ヤクルト、初回に打線が爆発し広島に快勝…新垣が今季初勝利 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヤクルト、初回に打線が爆発し広島に快勝…新垣が今季初勝利

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
ヤクルトは4月28日、神宮球場で広島と対戦。初回に大量6得点を挙げたヤクルトがそのまま逃げ切り、6-4で勝利した。

ヤクルトは2点ビハインドで迎えた1回裏、満塁の好機に雄平外野手が適時打を放って同点とすると、大引啓次内野手らにも適時打が飛び出し、この回だけで6得点を挙げた。
広島はその後追い上げるもあと一歩及ばず、ヤクルトのリリーフ陣が反撃を抑えた。また、ヤクルトは先発の新垣渚投手が今季初勝利を挙げた。

これに対して、「よくやった!渚!」「ありがとうございます!渚君。今年は二桁いってほしいです」「新垣さん!今年は二桁お願いします!」「土日見に行くから読売ジャイアンツ倒すんだよ。がんばれ!つばめ戦士」「ローテーション定着目指して頑張れ!」など、新垣の今季の活躍に期待するファンの声が寄せられていた。

《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top