テキサス・レンジャーズ、最終戦で4年ぶりの地区優勝を決める | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

テキサス・レンジャーズ、最終戦で4年ぶりの地区優勝を決める

スポーツ 短信

テキサス・レンジャーズが地区優勝(2015年10月4日)
  • テキサス・レンジャーズが地区優勝(2015年10月4日)
  • テキサス・レンジャーズが地区優勝(2015年10月4日)
テキサス・レンジャーズは10月4日、ロサンゼルス・エンゼルスに9-2で勝利した。この結果により今シーズンの成績を88勝74敗としたレンジャーズは、アメリカン・リーグ西地区優勝を決めた。

開幕直後はリーグでも下位の成績だったレンジャーズ。だがシーズン途中にチームを立て直し、後半戦は見違えるような連勝街道を突き進んで逆転した。ヒューストン・アストロズは開幕から独走を続け、一時はレンジャーズに10ゲーム近い差をつけながら2位に終わった。

大逆転での地区優勝を決めたレンジャーズに、「優勝おめでとう。最終戦で決まるとは本当に疲れます」「アストロズが大失速したとはいえスゴい」「8月までアストロズの独走も意外だったが、よく離されずついていったな」「フィリーズのファンからもお祝いを言わせてくれ。この勢いでリングも獲って欲しい」「コール・ハメルズとレンジャーズは素晴らしいゲームを戦った。それに比べてフィリーズは…」などの声をファンは寄せている。

シーズン途中にトレードでフィラデルフィア・フィリーズから移籍してきたコール・ハメルズは、レンジャーズ移籍後7勝1敗の成績で優勝に貢献、最終戦も9回3安打、2失点で完投した。

Rangers clinch 2015 AL West title with decisive #Game162 win. #NeverEverQuit

Posted by Texas Rangers on 2015年10月4日
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top