防災ネットショップ「セイショップ」が東京・市ヶ谷にショールーム開設 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

防災ネットショップ「セイショップ」が東京・市ヶ谷にショールーム開設

ライフ 社会

「セイショップ」のショールーム兼店舗はJR市ヶ谷駅から徒歩5分ほど。営業時間は平日10:00~17:00。土日祝日は休業(画像はプレスリリースより)
  • 「セイショップ」のショールーム兼店舗はJR市ヶ谷駅から徒歩5分ほど。営業時間は平日10:00~17:00。土日祝日は休業(画像はプレスリリースより)
  • 店舗は鴨長明が住んでいたという、方丈庵をイメージ。棚に並んだ商品を手に取り、自分の目で確かめることができる(画像はプレスリリースより)
 防災グッズを販売しているネットショップ「セイショップ」が、13日にショールームを開設する。場所は市ヶ谷(東京都千代田区)で、ネットショップの販売品を試すだけでなく、購入も可能だ。

 「セイショップ」は2001年にオープンしたネットショップ。「食」「装」「知」の3つをテーマに、25年間保存可能な備蓄食や、ノーパンク自転車、震災時自宅救援キットなどを販売している。しかし、ネットショップであるため実際に品物を見たり、備蓄食の味を確認したりということができず、顧客から要望が出ていたという。

 13日にオープンするのは、ショールーム兼店舗。ネットショップで扱う商品を手に取って見られるだけでなく、その場で購入も可能だ。ノーパンク自転車に実際に乗り、乗り心地を試すこともできる。

 なお、30日まではオープン記念として、来店者にプレゼント(限定100個)を配布するという。
《小菅@RBBTODAY》

編集部おすすめの記事

page top