ザック・グレインキー、3月4日のオープン戦で初登板 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ザック・グレインキー、3月4日のオープン戦で初登板

スポーツ 選手

ザック・グレインキー 参考画像(2015年12月11日)
  • ザック・グレインキー 参考画像(2015年12月11日)
アリゾナ・ダイヤモンドバックスのザック・グレインキー投手が、3月4日のオープン戦でオークランド・アスレチックスを相手に登板すると球団公式サイトが伝えている。

グレインキーは昨季ロサンゼルス・ドジャースで32試合に先発し防御率1.66、19勝3敗の成績を残し、クレイトン・カーショウとともに左右のエースとして活躍した。2016年も期待されたが、オフに自ら残りの契約を破棄。フリーエージェント選手としてダイヤモンドバックスと総額2億650万ドル(約234億円)の契約を結んだ。

新エースとして期待されるグレインキーに、「観に行く予定だが今から楽しみ」「彼がローテーションにいるだけでワクワクする」「彼にはダイヤモンドバックスの選手として殿堂入りしてほしいね」などファンも今からデビューが待ちきれない。

ダイヤモンドバックスは4月12日から、ドジャースとの3連戦を組まれている。グレインキーが開幕戦に登板し予定通りローテーションした場合、15日のサンディエゴ・パドレス戦に回るため、今回は古巣との対決はないだろうと予想されている。

Zack Greinke's first start in Sedona Red is set. #DbacksSpring

Posted by Arizona Diamondbacks on 2016年2月29日
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top