ドジャース、今年も開幕投手はクレイトン・カーショウ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ドジャース、今年も開幕投手はクレイトン・カーショウ

スポーツ 短信

クレイトン・カーショウ 参考画像(2015年10月13日)
  • クレイトン・カーショウ 参考画像(2015年10月13日)
  • クレイトン・カーショウ 参考画像(2015年10月13日)
  • クレイトン・カーショウ 参考画像(2015年10月13日)
ロサンゼルス・ドジャースのデーブ・ロバーツ監督は、4月4日に行われる開幕戦の先発マウンドに、クレイトン・カーショウ投手を上げると明言した。カーショウが開幕投手を務めるのは6年連続。

メジャー最高の先発左腕として広く認知されるカーショウ。昨年も防御率2.13、16勝7敗、301奪三振の成績を収めた。6年連続の開幕投手も「カーショウがいる限り、あと5年は開幕投手を譲らなそう」「他の誰が投げるって言うんだ」「今年もカーショウで開幕。シーズンを楽しみにしているよ」と、ファンは納得の様子。

ロバーツ監督が「開幕投手をカーショウに決めるのは、難しい決断だったよ」と話すと、報道陣からは笑いも起こった。

6年連続の開幕投手についてカーショウは、「後々それを振り返って楽しむこともあるだろうね」とコメントしている。

今季は監督も代わり、新指揮官のもとでワールドシリーズ進出を目指す。オフにザック・グレインキー投手がアリゾナ・ダイヤモンドバックスへ移籍するなど、ストーブリーグでは後手後手に回ったドジャース。カーショウには開幕から大車輪の働きが期待される。

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top