FAのイアン・デズモンド、レンジャーズと1年800万ドルで契約 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

FAのイアン・デズモンド、レンジャーズと1年800万ドルで契約

スポーツ 選手

イアン・デズモンド 参考画像(2015年4月19日)
  • イアン・デズモンド 参考画像(2015年4月19日)
テキサス・レンジャーズは2月29日、ワシントン・ナショナルズからフリーエージェント(FA)になっていた、イアン・デズモンド内野手を1年800万ドル(約9億円)で獲得したと発表した。

レンジャーズはジョシュ・ハミルトン外野手がヒザの炎症で離脱。完治までは時間がかかると言われており、代わりとなる選手を探していた。デズモンドはキャリアの大半を遊撃手として過ごし、外野手の経験はほとんどない。だがチームは左翼手を中心に、他のポジションでも離脱者が出たときの穴埋めに使いたいものと見られる。

デズモンドは2012年から2014年まで3年連続シルバースラッガー賞を獲得した、強打の遊撃手。2014年シーズン前には、7年1億700万ドル(約120億円)の提示を拒否し、2年総額1750万ドル(約19億7000万円)で新たな契約を結んだことで話題になった。

しかし、その後の2年間で打撃成績は下降線をたどり、2015年オフにFA権を取得したがクオリファイングオファーを断った影響もあって所属先探しは難航した。

復活すればメジャーでも貴重な長打の打てる遊撃手だが最近2年間の成績や、外野手の欠員に内野手を補充するという判断に、ファンからは疑問も出ている。

デズモンド入団を報せる球団公式ツイッターには、「テキサスにようこそ。君の幸運を祈ってるよ」「これは良い報せだね」という声もあるが、「間違った契約だ」「何を言ってるんだ?」「1年800万ドルなら、外れてもまだあきらめがつく」と活躍を疑う意見も多い。


《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top