ドジャースが開幕戦で15-0の圧勝…カーショウは7回1安打無失点 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ドジャースが開幕戦で15-0の圧勝…カーショウは7回1安打無失点

スポーツ 短信

クレイトン・カーショウ 参考画像(2016年4月4日)
  • クレイトン・カーショウ 参考画像(2016年4月4日)
  • クレイトン・カーショウ 参考画像(2016年4月4日)
ロサンゼルス・ドジャースは4月4日、サンディエゴ・パドレスとの試合で15-0の勝利を収め、2016年シーズンを白星でスタートさせた。ドジャースは先発のクレイトン・カーショウ投手が7回を投げ1安打無失点、9奪三振、1四球だった。

カーショウは三回、2死ランナーなしからジョン・ジェイに安打を許すが、後続を打ち取って無失点で切り抜ける。四回以降エンジンがかかってきたカーショウは、ひとりのランナーも許さず七回まで投げきった。

ドジャースは3点リードで迎えた六回、死球でランナー出したところから打線がつながる。カーショウも自らヒットを打ち、この回だけで一挙5得点。勝利を決定づけた。

開幕戦で完勝したドジャースにファンからは、「今年のカーショウは伝説を作ると期待してる」「よくやった。ジャイアンツ戦もこの調子でいこう」「素晴らしいスタート。残り161試合このまま戦っていこう。カズミアーと前田も続けよ」「前田もこれくらい援護もらえるといいな」などの声が寄せられている。

#DodgersWin! 󾠔#WeLoveLA󾠔FINAL: #Dodgers 15, Padres 0

Los Angeles Dodgersさんの投稿 2016年4月4日
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top