東京2020組織委員会、豊田章男副会長が辞任 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東京2020組織委員会、豊田章男副会長が辞任

東京2020組織委員会は21日、豊田章男副会長の辞任を発表した。後任については近日中に評議会を設定し、あたらに理事を選任、副会長の後任を選定する。

スポーツ 短信
東京2020組織委員会は21日、豊田章男副会長の辞任を発表した。後任については近日中に評議会を設定し、あたらに理事を選任、副会長の後任を選定する。

発表された豊田章男氏からのコメントは以下。

***

私は、組織委員会の理事・副会長を辞任し、オリンピック・パラリンピック等経済界協議会の会長、経団連のオリンピック・パラリンピック等推進委員会の委員長として、経済界としての大会支援に専念することと致しました。

リオ大会を前に、組織委員会と経済界の連携がますます重要になってくることから、私自身の役割・立場を整理し、経済界としての大会支援体制を更に充実強化していきたいと考えました。

今後とも、組織委員会と経済界をしっかりつなぎ、大会成功のために、これまで以上に努力して参る所存です。
《編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top