ローマ、CL1回戦はレアル・マドリードと新監督対決 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ローマ、CL1回戦はレアル・マドリードと新監督対決

スポーツ 短信

ASローマ 参考画像(2016年1月9日)
  • ASローマ 参考画像(2016年1月9日)
  • ローマのルチアーノ・スパレッティ監督 参考画像 (2016年2月2日)
  • レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督 参考画像 (2016年1月5日)
UEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦は、2月17日にファーストレグ2試合が行われる。注目はローマ(イタリア)が本拠地にレアル・マドリード(スペイン)を迎えて行われる一戦。ともにシーズン途中に監督が交代し、新監督同士の顔合わせとなった。

1回戦の組み合わせ抽選が終わってから2カ月。この間に両チームとも大きな動きがあった。開幕から苦戦が続き、試合内容にも批判が多かったラファエル・ベニテス監督をレアルは解任、代わってクラブのレジェンドでもあるジネディーヌ・ジダン監督を内部昇格させた。

いまいち波に乗りきれないローマも、ルディ・ガルシア監督を解任して、以前も同クラブを率いたことがあるルチアーノ・スパレッティ氏を新監督に迎えた。

ともに監督解任という劇薬の投与に踏み切ったローマとレアル。スパレッティ監督率いるローマは、2008年のチャンピオンズリーグでレアルに勝利している。ローマのファンはその再現を期待しているだろう。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top