イチロー、3戦連続マルチ安打…日米通算でピート・ローズに迫る | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

イチロー、3戦連続マルチ安打…日米通算でピート・ローズに迫る

スポーツ 選手

イチロー 参考画像(2016年6月9日)
  • イチロー 参考画像(2016年6月9日)
  • イチロー 参考画像(2016年6月9日)
マイアミ・マーリンズのイチロー外野手は6月9日、ミネソタ・ツインズ戦に1番・右翼手で先発出場し、5打数2安打、1打点で3試合連続の複数安打を記録した。

イチローは初回の第1打席、2球目の球を右前に打ち返して出塁。マーセル・オズーナの適時打で先制のホームを踏んだ。2-2で迎えた七回には1死一、二塁で勝ち越しの適時打。この回マーリンズは連打で一挙7得点を挙げ、10-3でツインズに大勝している。

メジャー通算安打を2973本としたほか、日米通算では4251本まで伸ばした。非公式ながらピート・ローズの持つメジャー最多記録4256本にあと5安打と迫っている。

好調が続くイチローにファンは、「近年は当てるだけのバッティングが目立ってたけど、今年は外野に強い当たりが飛んでる」「こんなに早く3000安打に近づくなんて」「戦力になると判断されてから監督も大事に使うようになった」「今のイチローに150試合は多いし、このくらいの使われ方がちょうど良いのかもしれない」などの声が寄せられている。

Two more hits today Seven for last 15 27 hits from 3,000 #Ichiro3000

Miami Marlinsさん(@marlins)が投稿した写真 -

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top