アギーレジャパン初陣、ウルグアイに0-2完敗「課題多すぎ」「見守ろう」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アギーレジャパン初陣、ウルグアイに0-2完敗「課題多すぎ」「見守ろう」

アギーレジャパンの船出となったキリンチャレンジカップ2014の初戦は、ウルグアイに0-2と完敗に終わった。

スポーツ 短信
日本代表のハビエル・アギーレ監督(参考画像)
  • 日本代表のハビエル・アギーレ監督(参考画像)
  • 日本代表のハビエル・アギーレ監督(参考画像)
アギーレジャパンの船出となったキリンチャレンジカップ2014の初戦は、ウルグアイに0-2と完敗に終わった。

得点は前半34分、酒井宏から坂井へのパス。坂井のトラップが大きくカバーニがボールを奪う。そこからパスをつながれ最後はカバーニがゴールに流し込み先制を許す。

後半25分、ウルグアイは右サイドからクロス。酒井宏がヘディングでクリアするも中央に。これを拾われシュートを許す。一旦はクリアするもエルナンデスが押し込む。2点目。

日本は前半、守備の形はできたがゴールに迫る機会をなかなか作れず。後半は前半に比して積極的にゴールへ迫るも、数少ない決定機を活かしきれなかった。

ファン、サポーターからさまざまな意見。

「まだ始まったばかり、どんなチームになるか楽しみ」
「これから!これから!」
「センターラインの課題はザック時代から解消されていない」
「アギーレ解任論はいくらなんでも早すぎる」
「アギーレジャパン課題多すぎ」
「何がしたいかわからんかった…」
「見守りましょう」

アギーレジャパンへの期待の大きさが浮き彫りになった。
《編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top