BONX Grip、ロードレースチーム「LottoNL-Jumbo」のコミュニケーションツールに採用 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

BONX Grip、ロードレースチーム「LottoNL-Jumbo」のコミュニケーションツールに採用

BONXは、自転車ロードレースチーム「LottoNL-Jumbo(ロット NL・ユンボ)の2018年オフィシャルパートナーになったことを発表した。

スポーツ 短信
BONX Grip、ロードレースチーム「LottoNL-Jumbo」のコミュニケーションツールに採用
  • BONX Grip、ロードレースチーム「LottoNL-Jumbo」のコミュニケーションツールに採用
  • BONX Grip、ロードレースチーム「LottoNL-Jumbo」のコミュニケーションツールに採用
BONXは、自転車ロードレースチーム「LottoNL-Jumbo(ロット NL・ユンボ)の2018年オフィシャルパートナーになったことを発表した。

LottoNL-Jumboは、ツール・ド・フランス、ジロ・デ・イタリア、ブエルタ・ア・エスパーニャの3大ツールでも総合優勝候補に挙げられるオランダを拠点とするチームだ。3大ツールも含まれるUCI(国際自転車競技連合)最高ランクの年間シリーズ戦「UCI WorldTour」に、フル参戦を許されている18チームのひとつ。

過去にも日本企業がUCI WorldTourチームのスポンサーについた事例があるが、創業間もないスタートアップ企業がスポンサーとなることは異例のこととなる。

今回のパートナーシップにより、LottoNL-Jumboのオンバイクコミュニケーションツールとして、BONXが提供する最大10人まで同時相互通話が可能なコミュニケーションツール「BONX Grip」が活用される。また、将来的に共同で技術開発に着手していくことが決定した。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top