出走エントリーは4月下旬から
  • 【ツール・ド・東北15】の概要発表…優先出走エントリーは4月下旬から
  • 【ツール・ド・東北15】の概要発表…優先出走エントリーは4月下旬から
  • 【ツール・ド・東北15】の概要発表…優先出走エントリーは4月下旬から
  • 【ツール・ド・東北15】の概要発表…優先出走エントリーは4月下旬から
河北新報社とヤフーは、2015年9月13日(日)に石巻市、女川町、南三陸町、気仙沼市の2市2町を舞台として開催する自転車イベント「ツール・ド・東北 2015」の概要を発表した。

「ツール・ド・東北 2015」は、東北の復興を長期にわたって支えるため、10年継続開催をひとつの目標として、2013年に開始された大会だ。3年目を迎える今大会では、被災地の現状や変化を感じてもらうとともに、多くの人に食をはじめとする“東北の魅力”に触れてもらうことを目指す。

今大会は、募集人数を前大会の3,000名から3,500名に増枠。気仙沼市をスタート地点とする“気仙沼ワンウェイフォンド(95km)”を創設した。また、石巻市に加え気仙沼市をスタート地点とすることにより、大会当日だけでなく前日の滞在も含め、より広い被災地の現状を見たり、地元の魅力を味わうことが可能だ。

コース各所に設けられる休憩箇所“エイドステーション”では、地元の旬の食材を活かしたさまざまなフードを提供。“女川・雄勝フォンド(60km)”で立ち寄れるエイドステーションを3か所に増設。ショートコースでも、地元の食を十分に楽しめる。また、石巻専修大学会場では大会前日・当日ともに、サイクリングイベントに参加しない人も楽しめるイベントや、ご当地グルメを楽しめる店舗の出店などが予定されている。

優先出走エントリーは2015年4月下旬予定、一般出走エントリーは2015年5月中旬予定。応募は公式サイトから行う。申込者多数の場合は抽選。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top