オランダ発の自転車メーカー「VanMoof」が定額料金制を導入 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

オランダ発の自転車メーカー「VanMoof」が定額料金制を導入

新着 製品/用品
バンムーフ・ジャパンは、自転車に乗った分だけ支払うことができる定額料金制「VANMOOF+」を4月24日(火)より開始する。

「VANMOOF+」は、定額料金を支払った期間、自転車に乗ることができるサービスだ。シェアバイクと違い、ひとつの自転車を必要な期間乗り続けることができる。利用できる自転車は、オランダ・アムステルダム生まれの自転車ブランド「VanMoof(バンムーフ)」が、近日発売を予定しているスマート自転車とエレクトリファイド(電動)自転車となる。

利用者は、最初に自転車代の一部となる「カギ代」を支払う。定額料金制を終了する際は、そのカギを別の人に渡し、定額料金を引き継いでもらうことができる。維持費用も込みで、万が一盗難にあった際にバイクを取り戻すか、交換できるVanMoofの盗難防止サービスPeace of Mindも利用可能だ。

利用者は、ブランドストアがある東京、ニューヨーク、ロンドン、台北、ベルリンなどを旅行した際、本人とその同行者がスマートバイク、エレクトリファイドバイクを無料で借りることができる。

料金は月々2,500円から。スマートバイクは4月24日(火)、エレクトリファイドバイクは5月下旬発売予定。申込みはVanMoof公式サイト、またはブランドストアから行う。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

新着 アクセスランキング

  1. パナソニック、本格的な電動アシストマウンテンバイク「XM-D2」限定発売

    パナソニック、本格的な電動アシストマウンテンバイク「XM-D2」限定発売

  2. 大谷翔平ア・リーグ新人王受賞記念切手型純金プレートセットが発売

    大谷翔平ア・リーグ新人王受賞記念切手型純金プレートセットが発売

  3. パナソニック、スポーティーな電動アシスト自転車「VELOSTAR」シリーズ発売

    パナソニック、スポーティーな電動アシスト自転車「VELOSTAR」シリーズ発売

  4. 大谷翔平ア・リーグ新人王を記念したフレーム切手セット発売

  5. パナソニック、電動アシスト自転車スポーツタイプ「Xシリーズ」新製品を7月発売

  6. 大谷翔平をイメージしたセイコーアストロンコラボ限定モデル発売

  7. ロゴス、テントや車と連結できる「AKUBIタープ」シリーズ発売

  8. 織田信成、現役復帰を問われ「気持ちは全て高橋選手に任せています」

  9. あさひ、タウンユースに対応したBMX型バイク「REUNION INSTINCT 20」発売

  10. エンド金具を使用しない自転車用輪行バッグ「800-BYBAG002」発売

アクセスランキングをもっと見る

page top