【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】最後の上りをナバロが制す…総合首位はコンタドールがキープ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】最後の上りをナバロが制す…総合首位はコンタドールがキープ

スポーツ 短信

総合上位陣が最後の上りで駆け引き(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第13ステージ)
  • 総合上位陣が最後の上りで駆け引き(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第13ステージ)
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第13ステージのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第13ステージ残り5kmのプロフィールマップ
  • ナバロが逃げ切りました(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第13ステージ)
  • 優勝したナバロ(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第13ステージ)
  • スペインは風が強いです(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第13ステージ)
  • 序盤に形勢された逃げ集団(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第13ステージ)
  • 序盤の逃げ集団(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第13ステージ)
スペイン全土を舞台に3週間かけて行われるステージレース、第69回ブエルタ・ア・エスパーニャ。

第13ステージはベロラドからオブレゴンまでの188.7kmで行われ、ゴールまで残り3kmを切ってから始まる上りでアタックを仕掛けたダニエル・ナバロ(コフィディス)が優勝した。

序盤からペーター・サガン(キャノンデール)ら11人の選手が逃げた。レース開始から1時間、50kmほど走って後続とのタイム差は3分に広がる。この日は中盤に3つの山岳ポイントがあった。カテゴリー2級がふたつに1級がひとつで、逃げ向きのコースだ。

2級山岳への上りに入り、逃げ集団で動きがあった。アレクセイ・ルツェンコ(アスタナ)が飛び出すとダミアーノ・クネゴ(ランプレ・メリダ)、ルイスレオン・サンチェス(カハルラルセグロスRGA)、ダニーロ・ウィス(BMCレーシング)、ダミアン・ゴーダン(AG2Rラモンディアル)が追走。残ったサガンたち6人は千切れ、後続に吸収されることになる。

メイン集団は中盤はオリカ・グリーンエッジが積極的に前を牽いた。後半はポイント賞2位、ナセル・ブアニを擁するエフデジュポワンエルエルが集団を牽引することで逃げ集団との差は縮まっていく。残り20kmで1分半差となった。

残り15kmで逃げ集団からまたしてもルツェンコが抜け出し独走を始める。残された4人はメイン集団に残り10kmで吸収された。だがルチェンコも残り7kmで捕まった。

この日の勝負はゴールまで残り3kmを切ってから始まる最後の上りに持ち込まれた。1kmほど続く上りでダニエル・ナバロ(コフィディス)がアタックを仕掛けて独走に入る。後続ではダニエル・マーティン(ガーミン・シャープ)やクリストファー・フルーム(スカイ)、さらにダニエル・モレノ(カチューシャ)が勢いを見せる。しかし時すでに遅し。

ナバロはモレノとわずか2秒差で逃げ切り優勝をもぎ取った。区間5位にはブアニが入った。これによりポイント賞リーダーのジョン・デゲンコルプ(ジャイアント・シマノ)とのポイント差を22ポイントに縮めた。

総合リーダージャージのマイヨロホはアルベルト・コンタドール(ティンコフ・サクソ)がキープしている。総合上位陣に変動はないが、総合7位のウイネル・アナコナ(ランプレ・メリダ)は区間22位とライバルたちから遅れた。総合順位は変わらないが、コンタドールとのタイム差は15秒広がって2分37秒となった。

この日スカイの選手たちは左肩に喪章をつけて走っていた。チームで使用するバイク、ピナレロの創業者ジョバンニ・ピナレロ氏が9月4日に亡くなったためだ。

第13ステージ終了時点での総合成績は以下の通り。

1位 アルベルト・コンタドール(ティンコフ・サクソ)
2位 アレハンドロ・バルベルデ(モビスター)+20’’
3位 リゴベルト・ウラン(オメガファルマ・クイックステップ)+1' 08''
4位 クリストファー・フルーム(スカイ)+1' 20''
5位 ホアキン・ロドリゲス(カチューシャ)+1' 35''
6位 サムエル・サンチェス(BMCレーシング)+1'52''
7位 ファビオ・アール(アスタナ)+2' 13''
8位 ウイネル・アナコナ(ランプレ・メリダ)+2' 37''
9位 ロベルト・ヘーシンク(ベルキン)+2' 55’'
10位 ダミアーノ・カルーゾ(キャノンデール)+ 3' 51’’

第14ステージは今大会4回目、そして3日連続となる山頂ゴールの初日だ。山頂への上りは最大勾配19.5%の激坂が選手たちを待ち受ける。

大会は総距離およそ3240km、9月14日まで全21ステージで行われる。

《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top