リクシル、錦織圭が勝つたびに「むちゃくちゃきもちいい」シャワー製品を国内スポーツ施設に寄贈! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

リクシル、錦織圭が勝つたびに「むちゃくちゃきもちいい」シャワー製品を国内スポーツ施設に寄贈!

スポーツ 短信
錦織圭選手
  • 錦織圭選手
  • 錦織圭選手
  • 錦織圭選手
  • 錦織圭選手
  • 錦織圭選手
  • 錦織圭選手
  • 錦織圭選手
  • 錦織圭選手
LIXIL(リクシル)は、錦織圭選手の公式戦勝利数に応じて、国内スポーツ施設にシャワー製品を寄贈する「LIXIL錦織チャレンジ スポーツ施設サポートプロジェクト」を7月19日よりスタートする。

特設のWEBサイトで施設を募集。その中から選考し、ユニバーサルデザインの視点を取り入れたシャワー製品「シャワー・ド・バス」または「アクアネオ」を寄贈する取り組みだ。

LIXIL(リクシル)は、錦織圭選手の公式戦勝利数に応じて、国内スポーツ施設にシャワー製品を寄贈する「LIXIL錦織チャレンジ スポーツ施設サポートプロジェクト」を7月19日よりスタートする。

錦織選手もフロリダにある自宅では「アクアネオ」を利用している。19日に都内で開催された「リクシル すすめる、ユニバーサル。」公式アンバサダー就任式では、「アクアネオ」について以下のように言及していた。

「むちゃくちゃきもちいい。温泉みたいな、体中がシャワーにつつまれる。使い心地はすごくいいです。一日3~4回は浴びる。リラックスできるし、心が落ち着きリセットされる。試合にはすべての力を注がないといけないので、日頃の生活がどのくらいリラックスできるかが大事です」



リクシルは東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のゴールドパートナー(住宅設備部材&水回り備品カテゴリー)。

「多様性の尊重」をコーポレート・レスポンジビリティ戦略に掲げていて、2017年4月から、東京2020公認教育プログラムの認定を受け、「ユニバーサル社会を実現する」という観点からスポーツ義足の体験授業などを行っている。
《大日方航》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top