イチローが3安打猛打賞、3000本安打まで「29」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

イチローが3安打猛打賞、3000本安打まで「29」

スポーツ 短信

イチロー 参考画像(2016年6月8日)
  • イチロー 参考画像(2016年6月8日)
  • イチロー 参考画像(2016年6月8日)
マイアミ・マーリンズのイチロー外野手は6月8日、敵地でのミネソタ・ツインズ戦に1番・指名打者で先発出場。5打数3安打、1打点の活躍を見せた。

3試合連続の先発出場を果たしたイチローは三回の第2打席、内角の変化球を右安打にする。1死一、三塁の場面で打席が回ってきた五回には初球を打って適時打。イチローは六回にも安打を放ち、メジャー通算2971安打として3000安打まで残り29本とした。

大台に加速するイチローにファンからは、「この年齢で大きなケガもせず、試合に出て攻守、盗塁までこなすんだからすごい」「監督の起用法もうまくハマってる。使いすぎず、使わなすぎずコンディションを維持してる」「42歳で休み休みなら戦力になってるのが異常。普通の42歳なんて少し走っただけで息切れだぞ」「やっぱりイチロー、なんだよな」などの声が寄せられている。

マーリンズ公式サイトは今後も安定した出場機会が得られれば、イチローはオールスター前に3000安打を達成する可能性もあると伝えた。

試合は5-7でマーリンズが敗れている。

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top