イチロー、2安打と日米通算700盗塁…守備でも美技を披露 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

イチロー、2安打と日米通算700盗塁…守備でも美技を披露

スポーツ 短信

イチローが日米通算700個目の盗塁(2016年6月2日)
  • イチローが日米通算700個目の盗塁(2016年6月2日)
  • イチローが日米通算700個目の盗塁(2016年6月2日)
マイアミ・マーリンズは6月2日、本拠地でピッツバーグ・パイレーツと対戦し4-3で勝利した。マーリンズのイチローは1番・中堅手で出場し5打数2安打、1四球だった。

イチローは三回の第2打席に左安打で出塁すると、四回には二塁打も放ってメジャー通算安打を2965本とした。相手の失策で出塁した七回には日米通算700個目の盗塁も決めている。守備でもファインプレーを見せ、この日は走攻守で大活躍だった。

マーリンズは延長十二回裏、クリスチャン・イエリッチがサヨナラの適時二塁打を放ち勝利、連勝を3に伸ばした。

イチローの活躍を絶賛するファンからは、「1番センターで出場して盗塁まで決める42歳っておかしいよ!」「イチローの素晴らしい活躍。チームも勝って言うことない」「守備で2度チームを救い、打撃でも2安打。チームはサヨナラ勝ちで最高」「ロベルト・クレメンテのようなキャッチだった」などの声が寄せられている。

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top