【アジアカップ15】ヨルダンに勝利のサッカー日本代表、試合前日記者会見のようす…アギーレ監督「引き分けは狙わない」有言実行の結果に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【アジアカップ15】ヨルダンに勝利のサッカー日本代表、試合前日記者会見のようす…アギーレ監督「引き分けは狙わない」有言実行の結果に

スポーツ 動画
日本vsヨルダン(2015年1月20日)(c)Getty Images
  • 日本vsヨルダン(2015年1月20日)(c)Getty Images
  • 日本vsヨルダン(2015年1月20日)(c)Getty Images
20日のヨルダン戦を前に19日、日本代表のハビエル・アギーレ監督と、ゴールキーパーの川島永嗣選手が前日記者会見を行っている。その詳報をお伝えする。

会見の席でアギーレ監督は「引き分け狙いということはしない」と発言、勝ち点3を取りにいくと宣言。試合の結果は宣言通りになった。

対戦相手ヨルダン、試合が行われるメルボルンの印象について聞かれたアギーレ監督は、次のように答えていた。

「ここまでの2試合ヨルダンはとてもいい戦い方をしている。特にパレスチナ戦は、彼らのスピードやアジリティが出ていてよかったと思う。我々との試合も激しいものになるだろう。メルボルンは気温が高すぎることもなく、ピッチコンディションはいい。両チームともスペクタクルな試合を見せられたらいい」

続けて記者から引き分けでもグループ通過が決まるがと質問されたアギーレ監督。

「我々は勝ちにいく。引き分け狙いということはしない。余分な計算はせず、1試合ずつ戦い、ヨルダン戦も相手に敬意を持って勝利目指し戦う」と全力で勝ちにいく姿勢を示した。

ヨルダン戦について聞かれた川島は「まだ予選通過が決まってないし、それはヨルダンも同じ条件。激しい試合になると思うが、予選突破を決めるために全力でやりたい」と意気込みを語った。

グループステージ突破を懸けたヨルダン戦は、アギーレ監督の言葉通り、日本が2-0で勝利した。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top