【小さな山旅】茨城県の浅間山…浅間山(1) 2ページ目 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【小さな山旅】茨城県の浅間山…浅間山(1)

オピニオン コラム
三石森林公園内には、浅間山に続く道しるべがあちこちに。
  • 三石森林公園内には、浅間山に続く道しるべがあちこちに。
  • 三石森林公園・森林コース入口。
  • 園内はきれいに整備されている。
  • もりの小屋。
  • もりの小屋駐車場からの眺め。
  • アスレチック広場。遊具の数は…それほど多くはない。
  • がらんとした感じが、異国情緒が漂っているようにも…思えなくもない。
  • 見晴らし広場の上から撮影。広場に下りてしまうとそれほど見晴らしはよくない。
日曜の朝だからなのか、日曜の朝ですらなのか、園内に人気(ひとけ)はまるでない。人気(ひとけ)がなければ、人気(にんき)もないということか。いやはや、そうと決め付けるのは早計である。

むしろ、人気(ひとけ)がなくておおいにけっこう。人気(ひとけ)=人気(にんき)かもしれないが、人気(ひとけ・にんき)がない=魅力がないという方式は成り立たない。その人気(ひとけ)のなさを、魅力的に感じることだってある。人気(ひとけ)がないからこそ、のんびり優雅に山を満喫できるではないか。

下手をすれば全裸で歩くなどという大人気(おとなげ)ない行動ができるのでは? と思うほど人の姿はなく、そのような自由さが味わえるのだから、大人気(だいにんき)になってもおかしくないと思う。あまりに人がいないからといって、心中(しんじゅう)をするような辛(つら)い気分には全くならず、返って清々しい心中(しんちゅう)になる。このような素晴らしい場所を、人気(ひとけ)がないからといって人気(にんき)がないと言ってしまうのは、少々辛(から)口な結論であろう。

【茨城県の浅間山…浅間山(1) 続く】
《久米成佳》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top