“腕に巻けるスマホ”が発表…ディスプレイがぐにゃぐにゃ曲がる! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

“腕に巻けるスマホ”が発表…ディスプレイがぐにゃぐにゃ曲がる!

新着 製品/用品

“腕に巻けるスマホ”が発表…ディスプレイがぐにゃぐにゃ曲がる!
  • “腕に巻けるスマホ”が発表…ディスプレイがぐにゃぐにゃ曲がる!
“腕に巻けるスマートフォン”「Lenovo CPlus」(レノボ)のプロトタイプが発表されて話題となっている。

この画期的なスマートフォン「Lenovo CPlus」の特徴は、なんといっても折り曲げられること。くるっと折り曲げて、腕にブレスレットのように付けることができる。この製品は「Lenovo Tech World 2016」で発表された革新技術を披露するためのプロトタイプなので、これがそのまま製品化されるわけではないが、未来のスマートフォンの可能性を感じさせてくれる。

内部のパーツにはどうしても折り曲げられないものもあったりして、その配置などが問題になってくると思われるが、動画を見ている限りスムーズに折り曲げることができており、普通のスマートフォンとしても利用可能。実際の耐久性や機能性の問題は問われるところだが、とりあえず見た目のインパクトは凄い。



ちなみに、こちらはオランダのカンファレンスで公開されたというディスプレイが曲がるスマートフォン「ReFlex」。カナダのクイーンズ大学のヒューマンメディアラボによる開発だそう。「bend sensors(曲がるセンサー)」をスマートフォンに搭載し、 Android 4.4で動作。ディスプレイはビニール素材のようにグニャグニャと曲がる。

力の入れ加減をセンサーが認識することで、本のページをめくるような使い方ができるという。こちらもプロトタイプで市場への導入は現在のところ未定とのこと。


この手のスマートフォンは、これまでにもサムスンやノキアなどでプロトタイプが発表されていた。需要が見込めないため製品化には至ってないが、次世代のライフスタイルを予感させてくれるものではある。実用性のある製品の開発が期待される。
記事提供:FUNDO

編集部おすすめの記事

page top